FODをAirplayを使ってテレビで見る方法

FOD

最近は、テレビで放送されている番組だけでなく、同は配信サービスを使って自分の好きなドラマやバラエティーを自分の好きな時に楽しむ方が増えていますね。

そして、これまでは動画配信といえばPCやスマホで楽しんでいましたが、大きな画面のテレビでゆったり視聴する傾向が強いようです。

一方、スマホやPCも便利な機能が次々と生まれて、たとえば、Apple の『AirPlay』のように簡単に端末の映像をテレビに映し出すことができるようになっています。

今回は、フジテレビが運営する大手の動画配信【FOD】を『AirPlay』を使ってテレビで見る方法をご紹介します。


まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

【AirPlayとは?】

そもそも Apple社の『AirPlay』とはどういった機能なんでしょうか?

簡単に言うと、iPhoneやiPod touch、iPad、iTunesで再生している動画や音楽、画像を、家庭内のWi-Fiや有線LANなどを経由して、他の機器でストリーミング再生できる機能です。

自分のiPhoneで再生している【FOD】などの動画配信をテレビの大きな画面でみるだけでなく、友達や家族が持ち寄った写真や音楽などを、テレビやオーディオ機器を通してみんなで楽しむことができます。

2004年6月に発表された『AirTunes』がもとになっていて、当初は音楽データだけをストリーミング再生するだけでした。

2010年9月に発表されたにiOS 4.2から写真・ビデオも再生できるようになり、名前も『AirPlay』に変わりました。このときから、使用が公開されほかのメーカーも『AirPlay』に対応するオーディオ製品を出すようになりました。

そして、2017年、macOS 10.13、iOS 11、tvOS から『AirPlay2』にバージョンアップし、複数のスピーカーで同時演奏ができるようになりました。


まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

【AirPlayに対応しているテレビ】

AirPlayを使って【FOD】などの動画をテレビに写すには『Apple TV』か『AirPlay2』に対応したスマートテレビが必要です。

Apple TV

『Apple TV』というのは、テレビではありません。下の写真のような形をしたもので、HDMIケーブルでご家庭のテレビと接続して使う機器です。

2021年5月、4K対応の第2世代『Apple TV 4K』が出ています。

AirPlayに対応したテレビ

上記の『AppleTV』がなくても『AirPlay』がつかえるテレビも『SONY』と『LG』から出ています。下記のスマートテレビなら特別な接続をしなくても『AirPlay』を使えます。

【SONY BRAVIA(ブラビア)】

  • 2021年モデル:A90J/A80J/X95J/X90J/X85J/X80J シリーズ
  • 2020年モデル:A9S、Z9H、A8H/X9500H/X8550H/X8500H/X8000H シリーズ
  • 2019年モデル:A9G/X9500G/X8550G/X8500G シリーズ(*)
  • 2018年モデル:A9F/Z9F シリーズ(*)
    * A9G/X9500G/X8550G/X8500G シリーズ、A9F/Z9Fシリーズは、2020年1月開始のソフトウェア更新により、機能追加されます。詳しくはSONY公式サイト『本体アップデート情報』をご覧ください。

 

【LGテレビ】

  • 2020年モデル:LG OLED/LG NanoCell NANO 9、8シリーズ/LG UHD UN 8シリーズ/LG UHD UN 71シリーズ以上
  • 2019年モデル:LG OLED/LG NanoCell SM 9、8シリーズ/LG UHD UM 7、6シリーズ
  • 2018年モデル:LG OLED/LG SuperUHD SK 9、8シリーズ/LG UHD UK 62シリーズ以上、UK 7シリーズ



まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

【AirPlayでFODを見る手順】

【手順1】デバイスとテレビ・AppleTVを同じネットワークに接続

まずは、iPhone、iPad、iPod touchなどのデバイスを『AppleTV』やスマートテレビと同じ家庭内ネットワークに接続します。(詳しくは、『Apple公式ページ』参照)

