田中圭は歌上手い?!“あな番”“仮スマ”CMで歌声披露!

ドラマやバラエティーで大活躍の俳優・田中圭さん。

菅田将暉さんや三浦春馬さんなど、最近、ドラマ主題歌など歌って話題になる俳優さんたちが多いですが、田中圭さんの歌声はどうなんでしょうか?

かつて、テレビで披露された田中圭さんの歌声をまとめてみました。

果たして田中圭さんの歌は上手いのでしょうか?

<スポンサーリンク>

【ボートレースのCMでアカペラを歌う田中圭】

まずは、2019年のボートレースのCMから。

“姫たちだって Let’s BOAT RACE ”の第5話“体感時速”編で田中圭さんが披露したアカペラです。

田中圭さんが演じるボートレーサー“田中くん”が歌っているのはCMソング『見えないスタート』です。

アカペラって、バックの演奏がないから歌の上手い下手がストレートに出てしまうので歌う側にとってはつらいのですが、感情こめて熱唱する田中圭さんの姿に好感を持った人が多かったようですね。

<スポンサーリンク>

【“凄技!仮スマ”でLemonを歌う田中圭】

続いては、2019年に人気バラエティー『凄技!仮スマ』で米津玄師さんの名曲『 Lemon 』を披露した時の動画。

まずはご覧ください。

もともと難しい歌で、田中圭さん、高音部分が出ていませんが、それはプロの歌手ではないので仕方がないですよね。

それにしても、田中さんの“歌声”はとっても心地よいと思いませんか?

【“凄技!仮スマ”でLemonを歌う田中圭】

次は2018年のバラエティー『ぐるナイ』からです。

『朗読イントロ』というコーナーで広瀬香美さんの『ロマンスの神様』を歌っています。

クイズ形式で、何の事前準備もなく歌っているので、その辺は差し引いて聴いて下さいね。

<スポンサーリンク>

【ドラマ“あな番”の田中圭の歌声】

最後は、人気ドラマ『あなたの番です』から。

2019年7月7日の放送で田中圭さん自身が演じている“手塚翔太”としてエンディング主題歌を歌っています。

曲名は『会いたいよ』。

作詞は、ドラマの原案と企画を担当しているあの秋元康さんです。

放送後に配信が始まりましたが、わずか1時間で iTunes ランキング第1位を記録するほど人気があったんですよ。

You Tubeではその動画を見ることはできませんが、公式ツイッターでレコーディング風景が紹介されていますので、そちらをご紹介しますね。

どうでしたでしょうか?

どうも、田中圭さんは本格的に歌のレッスンを受けたりミュージカルをやったりしているわけではなく、プライベートでカラオケに行く程度だそうです。

ですから、“歌手”として聞くと、歌の上手さには“?”マークがつくかもしれませんが、わたし的には素の歌声はなかなか魅力的に感じました。

皆さんはいかがでしょうか?

<スポンサーリンク>

田中圭・横浜流星のドラマ“あなたの番です”メイキング映像が無料公開!

田中圭さんと原田知世さんのW主演で2019年最も話題になったドラマ『あなたの番です』。

最終話では、大方の予想を外して大どんでん返しがありましたね。

そんな“あな番”のメイキングビデオが無料公開されました。

“あな番”ファンはもちろん、ドラマ好きなあなたには必見のメイキングですよ。

既に公開されている番外編『扉の向こう』を含めて『あな番』関連の映像をご紹介します。
Huluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。

<スポンサーリンク>

【豪華俳優陣の“あな番”】

2019年4月14日から9月8日まで、毎週日曜22時30分、日本テレビ系「日曜ドラマ」にて 異例の2クール連続で放送された『あなたの番です』。

企画・原案をあの秋元康さんが担当したこのドラマ。出演者も豪華でしたね。

主演の原田知世さんと田中圭さんの他、乃木坂46の西野七瀬さん、深田恭子さん主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話し』でブレイクした横浜流星さんなどが出演。

思わせぶりな最終話の視聴率は、19.4% もありました。
Huluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。

【特別映像“あな番”メイキング】

この度公開されたメイキング映像は、『“あなたの番です”メイキング カメラの向こう』(20分)。

撮影の裏側を紹介した特別映像で、田中圭さんや原田知世さんたち出演者の舞台裏で見せた素顔やドラマ撮影の秘話、クランクアップの感動の様子ま見どころたっぷりのメイキング集です。

番組終了でロスに陥った“あな番”ファンはもちろん、田中圭さんや原田知世さん、西野七瀬さん、横浜流星さんのファンにも必見の映像ですよ。
Huluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。

<スポンサーリンク>

【テレビでは放送されない“あな番”ショートドラマ】

最終回でそれまでのなぞ解きがあったものの、いまだに多くの謎を残す『あな番』。

翔太(田中圭さん)と二階堂(横浜流星さん)に車椅子を使って「あなたの番です」と書いたメッセージを届けたのは誰か?

赤池幸子(大方斐紗子さん)を黒いガムテープで縛り、ビルの屋上に座らさせたのは誰か?

一番臭いのは江藤祐樹(小池亮介さん)だが、それではあまりにもストレートすぎて…などなど。

これは、「そのうち続編があるのではないか」と期待を掻き立てますね。

そんな謎が多い『あな番』ですが、本編の他にテレビでは放送されていないショートストーリーが合計21本もあるんですよ。

ショートストーリー『扉の向こう』は各部屋の住人を主人公に、その日常や家庭の事情を披露したドラマで全部で20本。
そして、その他に、菜奈(原田知世さん)と翔太(田中圭さん)の出会いからプロポーズまでの軌跡を描いたスペシャル版が1本あります。

簡単にそのすべてをご紹介しますね。

扉の向こう 第1話 403号室

「403号室の住人・藤井淳史 (片桐仁) は、整形外科医。優雅な独身貴族かと思いきや、モテない劣等感をこじらせる日々。医大時代の同級生・山際祐太郎 (森岡豊) に劣等感を抱きつつ、謎の美人画を愛でる奇妙な日常が明らかになる。」

扉の向こう 第2話 502号室

「502号室の住人・赤池吾朗 (徳井優) は、同居する妻・美里 (峯村リエ) と母・幸子 (大方斐紗子) の嫁姑問題で悩まされていた。我が家の平穏のためにパソコンで対処法を検索していると、変なブログを発見してしまう…。そこに隠された驚きの真相とは?」

扉の向こう 第3話 304号室

「304号室の住人・北川そら (田中レイ) は、人気ラジオパーソナリティとして毎日忙しく働く母・澄香 (真飛聖) の帰りを待つ、寂しい日々を送っていた。自分のために頑張る澄香に、子供らしく素直に甘えることすらできなかったそらはある行動に出るが…。」

扉の向こう 第4話 102号室

「102号室の住人、児嶋佳世 (片岡礼子) と夫・俊明 (坪倉由幸) の過去から現在までの物語。幸せいっぱいの新婚生活が一変し、夫婦関係が冷めきってしまった理由とは? 佳世が異常なほど子供に執着する真相も明らかに…!?」

扉の向こう 第5話 201号室

「201号室の住人・浮田啓輔 (田中要次) は、我が子のように育ててきた妹尾あいり (大友花恋) やその恋人・柿沼遼 (中尾暢樹) と、平穏に暮らす夢を見た。しかし現実はほど遠く、玄関の外であいりが暴れている。彼女が怒る理由とは? 浮田の謎のお仕事も明らかに!」

Huluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。

扉の向こう 第6話 101号室

「101号室の住人・久住譲 (袴田吉彦) は、俳優の袴田吉彦に顔が似ていることで悩まされていた。ある日、面識のない女性が自宅に押し入ってきて、袴田吉彦への言いがかりをつけられる羽目に。久住がエレベーターに乗る理由とは?」

扉の向こう 第7話 104号室

「104号室に住む石崎洋子 (三倉佳奈) は、夫・健二 (林泰文) と2人の子どもに囲まれ、順風満帆な生活を送っていた。自分がたてた“人生計画”通りに幸せを掴んだはずが、区役所勤務の夫が脱サラしたいと言い出して…!? 洋子の計画は守られるのか!?」

扉の向こう 第8話 301号室

「301号室に住む尾野幹葉 (奈緒) の向かいに、佐伯良樹 (笠原秀幸) と婚約者・舞島亜矢子 (入山法子) が引っ越してきた。すぐさま尾野は佐伯にロックオン! 2人の間に入り込んでいく…知られざる尾野の素顔とは!?」

扉の向こう 第9話 402号室

「榎本早苗 (木村多江) は、息子・総一 (荒木飛羽) を守るため、402号室に引っ越してきた。そして、警察官である夫・正志 (阪田マサノブ) の協力のもと、異常な家庭生活をスタートさせる。榎本家のおかしな日常とは?」

扉の向こう 第10話 203号室

「203号室に住む中国人留学生・シンイー (金澤美穂) の物語。ベトナム人のクオン (井阪郁巳) とイクバル (バルビー) の3人でシェア生活を送るはずが、イクバルの面倒見の良さがきっかけで家の中がとんでもないことに…。シンイーの恋愛事情も明らかに!?」

Huluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。

<スポンサーリンク>
扉の向こう 第11話 401号室

「401号室に住む木下あかね (山田真歩) は、週刊誌などの記事を書くフリーライター。ドキュメンタリー作家として成功する野望を抱くが、渾身作は出版なるか!? ゴミを漁る、ちょっと前の物語。」

扉の向こう 第12話 202号室

「202号室の住人で数学オタクの黒島沙和 (西野七瀬) は、極度の恋愛音痴。彼氏を作るにも、数式に当てはめて実践するがなかなかうまくいかない。果たして黒島は彼氏をゲットできるのか?」

扉の向こう 第13話 404号室

「404号室の住人・江藤祐樹 (小池亮介) の夢は、『世界をより良い場所にする』こと。大学時代の友人と世界中のどんな人も楽しめるアプリを開発し始めるが、その内容は奇天烈なものだった! 自信と野心満々でマンション住民にアプリを売り込むが…!?」

扉の向こう 第14話 304号室

「304号室の住人で大学院生の二階堂忍 (横浜流星) は、苦手なものが多い。中でも最も苦手なもの、母・万里子 (西田尚美) が突然、襲来! 二階堂の平穏な生活は一変する。二階堂が開発中のAIを勝手にいじった母親は、そこに重大な真実を発見して…!?」

扉の向こう 第15話 204号室

「204号室の住人・西村淳 (和田聰宏) は、つかみ所のない男。ドライな経営者なのだが、妙に不気味だったり、逆に小心者だったり…。ある日、そんな西村を謎の人物 (松尾諭) が襲ってきて…!?」

Huluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。

扉の向こう 第16話 502号室

「502号室の住人・南雅和 (田中哲司) は売れない芸人。マネージャーの遊佐 (堀井新太) は、あの手この手で売り出そうとするが、南のやる気が伝わらない事にいらだつ毎日。そんなある日、遊佐は偶然、南の異様な姿を目撃して…。」

