浜辺美波の映画、出演予定3本の役と本人コメント!

浜辺美波さんは、現在公開中の主演映画『賭ケグルイ』の次は、7月26日(金)公開の映画『アルキメデスの大戦』に出演予定ですね。

実は、浜辺さん、すでにその他に3本の映画に出演予定が決まっています。

今回は、『賭ケグルイ』、『アルキメデスの大戦』に続く出演予定の映画3本をご紹介します。



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【アニメ映画“HELLO WORLD”では声優・浜辺に!】

7月公開の『アルキメデスの大戦』の次は、2019年9月20日に公開のアニメ映画『HELLO WORLD』に声優として出演予定が決まっているんですよ。

映画『HELLO WORLD』は、『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の伊藤智彦さんが監督を務めています。

脚本は、「アムリタ」で第16回電撃小説大賞メディアワークス文庫賞を受賞した野﨑まどさん。

『ラブライブ!The School Idol Movie』や『ガールズ&パンツァー 劇場版』、ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』にも参加しているグラフィニカがアニメーションを担当しています。

しかし、書き下ろし作品のため、残念ながらまだ詳しいストーリーは公開されていないんです。

手掛かりの公式サイトのイントロダクションによると・・・

交錯する未来と現在、〈僕〉と〈俺〉と〈彼女〉、都市の記憶、最後のミッション。あなたが拾い、手にすることで、動き出す新機軸アニメーションの誕生。新たな世界が、ほら、今、開ける。

と書かれています。

どうやら時間と都市、恋をテーマにした作品のようですね。

主人公『堅書直実(カタガキナオミ)』を北村匠海さん、10年前の自分に会うために未来からやってきた『カタガキナオミ』を 松坂桃李さんが声優として演じているのでそれも楽しみ。

肝心な浜辺美波さんはというと、『一行瑠璃』を演じています。

主人公・堅書直実の彼女で、時空を超えた未来から松坂桃李さん演じる彼氏のカタガキナオミと絡んだりするんでしょうか?

浜辺さんのコメント

私自身、アニメがとても大好きだからこそ声優さんの難しさがすごくわかり、アニメ作品に関わることが出来る嬉しさと共に、不安もありました。
松坂さんとは中学生のときに松坂さん主演の作品に出演したことがありましたが、共演シーンはありませんでした。
ぜひまたお会い出来たらなと思っていたので今回ご一緒できて嬉しかったです。
北村さんとは約2年ぶりで、お会いするのも久しぶりでしたが、再度共演でき、楽しかったです。
監督は不慣れなわたしに、たくさん試行錯誤してアプローチして声撮りをしてくださいました。
監督の作品を以前から大好きで観ていたので、お仕事出来ることが不思議な感じがしました。
思わずのめり込んでしまう作品になっていると思います。ぜひお楽しみに。

(HELLO WORLD公式サイトより)

コメントにあった“中学生のときに松坂さん主演の作品に出演した“というのは、映画『エイプリルフールズ』のことですね。

、映画『エイプリルフールズ』については、記事【浜辺美波が子役時代に出演した映画“エイプリルフールズ“】で中学時代の浜辺さんの画像付きでご紹介していますので、合わせてごらんくださいね。

また、アニメ映画『HELLO WORLD』については、記事【松坂桃李の最新映画4作品を全て紹介】で予告編動画を掲載しています。



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【出演予定の映画“屍人荘の殺人”では初の探偵少女・浜辺に!】

続いて出演予定が決まっているのは、映画『屍人荘の殺人』です。
ちょっと読みにくいですが、“しじんそうのさつじん“と読みます。

タイトルからわかるようにミステリー物ですね。

原作は、作家・今村昌弘さんの同名のデビュー小説。(東京創元社刊)

『第18回本格ミステリ大賞』、『このミステリーがすごい!2018年版 国内編』、『2017年ミステリーベスト10/国内部門』など3つの国内主要ミステリーランキングで1位を獲得しているほどの人気作品なんです。

監督は、『99.9 刑事専門弁護士』シリーズなどで有名な木村ひさし監督。

ストーリーはというと…

神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と会長の明智恭介は、いわくつきの映画研究会の夏合宿に参加するため、同じ大学の探偵少女、剣崎比留子と共にペンション紫湛荘を訪ねた。
合宿一日目の夜、映研のメンバーたちと肝試しに出かけるが、想像しえなかった事態に遭遇し紫湛荘に立て籠もりを余儀なくされる。
緊張と混乱の一夜が明け――。
部員の一人が密室で惨殺死体となって発見される。
しかしそれは連続殺人の幕開けに過ぎなかった……!!
究極の絶望の淵で、葉村は、明智は、そして比留子は、生き残り、謎を解き明かせるか?!
奇想と本格が見事に融合する選考員大絶賛の第27回鮎川哲也賞受賞作。

(東京創元社公式サイトより)

浜辺さんが演じるのは、『剣崎比留子』役。
警察からも信頼されるほどの鋭い推理力をもっている探偵少女です。

浜辺さん自身、原作の大ファンだったようでこんな風にコメントをして、喜びを表しています。

出演のお話を頂く前から原作を読んでいて、大好きな作品だったので、まさか自分が出演することになるとはと、とてもご縁を感じ、その世界に入れることへの喜びで今から胸がワクワクしています!
探偵役は初めてのチャレンジですが、ミステリー小説好きとしてずっと憧れていた役なので、とても嬉しい気持ちと身の引き締まる思いを感じています。
神木さんとは初めてご一緒するので今からとても楽しみですし、中村さんのきめ細かいお芝居を今回もたくさん学び吸収できたらいいなと思っています。

(Oricon News より)

Twitterでもこんな感じ…。

ちなみに、主演は神木隆之介さんでミステリ愛好会『葉村譲』役、中村倫也さんがミステリー愛好会の会長『明智恭介』役で神木さんたちを振り回します。

浜辺さん、神木さん、中村さんのからみも楽しみですね。



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【出演予定の映画“思い、思われ、ふり、ふられ”では恋愛積極少女・浜辺に!】

最後は、2020年8月公開予定で、福本莉子さんとのW主演映画『 思い、思われ、ふり、ふられ』です。

原作は、『別冊マーガレット』(集英社)に2015年7月号から連載されている咲坂伊緒さんの漫画。

実写版と同時にアニメ版も公開されることが決まっているほどの人気なんですよ。

ストーリーは…。

市原由奈は、人見知りで、自分に自信がない女子高生。
親友の引っ越しを見送りに行った時に、小さいころに読んだ絵本の『王子様』そっくりの男の子に出会います。

山本朱里は、明るく社交的な性格の女子高生。

たまたま由奈と朱里は知り合うことになり、朱里が由奈と同じマンションに引っ越してきた同級生だということが分かります。

正反対の性格ですが、不思議と仲良くなっていく二人。

そんなある日、由奈の『王子様』が朱里の弟、理央だということが判明。

朱里は、由奈の人生初の恋が成就するように応援します。

一方、朱里の恋の相手はというと、由奈の幼なじみの和臣。由奈が唯一親しく話せる男子です。

朱里は、由奈のことを相談しているうちに和臣に片想いするように…。

朱里、由奈、理央、和臣の4人が織りなす恋愛物語です。

この映画『思い、思われ、ふり、ふられ』で浜辺美波さんが演じるのは、恋愛積極派の『山本 朱里』。

この映画に出演するにあたり、浜辺さん、こんなコメントをしています。

以前から原作が大好きで実写化されるとしたら誰が演じるんだろうと思って読んでいました。
咲坂伊緒さん×三木孝浩監督の青春実写という、私の憧れのコンビネーションの映画に出演出来ることにとてもご縁を感じ、嬉しかったです。
朱里は人との距離のとりかたは器用ではありますが、傷つく怖さをちゃんと知っている女の子です。
朱里として、1度しかない青春を必死に、駆け抜けたいと思います。
共演の北村さんは何度かご一緒させて頂いていますが、最初にご一緒した時から雰囲気が変わらず安心感があります。福本さんは2回目の共演でも、同い年なので、撮影当初から話しやすく楽しかったです!
赤楚さんは今回初めまして。そして4人の中だと最年長でいらっしゃるのですが、同級生のように話しかけてくださり、緊張せずに撮影できました!
とても居心地のよい雰囲気で撮影に臨むことが出来ました。

ちなみに、『市原由奈』は福本莉子さん、『山本理央』は、アニメ映画『HELLO WORLD』でも声優として共演する北村匠海さん、『乾和臣』は赤楚衛二さんが演じます。

第42回報知映画賞新人賞、第30回日刊スポーツ映画大賞新人賞、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を獲得しているほど演技力に定評がある浜辺さん。

これらの映画で、それぞれの役をどのように演じ分けているのかも見ものですね。



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

浜辺美波の映画出演予定“アルキメデスの大戦”

浜辺美波さんといえば、主演映画『賭ケグルイ』が好調ですね。
今後の映画の出演予定はどうなっているんでしょう?

『賭ケグルイ』では蛇喰夢子のぶっ飛んだ演技が話題ですが、全く違ったタイプの人物を変幻自在に演じ分けられる浜辺美波さん。

今回は、浜辺美波さんの次に出演する予定映画『 アルキメデスの大戦』をご紹介します。



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【“アルキメデスの大戦”の浜辺美波は財閥の令嬢】

映画『 アルキメデスの大戦』は2019年7月26日(金)公開予定です。

原作は、2015年から『ヤングマガジン』(講談社)に連載されている三田紀房さんの同名の漫画。

時は、昭和8年の日本、いよいよ欧米との対立が激化しています。

海軍の上層部は巨大戦艦・大和を建造しようと計画するが、海軍少将・山本五十六は日本の現状と戦術面から巨大戦艦は不要だと反対。

山本五十六は天才数学者・櫂直(かい ただし)を海軍に招き、大和建造にかかる莫大な費用を算出し、その裏に隠された不正を暴こうとする。

山本五十六と櫂直のまえに立ちはだかる日本帝国海軍上層部の策謀。

二人はどのようにして大きな壁に立ち向かうのか…。
“数学で戦争を止めようとした男たちの物語“です。

主人公の天才数学者・櫂直を演じるのは菅田将暉さん、海軍少将・山本五十六は舘ひろしさんが演じています。

浜辺美波さんが演じているのは、財閥の令嬢『尾崎鏡子(おざききょうこ)』役。

櫂直が家庭教師をしていた少女で櫂に恋しているが、軽はずみな言動で櫂が帝国大学を退学することになってしまいます。
意に反して銀行家の御曹司と婚約させられた直後、櫂が独り身になったことを知る鏡子は、自分の運命に涙します。

蛇喰夢子とは全然違うキャラクターですね。



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【財閥の令嬢を演じる浜辺美波のコメント】

財閥の令嬢『尾崎鏡子』を演じるにあたり浜辺さんはこんなコメントをしています。

女性キャストは私一人だけという場面も多かったのですが、すごく温かい現場で、すぐに馴染むことができました。
山崎組はスタッフ、キャストのみなさんで一つの輪になり、すごくいいチーム感ができていたと思いますし、その中にいられることが嬉しかったです。山崎監督は現場中、だんだんと親近感をおぼえていくような不思議な方で、多くの方がついて行きたくなる理由が分りました。そんな山崎組だからこそ、安心して演じることができました。
私の演じた尾崎鏡子は、財閥のお嬢様なので、、育ちの良さが出るように意識し、年齢相応のかわいらしさも表現できたらいいな思いながら役に向き合いました。
戦時中に海軍のトップで日々戦っていた男たちの熱い話しですが、私の演じる一般人の視点でも見てもらえると、また違うとらえ方も味わっていただけると思います。楽しみにしていてください。

