川口春奈、ドラマ“ヒモメン”画像で顔の大きさを検証

事件を起こした沢尻エリカさんに代わって、2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』で急遽、濃姫役をやることになった川口春奈さん。

誰もが嫌がる代役を引き受けたことで話題になっていますが、川口さんと言えば顔が大きいことでもよく話題になりますね。

一方、かつてドラマ『ヒモメン』で共演した窪田正孝さんは小顔で有名。

今回は、ドラマ『ヒモメン』の川口さんと窪田さんのツーショットで顔のお気さを比べてみました。

はたして、本当に川口さんの顔は大きいのでしょうか?

<スポンサーリンク>

【川口春奈と窪田正孝が共演したドラマ“ヒモメン”】

ドラマ『ヒモメン』は、2018年7月28日から9月8日まで、土曜日の夜11時15分からテレビ朝日で放送されました。

漫画家・鴻池剛さんの同名漫画を原作にしたドラマです。

看護師の春日ゆり子(かすが ゆりこ=川口春奈さん)には、碑文谷翔 (ひもんや しょう=窪田正孝さん)がいます。

ある日、翔が実家を追い出されてゆり子の部屋に転がり込んできました。

甘い同棲生活が始まるはずですが、ゆり子はどこか憂鬱。

というのも、翔は働く意欲ゼロ、酒好き、ギャンブル好き。
女の金で暮らす無職の男=ヒモだったのです。

結婚を夢見るゆり子は、翔のヒモ体質を改善しようと奮闘します。

一方、ゆり子の収入に頼って生きている翔ですが、 ゆり子を思う気持ちだけは揺らぎません。

しかも、ゆり子のピンチはヒモ生活のピンチでもあるため、翔はゆり子にふりかかる危機に徹底的に立ち向っていくのです。

結果的に、“楽して生きる”ことに必死で、まったく“楽をしていない”翔。

果たして二人の恋の行方は?

ラブコメディーでありながら、最終回は涙なくしては観られない、ダメンズ好きにはたまらないドラマです。

<スポンサーリンク>

【川口春奈と窪田正孝の顔の大きさを比較!】

そんなドラマ『ヒモメン』ですが、川口春奈さんは「可愛いんだけど顔が大きい」とよく言われる女優さん。

一方の窪田正孝さんは、小顔のイケメン俳優。

恋人役となれば、ツーショットが頻繁に出てくるんですが、お二人の顔の大きさのちがいか際立って目立つとも言われました。

こんなことも言われていたんですよ。

「完全にミスキャスト。窪田は身長175センチでスラッとした感じ。全体的に華奢な体付きで、小顔が特徴。なんで川口が相手なのか。デカ顔女と小顔男で、逆の話題性でも狙ったとしか思えませんね」(テレビ雑誌編集者)
「第1話で2人がベッドに寝てしゃべるシーンがあるのですが、2人が並ぶのを正面で撮ると、どう見ても川口の顔がデカイ。彼女は身長166センチと背が高く肩幅もあるので、余計に顔が大きく感じます。視聴者がうらやむ美男美女のカップルとして成立しません」(同・編集者)

(めるも by GMO より)

ん~、どうなんでしょうか?

ということでお二人のツーショット写真で顔の大きさを比べてみました。

これを顔を横に並べて比べてみると…。

目から鼻の先までの長さは川口さんの方が長いですが、顔の縦の大きさはお二人とも変わらないようです。

むしろ、髪型のせいで窪田さんの方が大きいように見えます。

では、顔の幅はというと…。

多少、お二人が向いている方向が違いますが、幅も変わらないように見えます。

では、こちらの写真ではどうでしょう。

まず、顔の縦の大きさですが…。

やっぱり、同じくらいです。

では、顔の幅は…。

やっぱり、変わりませんね。

<スポンサーリンク>

【川口春奈の顔が大きく見える理由】

実際にこうして比べてみると、川口さんと窪田さんの顔の大きさは変わらないようです。

にもかかわらず、なぜ川口さんの顔は大きく見えてしまうのでしょうか?

ちょっと下の絵を見てください。

(A)

(B)

どっちの顔が大きく見えますか?

(B)とお答えになる方が多いのではないでしょうか?