扉の向こう 第17話 501号室

「501号室の住人・佐野豪 (安藤政信) のペットはワニである。名前を本山幹子という。佐野は、幹子さんの前では素顔を見せ、本音を漏らす一方、幹子さんには、佐野に言えない秘密があって…。」

扉の向こう 第18話 103号室

「103号室の住人・田宮淳一郎 (生瀬勝久) は謹厳実直な男。その性格が原因で、勤めていた銀行で早期退職に追い込まれる。妻・君子 (長野里美) はそんな夫との新たな人生を模索し始めるが、淳一郎は思わぬ方向に変化しはじめて…。」

扉の向こう 第19話 番外編 過去の扉 前篇

「高校時代の黒島沙和 (西野七瀬) は、“成績優秀だが、少しぼんやりした女の子”と周囲に思われている。しかし彼女は、度々凶行に走る妄想に襲われ、内心、自分が異常ではないかと悩んでいた。思い詰めた沙和は、自分の脳のCT画像を家庭教師の松井 (池岡亮介) に見せて…。」

扉の向こう 第20話 番外編 過去の扉 後編

「黒島沙和 (西野七瀬) は、幼い頃から両親に「普通でいい」と言われて育ってきた。自分は「普通」ではないと分かった彼女は、数学に没頭することで、凶暴な殺人衝動を抑えて来たのだが、ある雨の日…。」

スペシャル版 特別編

「菜奈 (原田知世) の葬儀を終えて茫然自失の翔太 (田中圭) は、菜奈が遺した日記を見つける。そこには出会いからの2人の思い出が詰まっていた。すると、パソコンに1通のメールが届き…。一方、刑事の神谷 (浅香航大) と水城 (皆川猿時) は、翔太が一連の連続殺人の首謀者である可能性を検証し始める。刑事たちの目線で振り返る全事件! 翔太は容疑者なのか!? 菜奈と翔太の出会いからプロポーズまでの軌跡を描く感動の特別編!」

『扉の向こう』『メイキング映像』『スペシャル版」はコチラ(↓)から無料で観られます。
日テレドラマHuluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。

【田中圭主演ドラマ“あな番”を無料で見る】


田中圭さん、原田知世さん、横浜流星さんらが出演するドラマ『あなたの番です』を見逃してまった方、もう一度見たいという方にオススメなのは「hulu」。

先ほどのオリジナルショートドラマが見られるのは「hulu」だけなんです。

PCやタブレットはもちろん、ゲーム機やスマホで見られるので、通勤や通学時間を利用できるのが魅力です。
もちろんテレビでも見られますから、リアルタイムで見たときの雰囲気がそのまま味わえますよ。

2週間も無料視聴期間がありますから全ての『あな番』作品が観られますよ。
もちろんお金はかかりません。

ところで、『hulu』をオススメする理由は、他にもあるんですよ。

ドラマの動画配信サービスをしている会社はかなり多くありますが、ほとんどのサービスは月額料金とは別に、その都度料金を払わなければ観られない有料番組があるんです。

ですから、月々の料金が安く見えても、結局、結構なお金がかかってしまう場合があるんですよね。
その点、「hulu」はそういった動画配信とちがって月額料金のみで全話見放題なんです。

ですから、サービスが気に入って正式に入会したとしても、予定以上にお金がかかる心配がないんです。

ちなみに、『hulu』の月額料金は933円で、コスパ的にもオススメですよ。

まあ、すぐに入会する必要はありません。

2週間も無料視聴期間があるので、とりあえずお試ししてみてはいかがでしょうか?スマホから3分程度で無料視聴の手続きができちゃいます。

『hulu』無料視聴はコチラ(↓)
日テレドラマHuluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。

田中圭のドラマ“恋ヘタ”胸キュンシーンをまとめてみた!

田中圭さんといえば、今年はドラマ『あなたの番です』(日本テレビ)や『おっさんずラブ in the sky』(テレビ朝日)が話題ですが、今でも話題の上るのが、かつて出演してた『恋がヘタでも生きてます』(恋へた 日本テレビ)。

2017年に放送されたこのドラマ、胸キュンシーンが満載で、田中圭さんファンでなくても今でも楽しめる、恋愛に悩める女子にオススメのドラマです。

深夜ドラマにもかかわらず、ツイッター上では「#恋ヘタ」というキーワードがトレンド入りするほどの人気だったんですよ。

今回は、田中圭さんや出演者の方々、一般の視聴者が選ぶ胸キュンシーンをまとめてご紹介します。

<スポンサーリンク>

【田中圭が出演した“恋へた”とは?】

田中圭さんが出演したドラマ『恋がヘタでも生きてます』(略称:恋へた)は、2017年4月6日から6月22日まで読売テレビ制作・日本テレビ系「木曜ドラマ」枠(木曜 23時59分)で放送されました。

「“好き”の次ってなんだっけ?」というキャッチコピーで、人を好きになっても、次に何をしたらよいかわからない「恋がへた」な大人のラブコメディ―。

全12話で、高梨臨さんが主演を務めていましたね。

原作は、『プチコミック』(小学館)で2008年3月号から2009年12月号まで連載された、漫画家・藤原晶さんの同名の作品です。

高梨臨さん演じる“茅ヶ崎 美沙”は、スマホゲーム会社で働く、仕事が大好きなキャリアウーマン。社長を目指して奮闘しています。
恋愛ゲームを作っていますが、自分の恋愛は最長2か月しか続いたことがありません。

一方、田中圭さん演じる“雄島 佳介”はニューヨーク帰りの経営のプロ。
仕事も恋も、欲しいものは全て手に入れたいタイプだけれども優しさも兼ね備えた男。
一見、パーフェクトだが、恋愛において大きな敗北をした経験を持っています。

そんな二人が恋に落ちるんですが、これが一筋縄ではいきません。

“美沙”と“佳介”、そして“美沙”とルームシェアしている榎田 千尋(演:土村芳さん)とその恋人・橋本 司(演:淵上泰史さん)が織りなす恋愛模様を描いたドラマです。

<スポンサーリンク>

【“恋へた”の胸キュンシーン・印象シーン紹介】

《第1話:キスとマグロ、さばけない女たち》

これは、“胸キュン”というよりは、田中圭さん自身が“印象深い”と語ったシーン。

第1話で美沙と佳介が2回目に公園で会った時に、佳介が「僕は雄島佳介。年は33歳。誕生日は…」と自己紹介しつつ、「それで今は…気になる人がいる」と美沙に突然キスしたシーンです。

コレについて田中さんこんなコメントをしています。

「あそこはすごく難しいシーンでした。あれをどう成立させるか高梨さんとかなり相談しながら演じました。クランクインしたばかりで、まだ撮影のリズムができあがる前だったっていうこともあって、すごく思い出深いシーンではありますね。」
(ザ・テレビジョンより)

《第2話:不満 不感 愛でるキス》

美沙が携わったゲームの新キャラがパクリだと騒動になってしまったが、新社長になった佳介が見事解決したというお話し。

ラストで美沙がしつこく口説き続ける佳介を突っぱね、「ほっといて!…今は恋愛より仕事の方が大事なので、仕事以外に使うエネルギーは「0.1%くらいしかないの!」と言い放ちます。

これに対して、佳介は全く動じず一言「それでいいよ」。
「そのくらいの時間とエネルギーを僕にくれればいい」と男らしい台詞。

このセリフに、女子たちが胸キュン。
SNSではこんな声が飛び交いました。

「ラストシーンの破壊力やべー! テレビの前で叫んだわ!」
「こんな言葉1度でも良いから言われてみてーなー!」
「私の見たかった田中圭が全てあのラストシーンに詰まってる!」
「あの真剣な眼差しが昂ぶる! 今回も田中圭はパーフェクトだった」

《第4話:恋の矢印↘渋滞中》

これも田中圭さんが印象深かったと語っているシーンなんですが、旅館の部屋で佳介が美沙を求めるシーン。

田中圭さんコメント

「(映像に美沙のモノローグを重ねるため)ベッドシーンまでの流れをけっこう長いカットで撮っていったんですが、その時間がなかなか長くて(笑)。どう持たせるかが難しかったですね。自分でゆっくり服を脱ぐっていう工夫もしたり。4話はみんなでオンエアを見たんですが、このシーンは爆笑でした(笑)」

(ザ・テレビジョンより)

第4話については、千尋を演じた土村芳さんも、旅館で佳介に迫られた美沙が「やっぱり無理―!」と佳介をふすまごと突き飛ばさすシーンが印象深かったと語っています。

《第5話:絶叫・絶望・絶頂 初デートと最後の夜》

第5話のシーンを胸キュンに選んだのは、主人公・美沙を演じた高梨臨さん。

遊園地で初デートをした美沙と佳介ですが、想いがかみ合いません。
帰る時に靴ずれを起こした美沙を佳介がおんぶします。

おんぶしながら佳介が「僕も本当のことを君に伝えるから、君も、自分がどうしたいのか言ってほしい…ちゃんと受け止めるから」と美沙に語りかけます。

このシーンについて、高梨臨さんはこんなコメントをしてます。

「美沙が靴ずれをして、佳介がばんそうこうを貼ってくれるシーン」
「そこからのおんぶしてくれる流れもそうですが、なかなか素直になりたくてもなれなくて、空回りしている美沙を佳介がちゃんと受け止めてくれていて、キュンとしました」

演じている本人も、思わず胸キュンしちゃうんですね。

実はこのシーン、田中圭さんも印象深かったようですね。
こんなコメントを残しています。

「おんぶのシーンは、1カット長回しでの撮影でした。その中での2人の空気感が印象に残っています。2人を結びつける肝となるシーンだったので、いい場面だと思います」
(ザ・テレビジョンより)

《第7話:恋人の幸せ、セフレの覚悟》

第7話では、橋の上で初めて美沙が佳介に「好きです」とはっきり伝えるシーンがありました。

このシーン、田中さんにとって印象深かったようで…

「美沙が初めて佳介に『好きです』って言う場面。それで美沙と気持ちがまた寄り添って仲良くなるのに、佳介は自分の気持ちを全然伝えなくなるんですよね。『ちゃんと言えよ!』って…でも、そんなところも見どころの一つです。だって、ドラマですから!」

(ザ・テレビジョンより)

また、高梨臨さんと土村芳さんさんも印象深かったと語っています。
このシーンは、主要な出演者全員が胸キュンしたんですね。

《最終話:恋がヘタでも生きていく》

最終話は、会社を辞めてまで会社合併を引き留めた美沙の思いを汲み、佳介が合併を白紙に戻します。

しかし、佳介は社長としてその責任を取って会社を辞めることを決意…。

友人の千尋は、自分を見つめ直し、新たな道に進むために司との別れを決め、部屋を出ることに。

一人ぼっちになる美沙・・・。

最終回は高梨さんにとって大変印象深かったようでこんなコメントをしています。

「7話の最後から、美沙と佳介はずっとすれ違いが続いていて、もどかしくなる事ばっかりでした。佳介の事が大好きなのに、完全に自分に自信をなくしてしまって、美沙はどうしたらいいのかわからずに、ずっと佳介から逃げてしまっていました。それでも最終話、ちゃんと自分の気持ちに正直に向き合います。恋はヘタだけど、美沙なりに答えを出して、自分から行動する姿は、佳介に出会って変わる事ができた美沙の姿だと思います」

ネット上でもこんな反響が…。

「もぉーニヤニヤが止まらんやった」
「ハッピーエンド過ぎんか?!めっちゃキュンキュンしたわ!何アレ!最後めっちゃイイ!」
「来週から何を観ればいいのだろう恋ヘタロス」
「うわーすでに恋ヘタロスになりそう」
「何もかもまとまっていて凄く良いドラマでした!続編が見たいです!また会える日を楽しみに待っています」

かなりの“恋ヘタロス”が出たようですね。

<スポンサーリンク>

【“恋ヘタ”を無料で見る方法】

そんな『恋ヘタ』を見逃してしまった、もう一度見たいという方へ。

今、『恋ヘタ』を配信しているサービスは2社あります。

『UNEXT』と『hulu』です。

どちらもスマホで観られるので通勤・通学時間をつけるから便利ですよ。

ただし、無料視聴期間には差があって、『UNEXT』が31日間なのに対して、『hulu』は2週間です。

逆に、無料視聴後、正式に入会を希望した場合の月額料金は、『hulu』が933円なのに対して、『UNEXT』は、1990円

また、『hulu』のオススメポイントは、他の動画配信サービスと違って全ての作品が見放題ですから月額933円だけですむこと。

『UNEXT』のオススメポイントは、ファミリーアカウントというのがあって家族4人まで1990円で見られるということ。

ですから、管理人的には、あなたが独身の方ならば『hulu』をオススメします。

もし、家族持ちの方でしたら『UNEXT』がオススメです。

両方のリンクを貼っておきますね。
詳しくは公式サイトでご確認ください。



日テレドラマ

田中圭の2019年ドラマ“ おっさんずラブ in the sky ”過去作品の登場人物との比較

2019年11月2日、田中圭さん主演の『おっさんずラブ』待望の新シリーズがスタートしましたね。

単発番組を含めると今回が3作品目、映画を含めると4作品目となる『おっさんずラブ』。

これまでの田中圭さん演じる春たんを巡るおっさんたちの恋愛模様はどうだったんでしょうか?

過去の作品の主な登場人物をまとめてみました。

<スポンサーリンク>

【“ おっさんずラブ ”第1弾!単発ドラマ編】

まずは第1弾の『おっさんずらずラブ』。

2016年12月31日(30日深夜)に、テレビ朝日系列『年の瀬 変愛ドラマ第3夜』で単発番組として関東及び一部の地方で放送されました。

キャッチコピーは、『 田中圭×吉田鋼太郎――キモイけど…応援したくなる!おっさん同士のパニック・ラブコメ』

あらすじはこんな感じです。

33歳の独身サラリーマン・春田創一(はるた・そういち)は、結婚したいが全然モテません。
そんな春田は、ある日、上司である黒澤武蔵(くろさわ・むさし)のスマホに大量の自分の写真を見つけてしまいます。

ビビる春田にトイレで壁ドンして愛を告白する乙女心の黒澤!!

春田は同居している後輩・長谷川幸也(はせがわ・ゆきや)に相談するが、今度はその長谷川が風呂場で壁ドン!

パニくった春田はる同期・湊あすかに頼み、男たちの愛を回避しようとするが…!?

《おもな登場人物》

春田創一 / 田中圭 さん

主人公・春田創一を演じるのは、もちろん田中 圭さん。
アイデアグッズ販売会社の商品開発部の33歳独身サラリーマン。
結婚願望は強いが、モテない巨乳好きのダメ男という設定です。

黒澤武蔵  / 吉田鋼太郎 さん

春田に恋する上司・黒澤 武蔵は、こちらもお馴染みの吉田鋼太郎さん。
春田が所属する商品開発部の部長で、周りから尊敬される上司。
ひそかに春田に思いを寄せ、春田の隠し撮り写真をため込むことで気持を抑えていたが、「自分の気持ちに嘘はつきたくない!」と春田に迫る。
春田の前ではつい“乙女ムサシ”に…。
このときはバツイチという設定でした。

長谷川幸也 / 落合モトキ さん

武蔵の若き恋のライバル・長谷川 幸也を演じたのは、落合モトキさん。
会社の後輩で、デザイン部所属。デキる男で信頼も厚く、家事も万能。
女子社員にモテモテのイケメン若手社員。
ルームシェアしている春田にひそかに恋していました。
黒澤が春田に迫ったことで、焦って自分もカミングアウトしてしまいます!

湊 あすか / 宮澤佐江 さん

湊 あすかを演じたのは、宮澤佐江さん。
春田と同じ商品開発部に所属する春田の同期の独身社員。
男前で、ズボラな性格。
黒澤と長谷川から告白され困惑する春田から相談を受けます。

このように、単発ドラマの時から女にはもてないが男にもてる春田、春田に恋する乙女心満載の武蔵、武蔵の若き恋のライバル男、そして、ちゃきちゃきした独身女という構図ができていたんですね。

<スポンサーリンク>

【2018年連続ドラマ“ おっさんずラブ ”】

そんな単発版は1話で完結しているため、別の話として放送されたのが連続ドラマ版の『おっさんずラブ』。

2018年4月21日から6月2日まで、土曜の夜11時15分から全7話で放送されました。

キャッチコピーは、「君に会えてよかった!」「ある日、ぼくは部長に告白された。」

「主演・田中圭、ヒロイン・吉田鋼太郎、ライバル・林遣都
この春いちばんピュアな(おっさん同士の)恋愛ドラマ、開幕!!」

連続番から吉田鋼太郎さんを正式に『ヒロイン』扱いしていますね。

今回も春田創一の設定は33歳。
女好きだけど、まったくモテないおっさんです。

春田が迎えた“未曽有のモテ期”に愛を告白してきた相手は、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤武蔵と、同居の“イケメンでドSな後輩”牧凌太!

連続ドラマでは黒澤の若きイケメン・ライバルが牧凌太に、また、黒澤武蔵が妻帯者という設定になっています。

ちなみに、あらすじはこんな感じです。

春田創一は、上司の黒澤が自分の隠し撮り写真をスマホやパソコンに溜め込んでいることを知ります。

知られた黒澤は、春田に気持を告白。

一方、後輩・牧凌太は春田とルームシェアを始め、次第に春田への想いを募らせます。

黒澤が春田にアプローチしたと知ると自分も春田に告白する牧…。

この辺は単発ドラマとほとんど同じ流れですね。

その後、黒澤は、妻・蝶子に離婚を切り出します。

一方、春田は、やさしさから黒澤に恋愛感情はないと告げます…。

ある日、春田が家を失った幼馴染・ちずを家に呼び寄せると、牧は2人の仲睦まじい様子を目の当たりにします。

身を引くため家を出ようとする牧。

それを引き留める春田。

春田は、改めて交際を申し込む牧を一旦は受け入れたものの、まだ戸惑いが残ります。

牧は葛藤し、春田の”普通の幸せ”を考え、別れを告げます。

自堕落な生活に戻った春田。

それを見兼ねた黒澤は、身の回りの世話をするため春田と一緒に暮らすことに。

春田はやがて仕事でも好成績を上げ、上海出向が決まります。

あらためて春田に求婚する黒澤。

それを承諾した春田でしたが、どうしてもチャペルで誓いのキスが出来ません。

そのとき、求め続けていたのは牧だと気付き、黒澤に諭されて牧を探しに街に飛び出します。

牧はストレートに気持をぶつけてきた春田のプロポーズを受け入れ、春田は上海へ向け飛び立っていきました…。

《おもな登場人物》

春田創一/田中圭さん

「天空不動産」の営業所の33歳の独身社員。
結婚願望はあるが、モテません。
実家で不自由なく暮らしてきたが、母親に突如「自立しろ!」と出て行かれます。

本社から異動してきた後輩・牧の生活力に目を付け同居をすることに。
好みのタイプは、ロリ巨乳女子。
幼馴染のちずが気になる存在です。

黒澤武蔵/吉田鋼太郎さん


「天空不動産」の営業所の部長で、情に厚く、その男気あふれ、男女共に人気が高い。
春田への思いから“熟年離婚”を決意します。
会社では厳格なキャラだが、春田の前では“乙女ムサシ”。
手作りキャラ弁に、可愛いスタンプを送ったり…。
春田を「はるたん」と呼び、LINEでは語尾に「~だお」をつける。

牧凌太/林遣都さん


「天空不動産」本社から営業所に異動してきた入社4年目25歳の社員。
エリートで、女子社員が放っておかないイケメン。
男らしく、察しが良い。
家事・料理も万能。
イラっとすると、ドSに。
春田に風呂場で濃厚キスをしてしまいます。

荒井ちず/内田理央さん


27歳独身で彼氏ナシ。
セクハラをしてきた取引先のお偉いさんにパンチをお見舞いし辞職。
現在は、広告会社に勤務。
春田とは年の差の幼馴染。
実家暮らしが長く、“結婚生活”にメリットを感じていません。