『アルキメデスの大戦』公式サイトより

映画『アルキメデスの大戦』については、記事【菅田将暉の映画、2019年『アルキメデスの大戦』】で詳しく解説しています。



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

浜辺美波の”賭ケグルイ”で話題の黒タイツと過去の制服画像

ゴールデンウィークに公開された映画『賭ケグルイ』が好調です。
浜辺美波さんと池田エライザさんの振り切った演技が話題になっていますね。

どれともう一つ話題なのが、浜辺美波さんの黒タイツの制服姿

今回は、浜辺美波さんが過去に演じたきた女子高生の制服姿を画像をまとめてご紹介します。

 



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【浜辺美波、2019年3月までリアルに女子高生だった】

2011年、11歳の時に映画『アリと恋文』で女優デビューした浜辺美波さん。

その後、映画『エイプリルフールズ』などで子役として活躍しました。

今回の映画『賭ケグルイ』の他に、2017年7月公開の映画『君の膵臓を食べたい』(キミスイ)や2018年4月公開の映画『となりの怪物くん』、2018年8月公開の『センセイ君主』などで女子高生役を演じています。

TVでは、2018年の毎日放送のドラマ『賭ケグルイ』もですね。

堀越高校を卒業したのが、2019年の2月でしたから、当時、リアルに女子高生だったんですね。

 



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【“君の膵臓を食べたい“の制服画像】

2017年7月28日に公開された映画『君の膵臓を食べたい』は、住野よるさんの小説が原作の映画です。

北村匠海 さんとのW主演で、浜辺美波さんは、深刻な病気を抱えていながらも、明るく可憐な女子高生主人公:山内桜良を演じていましたね。

このときは、キャラクター的に黒タイツではなく黒ソックスです。
念のため。

 



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【“となりの怪物くん“の制服画像】

続いて、2018年4月27日に公開された『となりの怪物くん』
ろびこさん原作の同名の漫画を映画化したものです。
主演は、菅田将暉さんと土屋太鳳さん。

浜辺さんは、真面目で控えめな性格の学級委員長:大島千づる役でした。

メガネの制服画像をご覧ください。
ちなみに、やっぱり黒タイツではありません。

 



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【“センセイ君主“の制服画像】

次は、2018年8月1日に公開された映画『センセイ君主』
幸田もも子さんの、学校の先生と生徒の間の恋愛を扱ったラブコメディーの漫画が原作です。

浜辺美波さん主演で、告白7連敗中のモテない女子高生:佐丸あゆはを演じています。

このときも黒ソックスでした。

 



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【浜辺さんも照れる“賭ケグルイ“の黒タイツ制服】

そして、話題の『賭ケグルイ』の黒タイツ制服。

何でも、浜辺美波さん自身、スカートが短いこの制服に戸惑っているようですよ。

2018年8月に開かれた、ドラマ『賭ケグルイ』のブルーレイ&DVD発売記念イベントに私立百花王学園の制服姿で現れた浜辺美波さん、照れながらこんなコメントをしています。

「スカート短すぎて、ちょっとお辞儀をするのに戸惑っています」

映画では、ストーリーや出演者の振り切った演技と表情のほかに、浜辺美波さんのかわいい制服姿を楽しみにしている方も多いようですね。

 



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

 



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

 

dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら



浜辺美波が子役時代に出演した映画“エイプリルフールズ“

浜辺美波さん主演の映画『賭ケグルイ』が公開中ですね。池田エライザさんとの美人対決が話題になっています。

そんな浜辺美波さん、実は子役時代から数々の映画に出演していたんです。

今回はその中の1本、映画『エイプリルフールズ』についてご紹介します!



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【浜辺美波が子役時代に出演した“エイプリルフールズ“】

浜辺美波さんが子役時代に出演した映画『エイプリルフールズ』は、文字通り2015年4月1日、エイプリルフールに公開された“嘘“をテーマにした映画です。

主演は、戸田恵梨香さんと松坂桃李さん。

監督は、堺雅人さん主演の人気TVドラマ『リーガルハイ』(フジテレビ系)の演出を手掛けた石川淳一さん。

脚本も、同じく『リーガルハイ』を手掛けた古沢良太さんというコンビでした。

エイプリルフールの4月1日に大都会で起きた『7つの嘘』に翻弄される27人の悲喜劇です。

簡単にストーリーをご紹介しますね。



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【浜辺美波出演の“エイプリルフールズ“7つの嘘】

映画『エイプリルフールズ』の物語を織りなす7つの嘘とは、こんな嘘なんです。

《嘘1:イタリアンレストランでの大惨事》

一夜限りの関係で妊娠した対人恐怖症の清掃員・新田あゆみ(戸田恵梨香)。相手の天才外科医でsex依存症の牧野亘(松坂桃李)にはエイプリルフールの嘘だと相手にされない。あゆみは、とうとう半狂乱になっキャビンアテンダント(菜々緒)とランチ中の牧野がいるレストランに押しかけ立てこもる!

《嘘2:ロイヤル夫妻の休日》

雅(みやび)な身分らしき櫻小路夫妻(里見浩太郎・富司純子)。休日に庶民が楽しむショッピング、ハンバーガーショップ、ゲームセンターをお忍びデートをするが、周囲に多大な驚異を与えていく。

《嘘3:不器用な誘拐犯》

やくざ・宇田川勇司(寺島進)は小学生の理香(浜辺美波)を誘拐するが、身代金の要求も脅しもしない。理香の母(山口沙弥加)は犯人の似顔絵を見て仰天…。

《嘘4:占い老婆の真実》

刑事の小野(高嶋政伸)は、詐欺をはたらいた除霊師の老婆(リリィ)を取り調べている。そんな時、人質事件が起きたと通報を受けるが、毎年エイプリルフールに騙されている小野は本気にしない。

《嘘5:42年ぶりの涙の生還》

11歳の時に漁に出て行方不明になった男(生瀬勝久)が42年ぶりに発見され帰国。懸命に捜索していた幼馴染(千葉雅子)と再会するが…。

《嘘6:僕は宇宙人》

引きこもりの中学生(浦上晟周)は宇宙好き。あるホームページを見て自分が宇宙人だと信じ込み、全力で宇宙船と交信しようとする。

《嘘7:ある大学生の行く末》

松田(窪田正孝)と梅田(矢野聖人)は大学の友人同士。梅田が二人の関係を壊してしまうようなあることを告白する。しかし、松田はさらにそれを上回る事実を告げる…。

【子役、浜辺美波が“エイプリルフールズ“で演じた役】

浜辺美波さんは、《嘘3:不器用な誘拐犯》に出てくる小学生・理香を演じています。

理香は幼少期に母親が離婚。母はすぐに再婚し、新しい父親との間に弟が生まれます。

学校の成績も手癖も悪いが、両親がそれを注意しないのは、弟と違い自分が愛されていないからだと不満を抱えています。

義務教育が終ったら家を去り、風俗をしてでも一人で生きていこうと考えている理香。

ある日、自転車で帰宅途中、やくざ風の男(寺島進)から誘拐されてしまいます。しかし、昔堅気で不器用なこのやくざ、脅迫も身代金の要求もしません…。

と、こんな感じでかなり複雑な背景を持つ小学生の役を見事に演じています。

撮影当時、浜辺美波さんはまだ中学2年生。それで、こんな重要な役を演じきっているんですから大したものですね。



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【浜辺美波のプロフィール】

今年の春、堀越高等学校を卒業したばかりの浜辺美波さん。
プロフィールをご紹介します。

  • 本名:浜辺 美波(はまべ みなみ)
  • 生年月日:2000年8月29日
  • 出生地:石川県
  • 身長:156 cm
  • 血液型:B型
  • 活動期間:2011年 –
  • 事務所:東宝芸能
  • 主な出演ドラマ:『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』『咲-Saki-』『賭ケグルイ』『崖っぷちホテル!』
  • 主な出演映画:『君の膵臓をたべたい』『センセイ君主』『賭ケグルイ』

芸能界入りのきっかけは、2011年に応募した第7回『東宝シンデレラオーディション』でした。
その時、ニュージェネレーション賞を受賞して東宝芸能のシンデレラルームに所属したんです。

その年、早くも映画『アリと恋文』で主演して女優デビューを飾っています。
当時、まだ小学5年生ですから驚きですね。

2015年9月に放送されたドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』で一躍注目され、
2016年、ドラマ『咲-Saki-』で連続テレビドラマ初主演を果たしています。

2017年、映画『君の膵臓をたべたい』のヒロイン・山内桜良を演じ、第42回報知映画賞新人賞、、第30回日刊スポーツ映画大賞新人賞(『亜人』とあわせて)、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞など多くの賞を受賞しています。

これからも目が離せない女優さんですね。
dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら



池田エライザと浜辺美波、映画”賭ケグルイ”の対決予告動画&画像!

5月3日の公開を控えた映画『賭ケグルイ』。

映画の中で対決する、浜辺美波さん演じる蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)と池田エライザさん演じる桃喰綺羅莉(ももばみ・きらり)の対決を予感させる特別予告が公開されました。

どんな動画なんでしょうか?



【池田エライザと浜辺美波の妖艶な対比】

特別予告の中では、常にライバルの夢子(浜辺美波さん)と綺羅莉(池田エライザさん)を交互に対比させるように描かれています。

光を受けて赤い花びらが舞い散る中、セクシーな表情で誘っているように動き回る夢子。

一方の綺羅莉は、背後からライトを浴び、うす暗いなかを悠然と、しかも妖艶に構えています。





アイドルユニット・Pass Codeのアップテンポな楽曲『一か八か』が流れる中、かわるがわる登場する夢子と綺羅莉のコントラストがとっても美しい映像に仕上がっていますよ。



【”賭ケグルイ”とは?】

月刊「ガンガンJOKER」に掲載された、原作・河本ほむらさん、作画・尚村透作さんのコミックが元になっています。

どんなストーリーかというと、舞台の私立百花王学園はギャンブルの強さで生徒の階級が決まる高校。

生徒会長である桃喰綺羅莉が学園を牛耳っています。

そこに転校して来た主人公・蛇喰夢子。

清楚な外見とは裏腹にギャンブルに快感を覚える賭ケグルイ。

彼女を危険な存在と判断した生徒会は、百戦練磨のギャンブラーたちを彼女のもとへ送りこむというお話です。

深夜のTV番組として「season1」と「season2」も放送され、今回映画化されました。



【池田エライザ、まさか私が生徒会長!?】

実は、池田エライザさんはこの漫画の大ファン。
インタビューでこんな風に明かしました。

「『賭ケグルイ』は、1巻からずっと追いかけていた漫画でした。
ドラマ版も会長は誰がやるのだろうか。なんてワクワクしながら観させていただいておりました。
まさか私だったなんて……。
恐縮ではありましたが、英組の素敵なチームで築き上げた賭ケグルイに呼んでいただけて、幸せです。
ぜひご覧ください」

きっと演技にも熱が入るんでしょうね。

映画『賭ケグルイ』のメガホンを取るのは英勉監督。
5月3日(金・祝)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショーの予定です。
楽しみですね。