AppleTVの場合は、『設定』を開き、[AirPlayとHomeKit]-[AirPlay]で、AirPlayをオンにします。

【手順2】FODのアカウントを作成しましょう。

FODのアカウントを作成していない人は、まずはアカウント作成からです。

①FODのWeb公式サイト、②スマートフォン・タブレットのアプリ、③テレビアプリの3つから作成することができますが、最も簡単なのが①Web公式サイトからです。(他の方法だと決済方法が『iTune Store決済』に限定されてしまいます。)

*こちらの公式ページで3分ぐらいで作成できますよ。→フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

【手順3】アプリを開きましょう。

続いて、FODアプリを開きます。

まだアプリをダウンロードしていない方は、AppleStoreやGooglePlayから、FODのアプリをダウンロードしておきましょう。

Download on the App StoreGoogle Play で手に入れよう

見つからない場合は、FOD で検索をかけ、下の画面のアプリを選択します。(「FODプレミアム」ではない方です。)

【手順4】iOSアプリの再生画面にあるAirplayマークをタップ

アプリで見たい作品を見つけたら、再生画面にある『AirPlay』マークをタップします。

【手順5】動画を映し出すテレビを選択

動画を映し出す機器(スマートテレビやAppleTV)が表示されますので、それをタップします。

【手順6】AirPlayコードを入力

テレビなど出力する機器に表示されている『Airplayコード』をデバイスのアプリに入力します。
入力が成功すると、出力機器より再生できるようになります。

あとはテレビの大きな画面で存分に動画を楽しむだけです!

【ドラマとバラエティが充実!FODプレミアム】

FODプレミアムというのは、フジテレビが運営する動画配信サービスで、5万本以上の作品が見放題です。

見放題作品数が21万本以上もある【U-NEXT】と比べると見劣りするかもしれませんが、その分月額料金は【U-NEXT】の半額以下の976円(税込)。
(まあ、20万作品あっても、実際にはそんなに見ることはできませんし…5万本もありますのでライトユーザーにオススメです)

さらに、毎月1300円相当のポイントのプレゼントもあるので、コスパ重視派には嬉しいサービスです。ちなみに、月額料金を上回るポイント付与があるのは【FOD】だけです。
そのポイントを使ってレンタル作品も無料で楽しめますよ。(ポイントの詳しい使い方はコチラ

また、現在放送中のフジテレビのドラマだけでなく、『リッチマン、プアウーマン』・『昼顔』など過去のフジテレビの人気ドラマ5,000タイトルを独占配信しています。

もちろんフジテレビ以外の作品も観られます。

更に150誌以上の人気雑誌や15万冊以上のコミックも読めて、毎月100~1200円相当のポイントプレゼントもあるので上手に利用するとお得に楽しめます。

  • 作品数: 5万本以上 ( その他、独占タイトル 5,000本以上)
  • ジャンル: 放映中フジテレビドラマ・バラエティー、過去のドラマ・バラエティー、映画、海外ドラマ、アニメ、オリジナル作品、コミック、雑誌
  • 月額利用料: 976円(税込)
  • 無料視聴期間: 2週間
  • 対応デバイス: パソコン、スマホ、タブレット、スマートテレビ、セットトップボックス・ストリーミングデバイス

2週間の無料トライアルキャンペーンをやっています。期間内に解約すればお金はかかりませんので、詳しくはコチラの公式HPでご確認ください。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

【関連記事】
「FOD無料トライアル解約方法!損しないため期限も知っておこう!」
「“FODプレミアム無料トライアルは Amazon Pay”だけではない!最新情報を紹介!」
「FODの2週間の無料トライアル期間を1ヶ月に延ばす方法!」
「FODの見逃し配信はいつからいつまで可能か!期間・番組限定に注意!」
「FODプレミアム 無料お試しやってみたら意外な事実!解約方法も紹介!」

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました