韓国ドラマを無料で視聴できるおすすめサイト

動画配信・VOD

今や根強い人気の韓国ドラマ。
にもかかわらず、以前と比べて地上波での放送が減って残念に思っている方が多いようですね。

そんなことがあって、今人気なのが韓国ドラマを無料で視聴できるサイト。
Amazonプライム・ビデオ、Netflix、U-NEXTなどたくさんの動画配信サイトがありますが、韓国ドラマを一番楽しめるのはどこなんでしょうか?

取り扱っている韓国ドラマの見放題作品数が一番多いのはどこ?
動画配信が提供するコンテンツには、追加なしで見られる「見放題作品」と1話見るごとにお金がかかる「有料作品(レンタル)作品」があります。
無料で楽しむには「見放題作品」数の充実度が大切です。

また、ただ多いだけで自分が見たいドラマが見られないのでは意味がありません。
人気作品をどれだけ扱っているの?

さらに、無料視聴期間の長さがどのくらいあるのかも大切です。
できるだけたくさんの作品を無料で楽しみたいですもんね。

今回はそんな情報をお届けします。

<スポンサーリンク>

【扱っている韓国ドラマの見放題作品数が多いのはどこ?】

まずは、扱っている韓国ドラマの見放題作品数を調べました。

結論から言うと、【U-NEXT】が709本(記事作成時点)でダントツNo.1 です。

下の表は、映画・映像エンタテイメントに特化したマーケティングデータ分析会社のGEM Partnersが発表した「動画配信(VOD)市場5年間予測(2020-2024年)レポート」をもとに作成しました。
【U-NEXT】の韓国ドラマを100とした時の、各動画配信会社の割合です。

動画配信サービスU-NEXTを100とした時の見放題韓国ドラマ
U-NEXT100
FOD68
TSUTAYA TV67
dTV44
Amazonプライム・ビデオ20
Hulu20
Netflix18
Paravi14
ABEMAビデオ9

もう、【U-NEXT】のぶっちぎり状態ですね。
韓国ドラマの見放題作品709本のうち、202本は独占、つまりほかの動画配信では見られないということですからコンテンツの量は他を寄せ付けない感じです。
*(【U-NEXT】の独占202本のうち一部中国やタイの作品を含みます)

2位【FOD】と3位【TSUTAYA TV】が480本前後。
続いて【dtv】が310本前後、【Amazonプライム・ビデオ】と【Hulu】が140本前後といったところです。

<スポンサーリンク>

【人気の韓国ドラマを視聴できるのは?】

韓国ドラマの取り扱い数は【U-NEXT】がダントツでしたが、果たしてみたい作品をたくさん扱っているのはどこでしょう?
ただ、数が多いだけで自分が見たい作品を見ることができなのでは意味がないですもんね。

そこで、先ほどの上位6社のうち、2021年8年23日にgooランキングが発表した【韓国ドラマの人気おすすめランキング40選 2021年最新版!人気の韓ドラをご紹介】のトップ10作品を視聴できるのはどこかを調べてみました。

U-NEXTFODプレミアムTSUTAYA TVdTVAmazon
プライム・ビデオ
Hulu
1位 愛の不時着××××××
2位 トッケビ 君がくれた愛しい日々
(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)
3位 梨泰院クラス××××××
4位 キム秘書はいったい、なぜ?
(見放題)

(有料)
×
(有料)

(見放題)
×
5位 彼女はキレイだった
(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)
6位 花郎
(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)
7位 私の名前はキム・サムスン×
(有料)
×
(見放題)

(有料)
×
8位 トンイ
(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)
9位 サイコだけど大丈夫××××××
10位 SKYキャッスル 上流階級の妻たち
(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)

(見放題)

*いずれも記事作成時点

このように比べてみると、4位「キム秘書はいったい、なぜ?」と7位「私の名前はキム・サムスン」以外はどこも同じようですね。
人気作品はどこも扱いが似てくるようです。

ですから、上記以外で自分が見たい作品は、個別に公式サイトで確認したほうがよさそうです。
ちなみに「愛の不時着」は【Netflix】の独占配信になっています。

ただし、【Netflix】には無料視聴がありませんから、見るなら月額料金(ベーシック990円、スタンダード1,490円、プレミアム1,980円)が必要になります。

<スポンサーリンク>

【無料視聴期間が長いのはどこ?】

無料で韓国ドラマを視聴するには各配信会社が提供している「無料視聴」サービスを利用します。

とはいっても、無料で視聴できる期間は配信会社とに違います。

では、無料視聴期間が最も長いのはどこでしょう?
韓国ドラマの取り扱いが多い順に一覧にまとめました。

動画配信サービス無料視聴期間
U-NEXT31日間
FODプレミアム14日間
TSUTAYA TV30日間
dTV31日間
Amazonプライム・ビデオ30日間
Hulu14日間
Netflixなし
Paravi14日間
ABEMAビデオ14日間

ということで、無料視聴期間が一番長いのは、【U-NEXT】と【dtv】の31日間。

続いて、【TSUTAYA TV】と【Amazonプライム・ビデオ】の30日間という結果でした。

<スポンサーリンク>

【韓国ドラマを無料で視聴できるおすすめの動画配信は?】



こういった見放題作品数、人気コンテンツの取扱数、無料視聴期間から総合的に管理人が判断すると、迷わず1位は【U-NEXT】です!

なんといっても扱っている韓国ドラマの作品数が圧倒的。

韓国ドラマを含め、22万本の見放題作品です。
これは2位の【dtv】(12万本)のほぼ2倍。

無料視聴期間も最長の31日間もありますからたっぷり楽しめます。
無料視聴期間で終われば一切お金がかかりませんから、いちばんコスパがいいですよ。

もし、気に入ってそのまま続けた場合は、月額2189円です。
韓国ドラマを比較的多く扱っている【FODプレミアム】の976円、【TSUTAYA TV】1026円、【dtv】の550円と比べると、確かにちょっと高いですね。

ただ、月額料金が安くても「有料作品(レンタル作品)」を見れば、1本あたり200~300円かかります。
韓国ドラマは1クール 30話なんて言うのもざらですから、それだけで6000円~9000円かかってしまいますよね。

その点、【U-NEXT】は見放題作品が22万本もありますから、追加料金の心配がほかの動画配信よりもありません。

さらに、【U-NEXT】の良いところは、見放題作品の多さや無料視聴期間の長さだけでなく、最新作の配信開始が早いこと。
映画なんかも、場合によっては劇場で公開中に配信されることもあります。
DVDの発売よりも早いなんてザラです。

また、4Kに積極的に取り組んでいたり、4つもアカウントが作れるので家族4人で同時に別々のコンテンツを視聴できるメリットもあります。

下に公式サイトのリンクを貼っておきますので、まずは1ヶ月試してみてはいかがでしょうか。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

【関連記事】

【U-NEXTの料金の仕組みと解約方法】
【UNEXTポイントの使い道はレンタル作品だけじゃない!損しない使い方】
「福士蒼汰のドラマ“ダイバー”を見るならUNEXTとFODどっちがオススメか!」

<スポンサーリンク>

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

タイトルとURLをコピーしました