じつはこれはどちらも顔の大きさは同じなんです。

違うのは、目・鼻・口などのパーツの大きさ。

一つ一つのパーツが大きいと、印象として顔が大きく見えてしまうようです。

川口さんは、目も鼻も口もはっきりしている美人顔です。

顔が大きく見えてしまうのは、川口さんの顔立ちがはっきりしているからではないでしょうかね。

<スポンサーリンク>

【ドラマ“ヒモメン”を無料で観るには?】


(川口春奈の逆壁ドン~ヒモメンより)

さて、『ヒモメン』を「見逃してしまった!」「もう一度見たい!」という方に無料で見られる方法をご紹介します。

動画配信サービスの“U-NEXT”です。

“U-NEXT”の特長は、その作品数。14万本と、調べた中では最多です!(見放題9万本、レンタル5万本)

しかも、無料視聴期間が31日もあって、スマホやタブレット対応ですから、通勤・通学のスキマ時間で『ヒモメン』全7話を余裕で観られちゃいます。

ちなみに、“U-NEXT”は漫画版の『ヒモメン』も読めますので、原作と比較しながら楽しむこともできますよ。

無料期間を終了後、実際に入会すると月々1990円ですが、毎月1200円分のポイントもらえるので、それを利用すれば無料で最新作や放送中のドラマ視聴や雑誌購入ができます。
また、ファミリーアカウントを利用して夫婦や家族4人が自由に楽しめるので、ファミリー層にオススメです。

詳しくは、こちらの公式サイトでご確認ください。

  • 作品数: 14万本
  • ジャンル: 海外ドラマ・映画、アニメ・キッズ、エンターテイメント、音楽、韓流、趣味、ドキュメンタリー、ニュース、成人向け(ペアレンタルロック機能あり)、コミック、雑誌
  • 月額利用料: 1990円(税抜き)
  • 無料視聴期間: 31日
  • 対応デバイス: パソコン、スマホ、タブレット、スマートテレビ、ゲーム機、セットトップボックス・ストリーミングデバイス

川口春奈、ドラマ“イノセンス”打ち上げで大失態!

川口春奈さんと言えば、キリッとした美形の女優・モデルさん。

ドラマやCMで見ない日はないほどの売れっ子ですが、かつて川口さんが出演していたドラマ『イノセンス』(日本テレビ系)の打ち上げの時に大失態を演じてしまったそうなんです。

何があったんでしょうか?

<スポンサーリンク>

【川口春奈さんが出演したドラマ“イノセンス”】

かつて、川口春奈さんが出演していたドラマ『 イノセンス 冤罪弁護士 』(日本テレビ系)は、2019年1月19日から同年3月23日まで土曜夜10時から、坂口健太郎さん主演で放送されていました。

公式サイトに…

「実は―普通に暮らしている一般の人々が冤罪の犠牲になっていることが少なくありません。このドラマは、一人の若き弁護士が、科学者、ジャーナリスト達の協力を得て、意外な実証実験で、冤罪事件を解き明かしていく、大人も楽しめるしたヒューマン・リーガル・エンターテインメントです。」

とあるように、冤罪の犠牲になった人々を救う若い弁護士の活躍を描いたヒューマンドラマ。

あらすじはザックリこんな感じです。

弁護士、和倉楓(わくら かえで:川口春奈さん)は移籍した法律事務所で黒川拓(くろかわ たく: 坂口健太郎さん)と出会います。

黒川は事件の真相を究明するために危なっかしい行動ばかり。

楓は、そんな黒川に憤っていましたが、次第に彼の真摯な姿勢に理解を示ようになります。

実は、黒川が真相究明にそれほど熱心になったきっかけは、彼が大学生の時に経験したある事件でした。

その事件がもとで、最高検察庁次長検事である父親の黒川真(くろかわ しん:草刈正雄さん)と不仲になり、実家を飛び出してしまったんです。

ドラマでは、虚偽の自白を強要され放火の罪で起訴された男(吉田栄作さん)、コンビニ強盗致傷事件で逮捕された青年(山田裕貴さん)とその弁護を依頼する母(仙道敦子さん)、医療ミスの責任を問われて逮捕された医師(平岳大さん)、殺害容疑で逮捕されたキャリアウーマン(ともさかりえさん)など、毎回豪華なゲストが出演していましたね。

<スポンサーリンク>

【川口春奈さん、初の弁護士役】

川口春奈さんは、これまでも 『金田一少年の事件簿』(日本テレビ)、『このミステリーがすごい!〜ベストセラー作家からの挑戦状〜 「残されたセンリツ」』(TBS)、『探偵の探偵』(フジテレビ) 、『アガサ・クリスティ 二夜連続ドラマスペシャル 大女優殺人事件〜鏡は横にひび割れて〜』(テレビ朝日)など、ミステリー物、サスペンス物に数多く出演していますが、弁護士役を演じるのは、この『イノセンス』が初めて。

