今田美桜の高校と偏差値は?さげもんガールズ時代の恥かしい顔!

昨年、ドラマ『花のち晴れ』でブレイクした今田美桜さん。

今年は『3年A組』に出演したり、映画『メン・イン・ブラック・インターナショナル』で吹き替えに挑戦するなど、ますます活躍の場を広げています。

今年で22歳になった今田さんは、福岡県出身ということですが、一体どんな高校を出ているのでしょうか?
高校の偏差値は?

そして、東京に出てくる前に地元で活動していた3人組ユニット「SAGEMON GIRLS」(さげもんガールズ)では、リーダーでセンターを務めていたということですが、どんな活動をしていたのでしょう?

スポンサーリンク

【今田美桜の出身高校と偏差値】

1997年3月5日生まれの今田美桜さん、2012年4月に『福岡講倫館(こうりんかん)高等学校』へ入学し、2015年3月に卒業しています。

私立高校のような名前ですが福岡県立の公立高校で、設立は1925年(大正14年)と言いますから、かなり歴史のある高校です。

所在地は、福岡県福岡市早良区有田3丁目9−1。博多駅から電車と徒歩で小1時間ほどのところにあります。

男女共学の総合学科の高校で、人文科学系列・自然科学系列・情報系列・ビジネス系列・生活教養系列・福祉サービス系列・芸術系列があって、幅広い科目を選択できる仕組みになっています。

結構人気があって、今年の倍率は 1.55 もあったそうですよ。

ダンス部が盛んで、2019年は全国大会に出場しているほどなんだそうです。

卒業生には、桑江知子(歌手)さん、浜崎博嗣(アニメ監督・映画監督)さん、松元絵里花(モデル)さんなんかがいらっしゃいます。

特に、松元絵里花さんは1学年上の先輩ですから、高校時代に会っていたようですね。

今田美桜さん、こんなことを語っています。

「松元絵里花ちゃんが高校の1コ上の先輩なんです!絵里花先輩はみんな憧れの存在で、Rayモデルになったときはザワザワでした」

で、松元絵里花さんも自身のインスタで、今田さんとオーディションで再会したことを紹介しています。

そんな『福岡講倫館高等学校』の最新の偏差値は、『みんなの高校情報』によると 『50』 。ちょうど真ん中ですね。

昨年は国公立大学に1名合格しているようです。

スポンサーリンク

【今田美桜の高校時代の活動】

19歳の時に現在の事務所の社長にスカウトされて東京に出てきた今田美桜さんですが、上京する前から地元で芸能活動をしていたんです。

良く知られているのが、ローカルの深夜番組『GeeBee』。レギュラー出演していましたね。

一番右が美桜さんです。

「メンバー最年少。福岡の流行担当として、いつもメンバー内に新しい風を吹かせる。ただその果てしない元気と体力にメンバーが置いて行かれることもしばしば」

なんて紹介されていました。

そして、CMにも2本出演しています。

『マリノアシティ』

『ヒラキ』

(一番左が今田美桜さん)

この頃のことについて、美桜さん、こんな風にコメントしています。

「福岡でCMに出させてもらって少しだけお芝居をすることが重なって、『もっと長い期間でお芝居をやってみたい』という思いが出てきて演技レッスンにも通っていました。」

このころから本格的に女優に目覚めたようですね。

スポンサーリンク

【今田美桜がセンターを務めた “SAGEMON GIRLS” って何?】

そんな今田美桜さんが東京に出てくる前の18歳の時、3人でユニットを組んでいたことがあるんです。

それが「SAGEMON GIRLS」(さげもんガールズ)です。

「SAGEMON GIRLS」というのは地元福岡県の柳川市の観光アイドル。

ようは、柳川を宣伝して多くの観光客に来てもらおうということで結成された地元のアイドルグループですね。

ちなみに、『さげもん』というのは、柳川市に伝わる伝統的な吊るし飾りのひとつです。

女の子が生まれた家庭では、雛壇は父方の実家から、さげもんは母方の親戚、母、祖母が用意するんですって。

そんなことから、「SAGEMON GIRLS」は三人官女をモチーフにしているということなんですが、かなりユニークなダンスを披露しています。

動画でご覧ください。

今をときめく今田美桜さんですが、ここまで来るにはいろんな仕事を経験しているんですね。これからもがんばってください!

スポンサーリンク

今田美桜のドラマ“スーツ”を無料で見るカンタンな方法

今田美桜さんの出演ドラマと言えば、昨年は『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系列)、今年は『3年A組 今からみなさんは、人質です』(日テレ系)が話題になりましたね。

今田さんは、昨年ほかにも『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)というドラマにも出演していたのをご存知ですか?

今回はドラマ『SUITS/スーツ』と今田さんが演じていた役についてご紹介します。

スポンサーリンク

【今田美桜が出演したドラマ“スーツ”とは?】

今田美桜さんが出演したドラマ『スーツ』は、2018年10月8日から12月17日までフジテレビ系の「月9」枠で放送された弁護士ドラマです。

初回の視聴率は14.2%、平均10.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)とまずまずでした。

織田裕二さん演じる敏腕弁護士「甲斐正午」とHey! Say! JUMPの中島裕翔さん演じる甲斐の相棒「鈴木大貴」が、幾多の訴訟を解決していく奮闘を描いた弁護士ドラマなんです。

ほかに、新木優子さんや中村アンさんなんかも出演していたんですよ。

実はこのドラマは、アメリカのドラマ『SUITS/スーツ』が原作で、原作は2011年から現在まで続いている超人気番組なんです。

スポンサーリンク

【ドラマ“スーツ”で今田美桜が演じた役】

ドラマ『スーツ』で今田美桜さんが演じたのはどんな役だったんでしょうか?

ちょっと複雑なので順番にご説明します。

主人公は、織田裕二さん演じる敏腕弁護士「甲斐正午」。
東大を卒業後、ハーバード大学への留学経験がある超エリートで、法律事務所のエースです。

中島裕翔さん演じる甲斐の相棒「鈴木大貴」は、そんな「甲斐」の相棒。
一度見たものは完全に暗記できる抜群の記憶力の持ち主。
高校2年で「司法試験予備試験』に合格するが、悪友・谷元遊星にたのまれ替え玉受験に加担したために高校を退学、司法試験の受験資格も失った経緯がある青年。

磯村勇斗さん演じる「谷元遊星」は、そんな「鈴木大貴」の親友であり悪友。
高校退学後も裏稼業を続け、「大貴」を再び危ない道に巻き込もうとする。

で、いよいよ今田美桜さんの役なんですが、今田さんは「大貴」の悪友「遊星」の妹・「谷元砂里」を演じています。

兄・「遊星」とは正反対に正義感が強い女性で、「大貴」が兄に悪事の片棒を担がされることを心配しています。
時として兄である「遊星」を叱り飛ばす凛とした性格です。

スポンサーリンク

【ドラマ“スーツ”についての今田美桜のコメント】

そんなドラマ『スーツ』で「谷元砂里」を演じている今田さんがドラマについてコメントしたことがありますのでご紹介しますね。

Q:原作ドラマの印象
「シーズン1は見終わって、今はシーズン2を見ていますが、テンポが速くてワクワクするドラマで、毎回楽しく拝見しています。」

Q:谷元砂里について
「正義感の強い女性だと思っています。兄の遊星が、中島さん演じる大貴を悪事に巻き込んでしまうのですが、そのことをやめてほしいと願っているようなかわいらしさも持ち合わせています。私自身は、正義感が強いと思ったことはないので、砂里とは少し違うかもしれません(笑)。」

Q:“月9ドラマ”2回目の出演について
「初めて、“月9ドラマ”に出演させて頂いた“民衆の敵”がちょうど1年前で、まさか1年後にまた“月9ドラマ”に出演させて頂けるなんて思っていなかったので、本当にうれしいです。今回、“民衆の敵”とは全然違う役柄ですが、1年前と変わらず緊張しまくっています(笑)。1年前の“民衆の敵”では天真らんまんな役柄でしたが、今回の“SUITS/スーツ”では正義感の強いしっかりした女性を演じさせて頂きますので、その違いを見せることができたらいいなと思っています。」

Q:ドラマを楽しみにしている人へのメッセージ
「ドラマは弁護士事務所がメーンですが、私自身は弁護士事務所以外の場所に、いろいろと出演させて頂きますので、そちらの展開も皆様に楽しんで頂けたらと思っています。」