<スポンサーリンク>

【映画“ おっさんずラブ LOVE or DEAD ”】

映画『 おっさんずラブ LOVE or DEAD 』は、2019年8月23日より全国東宝系で公開されました。

ドラマ最終話の1年後を描いた作品です。

上海・香港に転勤になった春田創一が日本に帰国。

天空不動産東京第二営業所では、黒澤武蔵らお馴染みのメンバーと陽気な新入社員・山田ジャスティスが春田を歓迎します。

そこに本社のプロジェクトチームのリーダー・狸穴迅(まみあな じん)が現れ、東京第二営業所に協力を要請します。

狸穴の隣には、本社に異動した牧凌太が…。

動揺する春田。

本社と営業所の確執が深まるのに比例して、牧との心の距離も開いていく一方、コンビを組むことになったジャスティスは兄のように春田を慕います。

黒澤は、事故で記憶喪失になりますが、忘れたのは春田の存在のみ。

黒澤は“生まれて初めて”春田と出会い、その胸に電流のような恋心を走らせてしまい…。

そんな中、天空不動産を揺るがす前代未聞の大事件が発生します。

劇場版では、春田創一/田中圭さん、黒澤武蔵/吉田鋼太郎さん、牧凌太/林遣都さんなどキャストはドラマと同じ。

新しく登場した山田正義と狸穴迅をご紹介します。

山田正義/ 志尊淳さん


天空不動産第二営業所に配属された新入社員。
“正義”と書いて“ジャスティス”と読むキラキラネーム。
天真爛漫な弟キャラで春田を翻弄する。

狸穴迅/ 沢村一樹


天空不動産本社勤務。
新プロジェクトチーム「Genius7」のリーダーで、東京第二営業所に営業所を明け渡すよう詰め寄る。

【2019年ドラマ“ おっさんずラブ in the sky ”】

映画公開の3カ月後、前回のドラマからは1年5月後の2019年11月2日、いよいよ連続ドラマの新作『 おっさんずラブ in the sky 』が始まりました。

主人公・春田創一と彼に恋する“ヒロイン”黒澤武蔵の名前と俳優は同じですが、以前の連続ドラマや映画とは、まったく別のストーリーで、今度の舞台は航空会社になっています。

キャッチコピーは『 新たな出会いは空の上で。ある日、僕は機長に告白された― 』

35歳になってた主人公の春田創一は、突然リストラに会います。

途方に暮れているところを高校時代の後輩女性橘緋夏(たちばな・ひな)に救われ、何とか航空会社に転職。

男性CAとして女の園に放り込まれたある日、グレートキャプテン・黒澤武蔵機長が空港の中心で「ぶっちゃけ…好きになっても、いいですかーーー!?」と絶叫します。

そこに孤高の副操縦士・成瀬竜と職人肌の航空整備士・四宮要(しのみや・かなめ)も巻き込んで、おっさんたちのラブバトルが繰り広げられます。

《おもな登場人物》

春田創一/田中圭さん

「天空ピーチエアライン」の客室乗務員。
35歳にして突然リストラ、縁あって空の仕事に転職することになったピカピカの新人男性CAです。
まっすぐで不器用、優しくて情に厚いがちょっぴりおバカ。
女性には全くモテません。

グレートキャプテンである黒澤に憧れ、自らもグレートCAを目指して奔走するも熱意が空回りしがちなポンコツ男です。

黒澤武蔵/吉田鋼太郎さん


「天空ピーチエアライン」で機長を務めるパイロット。
“グレートキャプテン”と呼ばれるほど、操縦技術・人柄ともに秀でています。
いつも全力で仕事に励む春田にいつの間にか恋を…。

この二人はキャラも俳優さんも今までの作品と同じですね。

橘緋夏/佐津川愛美さん


「天空ピーチエアライン」で広報を務める33歳のしっかり者の女性社員。
春田と同じ高校でバスケ部の後輩。
リストラされた春田に運命的に再会し、CAを募集していた自分の勤務先を勧めます。
春田が女性CAたちにモテてるのではないか…とちょっと不安。

しっかり者の女性で春田と微妙な関係というのもこれまでの作品と同じですね。

成瀬竜 /千葉雄大さん


「天空ピーチエアライン」の副操縦士。
操縦技術に長けた優秀な30歳の若手。
自分にも他人にも厳しく、人ともめることがよくあります。
ドライで、人付き合いが悪い。
家事全般が苦手で偏食。
春田と同じ寮に住んでいます。
女性と口論し、別れる口実作りのためにその女性の前で突然、春田にキスをします。

四宮要/戸次重幸さん


「天空ピーチエアライン」の40歳になる整備士。
整備チームのリーダー的存在で、いつもツナギを着ており、熱血でストイック。
プライベートはおおらかで、誰にでも優しく、たまに天然。
“男の料理”が得意で、丼物や麺物などをよく周りに振舞ってくれます。
緋夏とは仲が良く、兄貴分のような存在。
春田と同じ寮に住み、ひそかに春田のデッサンを大量に描いていました。

これまでは春田の大量の写真を黒澤が保有していましたが、今回は四宮が大量のデッサンを描いていたという設定になっています。

また、これまで黒澤の恋のライバルになる若手のイケメンは家事全般が得意でしたが、今回の成瀬はその逆。
さらに、寮生活ですからルームシェアはなさそうです。

これからおっさんたちのどんなラブバトルが繰り広げられるのでしょうか?楽しみですね。

田中圭主演のドラマ『』あなたの番です』の最終回考察の記事はコチラ

<スポンサーリンク>

ドラマ“あなたの番です”最終回の続編の伏線考察!

田中圭さんと原田知世さんのW主演、横浜流星さんや元乃木坂46の西野七瀬さんが出演したドラマ『あなたの番です』が9月8日、最終回を迎えましたね。

真犯人のなぞ解きが披露されたこの最終回。

続編を期待させる思わせぶりなラストシーンが話題になっています。

最近多い人気ドラマの続編。『あな番』は本当に続編があるんでしょうか?

スポンサーリンク

【“あな番”最終回は日曜ドラマ史上、最高の視聴率!】

田中圭さんと原田知世さんのW主演で、2019年4月14日から9月8日まで2クールにわたって日テレの『日曜ドラマ枠』(毎週日曜22時30分~23時25分)で放送された『あなたの番です』(あな番)。

マンションに住む住人たちが交換殺人を繰り返すというミステリードラマで、企画・原案はあの秋元康さんが担当しています。

個人的には、日曜の夜に『毎週、死にます。』とか『殺(や)られる前に暴いてやる。』とか物騒なキャッチコピーのドラマをやってどんな反響になるんだろうと危惧していたんです。

初回(4月14日)の視聴率が8.3%で、以降、第12話まで6%台~9%台とひとケタ台であまりパッとしませんでした。

しかし、そこはさすが秋元さん、第15話(8月4日)から10%台をキープし、最終回はあの『3年A組』を上回る19.4%!『日曜ドラマ』史上最高の視聴率です。

おそらく、それまで録画で見ていた人たちも、謎解きがある最終回だけはリアルタイムで見たんでしょうね。

スポンサーリンク

【2つに割れた西野七瀬の評価】

一連の事件の犯人は、大方の予想通り、西野七瀬さん演じる黒島沙和でしたね。

ご存じのとおり西野七瀬さんは元『乃木坂46』のアイドル。

かわいらしい西野さんが、「人を殺すことが好きなの!」と叫ぶシーンにギャップ萌えを感じた人も多かったようです。

その一方で、西野さんの演技力について厳しい指摘も多く聞かれます。

「西野七瀬の演技力がな。ちょっと下手だなって思った笑」
「もっと共感なり怒りなりを呼び起こす演技をしてほしい人が多かったんだろう」

まあ、「役者としてのキャリアを考えると及第点」と擁護する声もあるんですけどね。

さらに秋元さんの戦略は成功したという、うがった見方もあります。

昨年の紅白歌合戦で『乃木坂46』を卒業した西野さんに対し、プロデューサーの秋元さんが大舞台を用意し、その結果、西野さんの知名度が上げた、という声です。

西野さんの演技力の評価はともあれ、それまで西野七瀬さんの顔や名前を知らなかった人がこのドラマによって西野さんを認知するようになったのは間違いなさそうです。

後は、本人の努力と事務所のバックアップ次第ではないでしょうか。

スポンサーリンク

【“あな番”最終回で魅せた原田知世の花嫁姿】

 それから、『あな番』最終回で話題になったのが原田知世さんの花嫁姿。

最終話の終わりの方で、田中圭さん演じる翔太が教会でひとり結婚式を挙げます。

そのとき、翔太の眼には本来、隣にいる筈の亡くなった妻の菜奈(原田知世さん)の幻が…。

ネット上では、「結婚式のシーンが泣ける」の他、「原田知世の花嫁姿がきれい!」「原田知世のウェディングドレス姿が素敵!」などの声もたくさん飛び交いました。

原田さんは、1967年11月28日生まれ。現在、51歳です。

とてもそうは見えない美しさですね。

スポンサーリンク

【“あな番”最終回の続編への伏線】

『あなたの番です』の最終回でもっとも話題になっているのが思わせぶりなラストシーン。

水越刑事(皆川猿時さん)は、連続殺人の犯人・黒島沙和が赤池幸子(大方斐紗子さん)の孫であることに気付き、真相を知っていた幸子を「あなたのせいで多くの人が命を失ったんだ!」と激しく責めます。

二人のやりとりのシーンの背景には、幸子を世話し続けている江藤祐樹(小池亮介さん)が…。

この江藤はなぜ幸子を世話していたのか、そして、GPSで住民の居場所を確認していたのは何のためか?

その辺のモヤモヤについて、最終回でも一切説明がありません。

そして、シーンは変わって、翔太(田中圭さん)と二階堂(横浜流星さん)が一緒に夕食を食べていると、突然チャイムが鳴ります。

ドアを開けるが誰もいないので部屋に戻ろうとする二人に向かって、幸子のものとも思われる無人の車椅子が近づいてきます。

ふと座席を見ると、そこには「あなたの番です」と書かれたメモ。

突然、マンションの屋上に場面が変わり、翔太を縛った同じ黒いガムテープで両手を縛られた幸子が屋上のへりに座らされています。

「わぁー!」と叫びながら落ちる(落とされる?)幸子。

一体誰がそんなことをしたのか?
黒島を操った本当の犯人がいるのではないか?
謎が多い江藤の正体は?

そんな噂がネットで広がっています。

これは間違いなく続編の伏線。

最近はヒットしたドラマは、最終回に続編を思わせる伏線をはっているものが多いですよね。

そのいい例が綾瀬はるかさん主演の『奥さまは取り扱い注意』

どうも、その続編が映画として上映されるようです。
*詳しくは記事【綾瀬はるかの最新作は“奥さまは取り扱い注意”の続編映画】

スポンサーリンク

【“あな番”の見逃しや番外編を賢く観る方法】

そんな人気ドラマ『あなたの番です』が、もう一度見たい、という方に賢く観られる方法があるんです。

動画配信サービス『hulu』の無料視聴期間を利用する方法です。

動画配信サービスは現在40社ほどありますが、今、『あなたの番です』を観られるのは『hulu』だけしかないんです。

『hulu』には2週間の無料視聴期間がありますので、それを利用すればタダで『あな番』を観ることができます。

『あな番』は特別編を含めて全19話。

スマホで観ることもできますから、通勤・通学のスキマ時間を利用すれば2週間で十分です

さらに、『hulu』では、オリジナルドラマとして『あな番』の番外編『扉の向こう』が観られます。

マンションの住人ひとりひとりが主人公になって、その日常生活や過去が描かれています。
もちろん、黒島のエピソードも。 

クレジットカードを登録する必要がありますが、これは無料視聴期間後も続ける場合に向けてのことで、初めの2週間は課金されません。

ものの2~3分くらいで登録できちゃうくらいカンタンですよ。

もちろん、もし気に入ったらそのまま続けられます。
ちなみに、続けた場合、月額933円(税別)ですから、この手のサービスとしては特別高くも安くもないといったところです。

興味のある方はこちら(↓)からどうぞ。日テレドラマ


スポンサーリンク