難しい法律用語が出てくると、その都度、真面目に調べていたそうです。真面目ですね。

ドラマ『イノセンス』の公式サイトではこんなコメントをしてるんですよ。

「今回、弁護士役は初めてですし、このようなシリアス題材を扱った作品に参加する機会もあまり多くはないので最初は不安もあったのですが、台本がとても面白く、今は自分の新たな一面を出せる、見せられるチャンスなので楽しみにしています。私が演じる楓は、天真爛漫なキャラでありながら、それでも坂口さん演じる拓に振り回される……という役柄ですが、そんな拓との「温度差」が出るよう演じられたらなと思っています。世代問わずに楽しめる作品になっていますので、是非家族みんなで楽しんでいただけたら嬉しいです。」

いつも可愛い川口さんですが、ドラマ『イノセンス』で見せる、弁護士らしいピシッとしたスーツ姿もまた綺麗でかっこいいですね。

<スポンサーリンク>

【川口春奈がドラマ“イノセンス”打ち上げで犯した大失態!?】

そんな風に川口さん自身が「自分の新たな一面を見せられるチャンス」と言っていたドラマ『イノセンス』。

2019年3月23日の土曜日で最終回を迎えたんですが、最後の撮影が終わって出演者の方たちと打ち上げをしたそうなんです。

川口さん、それについて4月2日にインスタでこんなメッセージを上げていました。

「だいぶ遅くなりましたがイノセンス最後まで観てくださってありがとうございました。
皆さんの日々のメッセージが励みになり頑張れました。
個人的にも色々と考えさせられることも多くいろんな感情に振り回されたような3カ月間でした。」

ドラマのテーマのことなのか、演技のことなのかわかりませんが、「色々と考えさせられること」が多かったんですね。

弁護士の世界なんて、一般の人にはなかなか分かりませんし、ドラマのテーマが“冤罪”というシリアスなものでしたから深く考えることも多かったんでしょうね。

実は、そのインスタで打ち上げの出来事を自分自身で“大失態”と言っているんです。それがコチラ( ↓ )。

「いろんな想いがありすぎて打ち上げでは号泣してしまい、お酒も一滴も飲んでいないのに泣いてしまうなんて大失態でした。
そんな時にも私のそばにきてくれて寄り添ってくれた坂口くん、趣里ちゃんには感謝しかないです。
この二人が私は大好きだし、人としても尊敬してるのです。
彼らとの出逢いは宝物です。
全てのスタッフ、関係者の皆さん、何より毎週観てくださった皆様に感謝です!ありがとうございました。」

ということで、ドラマが終了して色々な思いが込み上げてきたのか、号泣してしまったんですね。

それをご自身“大失態”と言ってるわけなんですが、それだけ一生懸命に取り組んだという証しですから、全然卑下する必要ないですよね。

ちなみに、川口さんインスタで“最高だね”というコメントとともにこんな写真も上げていますから、決してお嫌いな方ではないと思います。

<スポンサーリンク>

【川口春奈さんのドラマ“イノセンス”を無料で見る方法!】

川口さんが号泣するほど力を注いだドラマ『イノセンス』を見逃してしまった方、もう一度見たいと言う方へ。

全10話のBru-ray BoxDVD Box が出ていますから、それを購入するか、レンタルして観ることができます。

しかし、もっとコスパよく見たいと言う方にオススメなのが『hulu』です。

2週間の無料視聴期間がありますし、スマホでも見ることができますから、通勤・通学時間などのスキマ時間を利用すれば、無料視聴期間中に全10話を見ることができちゃいます。

ほかにも川口さんが出演したこんな作品も一緒に観られるからお得ですよ。

『一週間フレンズ』、『愛したって、秘密はある。』、『クリ―ピー 偽りの隣人』、『このミスrテリーがすごい!ベストセラー作家からの挑戦状』、『好きっていいなよ。』、『夫のカノジョ』、『桜蘭高校ホスト部』、『もし高校野球の女子マネージャーがドラッガーの「マネジメント」を読んだら』、『ヤンキーとメガネちゃん』

他のこの手のサービスは、番組によって追加料金が課金されるところが多いんですが、『hulu』のいいところは、全話見放題というところ。

PCやスマホからメルアドなどを登録するだけで簡単に無料視聴できちゃいます。

詳しくはこちらから( ↓ )ご確認ください。
日テレドラマ

川口春奈、ドラマ“愛ある”(主演・福士蒼汰)のときも共演者交代!