(映画ナタリーより)

スポンサーリンク

【今田美桜のドラマ“スーツ”をもう一度見る方法】

そんなドラマ『スーツ』でこれまでと違った今田さんを観たいという方にオススメな方法があります。

ドラマをまとめて観るなら、DVDやBlue Rayで観る方法がありますが、残念ながらいまのところ『スーツ』のDVDやBlue Rayは出ていません。

そこで、利用したいのが動画配信サービス。

大抵のところが無料視聴期間を設けていますので、それを利用すればタダで観ることができます。(もちろん気に入ればそのまま正規入会すればOK)

『スーツ』が観られるとはっきり謳っているのは、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)U-NEXT(ユーネクスト)

FODは、観られる作品数がちょっと少なめですが、入会した時の費用が月額¥888とコスパが良いです。(↓)

もう一つは、U-NEXT
正式に入会した時の費用は、月額¥1.900とFODの倍以上になりますが、配信作品数が14万本以上と国内最大級です。(↓)


映画やドラマが大好きで、観る本数がたくさんという人はU-NEXT忙しくてあまり見られないなという人はFODの無料視聴を利用してみてはいかがでしょうか?

ちなみにU-NEXTもFODも無料期間は1か月、とどちらも変わりません。

スポンサーリンク

今田美桜、CM(第一生命保険)の博多弁がめちゃ可愛い!

保険のCMに出演している今田美桜さんの表情や博多弁が「かわいい~!」と話題になっていますね。

今回は、今田美桜さんの保険のCMを動画と画像でお届けします。

スポンサーリンク

【今田美桜の第一生命保険CM“もったいなか”編】

今田美桜さんが「かわいい」と話題になっているのは、2018年10月から流された第一生命の『健康診断割』のCM。

健康診断の結果を出すだけで保険料が割引になるという第一生命の新サービス。

ナースに扮した今田美桜さんが、チャームポイントである大きな目を見開いて患者の男性に健診結果を出しましょうと迫っているヤツです。

特に、CM中で今田さんが使っている「もったいなか~」という博多弁が受けているようですね。

CMのストーリーはこんな感じです。

美桜:「出しますよねぇ、今年の健診結果。」

男性:「えっ?」

美桜:「えっ?」

男性:「えっ?」

美桜:「えっ?出さないんですか?」

男性:「出す?」

美桜:「ありゃ~!じゃ、検診受けるだけ?」

男性:「は、はい・・・。」

美桜:「はぁ~!受けるだけ・・・。」

美桜:「もったいなか!」

コチラ( ↓ )が動画です。

ドラマ『3年A組 今から皆さんは、人質です』でスーパー読モ女子高生の諏訪唯月を演じていた時の表情と比べてみてください。

余りの違いにびっくりですね。

スポンサーリンク

【今田美桜が保険CMで舞子になっていた!】

じつは、今田美桜さん、同じ第一生命保険のCMで舞子さんに扮していたこともあるんですよ。

ミュージシャンのDAIGOさんと共演した時で、舞妓さんになったDAIGOさんに『ジャストフィット!』と驚いている本物の舞妓さんを演じたんです。

その画像がコチラ。

やはり、大きな目を見開いてDAIGOさんを見つめていますね。

他にも、早口に挑戦しているCMもご紹介しますね。こちらも可愛いですよ。

こんな風に、幅広い演技ができる今田美桜さん。

今年は映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』の吹き替えにも挑戦している今田美桜さん、活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク

今田美桜の昔の写真で整形疑惑を斬る!

昨年、ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系列)でブレイクした今田美桜さん。

可愛すぎるとまで言われるルックスから整形疑惑まで飛び出るほどです。

今田美桜さんの昔の写真と比べて整形疑惑が本当か検証してみました。

スポンサーリンク

【今田美桜のTVデビュー当時の写真】

今田美桜さんは、昨年の『花のち晴れ~花男 Next Season~』、『SUITS/スーツ』に続き、今年はドラマ『3年A組 今から皆さんは人質です』(TBS系列)に出演していますね。

最近は、子役としてデビューして、成長してからブレイクする女優さんもいます。

『賭ケグルイ』の浜辺美波さんや、『3年A組』や映画『君は月夜に光り輝く』で共演した永野芽郁さんなんかがその例ですね。

今田美桜さんの場合はどうなんでしょうか?

実は、今田美桜さんには子役時代があったわけではありません。

芸能界入りは高校2年生16歳の時で、福岡の天神でスカウトされたのがきっかけです。
(今田美桜さんの詳しいプロフィールはコチラ→【今田美桜の写真集!かわいい中身をご紹介!】

当時は、ローカル番組『GeeBee』(西日本放送2010年ー2016年)に出演していたんですよ。

『GeeBee』というのは深夜に放送していた女性向け番組で、グルメ(G)とビューティー(B)についての情報をあつかっていました。

その頃の今田美桜さんの写真がコチラ。

どうでしょうか?

当時からかわいいし、管理人的には今の雰囲気とあまり変わらないように見えます。

ちなみに、番組公式サイトではこんな風に紹介されています。

今田美桜

メンバー最年少。福岡の流行担当として、いつもメンバー内に新しい風を吹かせる。
ただその果てしない元気と体力にメンバーが置いて行かれることもしばしば。

チャームポイントは? 大きな目
よく言われる第1印象は? 怖そうってよく言われます
子供のころどんな子だった? おしゃべりな子供だったかな
イチオシのファッションアイテム シルエットが大きめなものが好きです
テンションが上がる食べ物は? いちごに関する食べ物
美容のため気を使ってることは? 最近白湯を飲んでいます
ストレス解消法は? 寝ること
好きな言葉は? 彼も人なり。我も人なり。
番組出演の意気込み 女の子のみんなに沢山のお得な情報をしっかりと伝えていけるように頑張ります!

目が大きいので「目頭切開しているのでは?」なんて疑惑がありますが、ご自身も言っているように、デビューの時から大きな目がチャームポイントだったんですね。

コレを見る限り整形しているようには見えません。

では、もっとさかのぼって写真をみてみましょう。

スポンサーリンク

【今田美桜、幼少期から小学生までの写真】

まずは、今田美桜さんが0歳の時の写真です。

もうすでに目がまんまるで、かわいい赤ちゃんです。
もうこれだけで「目頭切開」疑惑は晴れそうな気がします。

つぎは、今田美桜さんが5歳の時の写真。

やっぱり目が大きいですね。
目全体が黒眼みたいな感じです。
目鼻立ちもはっきりしてきました。

続いては6歳の時の写真。今田美桜さんが小学生の時です。

続いて、今田美桜さんが7歳の時の写真。

6歳の時と比べると、さらに美少女度が増したように思えます。

そして、大きな目が相変わらず可愛いですね。
黒目が大きいのがさらにはっきりした感じです。

続いて、12歳、小学校の卒業式の時の今田さんです。

これまでの写真よりは、目が小さくなっているように見えますが、おそらく屋外で撮影した光の加減だと思います。

この頃になると、「あっ、今田美桜さんだ!」と分りますね。
品のいいお嬢さん、といった感じです。

スポンサーリンク

【今田美桜、ティーンエイジャーの時の写真】

続いては、高校生、17歳の時の写真です。

場所はUSJでしょうか?
高校生の時なので、メイクをしていないか、していても薄いですから、いまの今田さんと印象は少し違いますが、顔立ちはやっぱり「今田美桜」です。

なんか、すでに芸能人のオーラがでているようにも感じませんか?

 

続いては、2016年に『SAGEMON GIRLS』として活動していたときの今田さんです。

ちなみに、『SAGEMON GIRLS』というのは、、雛人形の「三人官女」をモチーフにした、福岡県柳川市観光PRビデオに登場する3人組ユニットなんですよ。

今田さんは1997年3月5日生まれですから、この写真は十代最後の年に撮ったということになりますね。

髪型やメイク、写真に紗がかかっているせいか、なんとなく今の今田さんとは違うイメージです。

スポンサーリンク

【今田美桜、20歳以降の写真】

2017年にドラマ『民衆の敵』に出演したときの20歳の今田美桜さんです。

こちら( ↓ )は、同じく2017年にドラマ『僕たちがやりました』に出演していたときです。

続いて、2018年、21歳のときの今田美桜さん。( ↓ )

スポンサーリンク

【管理人のまとめ】

ということで、今田美桜さんの赤ちゃんのときから現在までの写真を見てきました。

撮影した場所やメイクなどで、現在の今田さんとは雰囲気が違うものもありましたが、あのかわいらしさは幼少期からのものでした。

そして、写真を年代順に追っていった結果、あの大きな目は昔からで、顔立ちも年齢を追うごとに自然に整ってきているように見えます。

「今田美桜の整形疑惑」は、顔が整い過ぎていることから、だれかが勝手に言い出したもののようです。

今田さんの美しさ満載の写真集についてコチラの記事でまとめていますので、どうぞご覧ください。→【今田美桜の写真集!かわいい中身をご紹介!】

今田美桜の写真集!かわいい中身をご紹介!