この度、事件を起こした沢尻エリカさんの代わりに2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』に出演が決まった川口春奈さん。

実は、過去にも川口さんが出演したドラマで、不祥事による出演者の交代劇があったんです。

そのドラマというのが、福士蒼汰さんと共演してラブラブぶりが話題になった『愛したって秘密はある。』(日本テレビ)です。

代役を務めたのは、今では主役級の人気俳優さん。

誰だと思いますか?

<スポンサーリンク>

【川口春奈が福士蒼汰の恋人を演じた“愛ある”】

ドラマ『愛したって秘密はある。』(略称“愛ある”)は、日本テレビ系で2017年7月16日から9月17日まで「日曜ドラマ」枠(日曜夜10時30分)で放送されました。

企画・原案を、あの秋元康さんが担当。
AKB48関連以外では約12年ぶりということも話題になりましたね。

どんな内容だったかと言いますと…

福士蒼汰さん演じる“奥森 黎(おくもり れい)”は司法修学生。
中学の時に、母(鈴木 保奈美さん)をDVから守るために父親を殺害した過去を持っています。

しかし、父の“失踪”として扱われたため、この事件は“ 黎 ”と母親だけの秘密に。

一方、川口春奈さん演じる“立花 爽(たちばな さわ)”も同じく司法修学生。
高校生の時に何者かに襲われた過去を持っています。

事件以来、友人も恋人もいらないと固く決めて生きてきた“ 黎 ”ですが、同期生の“ 爽 ”と恋に落ち、結婚を決意します。

しかし、プロポーズをした直後、何者かから父親殺しの秘密について書かれたメールが…。

秋元康さんによると…

「ドラマのコンセプトは『恋人のことをどれくらい知っていますか?』ということです。…もし、婚約者が“母親を守るために実の父親を殺してしまった”と知ったら?
自主を勧めますか?
二人の秘密にしますか?」

ドラマには、“ 黎 ”の別人格“ 朔(さく)”が登場し、主人格である“ 黎 ”と言い争いするなど、秋元さん独特の世界が展開します。

最終話放送終了と同時に、続編『僕は誰だ?』がHuluで配信開始されました。

それも結構面白いので、予告編をご紹介しますね。

<スポンサーリンク>

【川口春奈と福士蒼汰の関係】

川口春奈さん、福士蒼汰さんと共演したのは、『愛ある』が2回目。

2014年に公開された青春恋愛映画『好きっていいなよ。』でも共演しているんです。

そして二人は、同じ事務所の先輩と後輩。

川口さんが1995年2月10日生まれで、福士さんが1993年5月30日生まれで、川口さんが福士さんより2歳年下なんですが、役者デビューは川口さんの方が2年先輩。

NGを出す回数も福士さんの方が圧倒的に多いんだそうです。

福士さんよくセリフを噛んでしまうそうなんですが、そんな時、川口さんが『え~! また噛んでるじゃん(笑)』とからかうんだとか。

福士さんは、そんな冗談に顔を引きつらせながらも、『次こそは』と真剣に取り組むんだそうです。

そんなことを平気で言える関係だからこそ、仲がいいんでしょうね。

インスタでは上の写真のように本当の恋人同士のようなツーショットを披露しています。

<スポンサーリンク>

【“愛ある”出演者の突然の交代!】

このドラマ『愛ある』の放送直前になって、ある事件が起こります。

川口春奈さん演じる“立花 爽(たちばな さわ)”の兄でジャーナリストの“立花 暁人(たちばな あきと)”を演じる予定だった小出恵介さんの事件。

『FRIDAY』(講談社)で、小出さんと女子高校生との飲酒および不適切な関係を持ったことが報じられたんです。

『FRIDAY』が発売されたのが6月8日。
『愛ある』の放送開始が7月16日。

あと1カ月しかありません。

当初は、代役どころか放送そのものが危ぶまれたんですが、ある俳優さんが急遽、代役を務めることによってピンチが救われたんです。

その代役を演じた俳優さんというのが、賀来 賢人さん。

日本テレビはもちろん、出演者、スタッフ一同、大変だったでしょうね。

その功績もあってかどうか知りませんが、賀来 賢人さんは、1年後には日テレの「日曜ドラマ」の同枠で『今日から俺は!』で主演して大ブレイク。

今年も同じ「日曜ドラマ」枠で『ニッポンノワール』で再び主役を演じています。(関連記事【賀来賢人がドラマ・ニッポンノワールで異例の主演】

ということは、急遽、沢尻エリカさんの代役を務めてNHKを救った川口春奈さん、これからNHKの出演が増えるんでしょうか?

その辺も楽しみですね。

<スポンサーリンク>

【ドラマ“愛ある”を無料でもう一度見る方法】

そんな話題のドラマ『愛ある』ですが、見逃してしまったという人に朗報。

現在、『hulu』で見逃し配信をしていますよ。

更に、先ほどご紹介した、続編『僕は誰だ?』も見られちゃいます。

2週間も無料お試し期間もありますから、タダで観られちゃいますよ。
詳しくは、公式ページをご覧ください。(↓)
日テレドラマ

川口春奈が映画で沢尻エリカの“別に”をパロった動画?!

このたび事件を起こした沢尻エリカさんの代役として、2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』で濃姫を演じることになった川口春奈さん。

ネット上では川口春奈さんを応援する声が飛び交っていますが、他にも過去に川口さんが沢尻エリカさんの「別に…。」を映画でパロっていた事を“因縁?”と面白がる声も多く聞かれます。

一体どんな映画だったんでしょうか?

その映画と川口さんが沢尻さんをパロっているシーンを動画でご紹介します。

<スポンサーリンク>

【沢尻エリカの「別に」騒動】

沢尻エリカさんが世間を騒がせた「別に…。」の騒動が起きたのは、2007年9月29日の映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶でのことでしたね。

沢尻さんが主演したこの映画『クローズド・ノート』。

沢尻さん演じる小学校の教員を目指す女子大生が、引越し先で前の住人が置き忘れたノートを読み、そこから意外な出来事が展開していくシリアスな愛の物語です。

その公開初日の舞台あいさつで、例の事件は起こりました。

司会進行役の女性に「一番思い入れのあるシーンは?」と聞かれ、沢尻さんは「特に無いです」

さらに「どんな思いでクッキーを焼かれたんですか?」という質問にも「別に」

コレを見たマスコミや一般の視聴者が一斉にバッシングを始め、沢尻さんは謝罪、活動自粛に追い込まれました。

<スポンサーリンク>

【川口春奈が沢尻エリカをパロった映画“謝罪の王様”】


(川口春奈さん ↑)

そのシーンを川口春奈さんがパロったのがコメディ映画『謝罪の王様』

2013年9月28日に公開された水田伸生監督監督のこの映画。

実は、主演は阿部サダヲさん、脚本が宮藤官九郎さんだったんです。お二人は今年のNHK大河ドラマ『いだてん』の主要関係者ですから何か因縁を感じますね。

これには、『NHK、攻めてる!』なんて声も聞かれます。

どんな内容かというと、架空の職業“謝罪師”の黒島譲(阿部サダヲさん)が、謝罪のテクニックを駆使して事件を解決していくコメディ。

ケース1からケース6まで、さまざまな事件が展開するんですが、川口さんが出演しているは『その他』のケースの“清純派女優”。

まさに、沢尻さんの「別に」そっくりです。

その動画をご紹介しますね、金髪に派手なメイクと、一見して川口さんとはわかりにくいんですが、1分15秒あたりに出てきます。

この映画の出演については、『川口春奈オフィシャルブログ』で川口さんのマネージャーさんがこんなことを書いています。

そして、最近よく周りから聞かれるのが、「春奈ちゃんて、『謝罪の王様』で、『別に…』とか言ってる?」と(笑)

映画「謝罪の王様」に、本当にちょろっと出てるのですが、まさかの映画のスポットでも使って頂き…

「別に…」と言ってます(笑)
こんな風貌なので、「川口春奈…?」と思われるのですが、春奈です!
まだ観てない方は、映画館で観てくださいね!


(川口春奈さん ↑)

ちなみに、『謝罪の王様』には、主演の阿部サダヲさんのほか、井上真央さんや竹野内 豊さんなど、かつてNHK大河ドラマに出演していた方たちもたくさん出演しています。

本当にNHKがこの「別にパロディー」のことを知っていて川口さんに代役を依頼したのならば、たしかに『攻めすぎ』かも(笑)。

<スポンサーリンク>