今田美桜さんは、今やオリコンの2018年上半期ブレイク女優ランキングでトップ10に入ったほどの人気女優。

昨年は、10月31日に1st写真集『生命力』とデジタル写真集『スタミナ』、そして今年3月には写真集『生命力』のデジタル版(いずれも集英社)を発売するなど話題が絶えません。

今回は、そんな今田美桜さんの写真集『生命力』や『スタミナ』のかわいい中身をアザーカットも含めてご紹介します。



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【今田美桜のプロフィール】

今田美桜さんと言えば、昨年は、ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS)、『SUITS/スーツ』(フジテレビ)、今年は『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(日本テレビ)に出演するなど活躍が続いています。

『Yahoo!検索大賞2018(中間発表)』でも女優部門3位にランキングされるほど注目されている若手女優さんですね。

まずは、そんな今田美桜さんのプロフィールからご紹介します。

  • 生年月日:1997年3月5日
  • 出生地:福岡県
  • 身長:157 cm
  • スリーサイズ:B86cm,W58cm,H83cm
  • シューズ:S23.5cm
  • 血液型:A型
  • 職業:女優
  • ジャンル:テレビドラマ・映画・CM
  • 事務所:株式会社コンテンツ 3
  • 主な出演テレビドラマ:『花のち晴れ~花男 Next Season~』、『SUITS/スーツ』、『3年A組-今から皆さんは、人質です-』
  • 主な出演映画:『君は月夜に光り輝く』

芸能界入りのきっかけは、高校2年生16歳の時。
福岡の天神でスカウトされて地元のモデル事務所に所属しました。

ローカル番組『GeeBee』に出演後、東京に進出。
「福岡で1番可愛い女の子」なんて紹介されました。

19歳の時に今の事務所・株式会社コンテンツ 3 の社長が、駅に貼ってあった今田さんのポスターを見てスカウトし、2016年8月に上京したんだそうです。



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【今田美桜の1st写真集“生命力”が大人気】

そんな今田さんが2018年10月31日に1st写真集『生命力』を出したんですが、撮影の舞台は、故郷の福岡と沖縄。

撮影は今田さんのグラビアを撮り続けてきた桑島智輝氏です。

写真集『生命力』と同時に、完全別カットのデジタル写真集『スタミナ』も発売しました。

この写真集が「かわいい!」とスゴイ人気で、発売の翌月には重版が決まったほどだったんですよ。

それほどの人気の写真集なんですが、この写真集ができたとき、今田さん自身は「ちょっと寂しい」と感じたそうなんです。

というのが、写真集が出るまで、大好きなスタッフの方々と色々と考え、温めてきたことが自分たちの手元を離れることが、ワクワクする反面、何かが終わるような気がして悲しかったんですって。

それほど思いを込めて作成したということなんですね。

さらに、今田さん、こんなことも言っています。

「私、こんな顔をするんだって、素直に驚きました。今回の撮影には「とにかくいろんな私を見てもらいたい」と思って臨みました。」
「すごく笑っている写真もあれば、そのすぐ後にぐちゃぐちゃになって泣いている写真がきたりして。表に出る感情がころころと変わってたから、周りの人からは、かなり情緒不安定な人に見えていたかもしれません。」

(週プレNEWSより)

今田さんの表情にも注目して観てみてくださいね!



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【今田美桜の1st写真集“生命力”の中身】

では、早速中身をご紹介します。
アザーカットも入っていますので、今田さんのいろいろなかわいい表情をどうぞ。

幅が広い演技ができる女優さんになることが目標という今田美桜さん。
ルックスだけでなく、役柄や演技にも注目ですね。

dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら