破局!若林正恭と南沢奈央が付き合ったきっかけはこの共演番組だった!

【若林正恭、南沢奈央との破局の理由は「度量のせまさ」?】

オードリーの若林正恭さんが、11月3日、スポーツ紙による南沢奈央さんとの9月破局報道を受けて、ラジオ深夜放送『オードリーのオールナイトニッポン』で南沢奈央「きょうのオレのニュース、事実なんだよね」と認めましたね。

破局にいたった理由について、ごちゃごちゃ言わずに
「私の度量の狭さですよ。すごいいろんな話をして…。」
と語っているあたり、男らしいと思いました。

加えて、
「ただね、これは気持ち悪いって言われるかもしれないけど、いい恋させてもらったね」
と言うあたり純朴な印象を受けます。

春日さんは「気持ち悪いな。2度と言うなよ」とネタにしてましたが…。

「『今回のこと、ガンガン笑いにしていいからね』って先方にも言われましたよ。
だけど、今の所そこまでできてないっていうのが、ただただ悔しいと思うよ」

と素直に言えるあたりも若林さんの人柄ですね。。

最後に、
「いろんな話聞いてもらって。俺を人間にしてくれたよね。」
と感謝を表したところも悪くないですね。

まだ完全には傷が癒えていないと思いますが、このように落ち着いて語られているところからも、本当にいい恋をしていたって推測できますね。

それにしても、南海キャンディーズの山里亮太さん、その日の早朝、LINEで『おかえりなさい』って送ったそうで、お互い「悪友」同士なんでしょうかね。

「アイツ、一緒の”こっち側”みたいな言い方するからさ。なんか嫌なんだよ。」
と若林さん、ジョークを飛ばしていました。

スポンサーリンク

【若林正恭と南沢奈央が付き合うきっかけはあの番組だった!】

若林さんと南沢さんの出会いのきっかけは、2010年7月から2011年9月まで放送された日本テレビ系列のバラエティーで、二人がレギュラーを務めた「1億3000万人のエピソードバラエティー コレってアリですか?」。

実は、南沢さんの方が若林さんのことを気にしていたそうです。

しかし、当然、女性の南沢さんからは言いだしにくいでしょうし、若林さんもその辺の機微にはうとそう(失礼!)なので、なかなか交際するまでには行かなかったんだとか。

たまたま二人とも「落語」が趣味だったのが幸いしたんでしょうか、共通の話題があったふたリは、番組終了後も友達付き合いが続きました。

そして出会ってから7年後、2017年の9月にやっと「カレシ」と「カノジョ」として交際が始まったようです。
7年も友達だと、そこからそれ以上の関係になるのはあまりないケースですね。

2人の交際が発覚したのは2017年12月末。

直後の1月6日、やはり「オールナイトニッポン」で「バリバリ付き合っています!」と堂々と語っていました。

その8カ月後、交際からちょうど1年にあたる2018年9月に、残念ながら二人は破局を迎えたと報じられています。
理由は、先ほども書いたように若林さんいわく「私の度量の狭さ」ということですが、実情はお互いに仕事が多忙ですれ違いが多くなったことだと言われています。

スポンサーリンク

【破局についての世間の反応!】

「非モテキャラ」「人見知りキャラ」だった若林さんが「人見知りを克服した」と語れるようになったのは、南沢さんとの交際のおかげだとする人たちからは、若林さんをバッシングしているという声もあります。

若林さんは、10本のレギュラー番組を持つほか、斎藤茂太賞を受賞するなど多方面で活躍する超売れっ子芸人。
一方、南沢さんは、20代後半となり、女優というよりもバラエティや情報番組などに多く出演している女性タレントのイメージ。

超売れっ子の若林さんがタレントの南沢さんを「振った」と見る人は、今後「若林の元彼女」として芸能生活を続ける南沢さんに同情の声を上げているそうです。

逆にツイッター上では残念がる声がたくさん飛び交っています。

「結婚して欲しかったのに~残念」

「40歳になったからそろそろ結婚すると思ってたのに」

「なんかお似合いと思ってたから複雑な気分」

「別れてたの地味にショック。このまま結婚かと思ってた~」

「いよいよ結婚!と思ったら破局…だった。ベストカップルにみえたんだけどなぁ」

自分のことを正直に「人見知り」と明かしている若林さんに好感を覚えた人や同じく人見知りで悩んでいる人のなかには、ひそかに応援していた人も多かったようですね。

私もどっちかというと後者の方で、若林さんの破局の報告を聞いていても、「ふたりとも、次はお幸せに!」なんて思ってしまいましたね。
皆さんはいかがですか?


スポンサーリンク

小泉今日子、次の結婚相手は豊原功補?!

【小泉今日子は豊原功補と結婚?!】

かねてから熱愛疑惑があった小泉今日子さんと豊原功補さん。
2018年2月1日、小泉今日子さんは所属していたバーニングプロダクションから独立した報告とともに豊原功補さんとの交際についても認めましたね。

一方、豊原功補さんの方も自身のホームページで恋愛関係を認めています。

今後二人の結婚はあるんでしょうか?
これまでの出来事を時間を追って見ていきます。

スポンサーリンク

【小泉今日子の過去:結婚そして離婚】

小泉今日子さんは、1982年3月21日、シングル「私の16才」でアイドル歌手としてデビュー。
それ以来、「きょんきょん」の愛称で80年代を代表するトップアイドルでした。

同じ年にデビューした、堀ちえみさん、三田寛子さん、石川秀美さん、松本伊代さん、早見優さん、中森明菜さん、シブがき隊らとともに「花の82年組」何て呼ばれていたんですよ。

そして、1995年、当時人気だった俳優、永瀬正敏さんと結婚。
ふたりとも29歳のときです。

しかし、その9年後、2004年に永瀬さんと離婚してしまいます。
その離婚理由は「お互いの多忙なスケジュールによるすれ違い」。

芸能人夫婦の離婚のひな型のような理由ですね。

ちなみに二人の間には子どもはおらず、それが離婚の遠因になっているという噂もありました。

ところが、離婚から7年後の2011年に公開された映画「毎日かあさん」となんと夫婦役で共演。
そこから、周囲も円満離婚だったと理解したそうです。

それにしても、離婚した元夫と夫婦役を演じるってどんな気持ちなんでしょうね。

その後、熱愛報道が報じられたお相手は、ジャニーズの亀梨和也さん。

2006年にフライデーされ、「同棲中?」とか「年の差婚?」なんてうわさされました。
小泉さん40歳、亀梨さん20歳のときのことです。

そんな亀梨さんとも約2年で破局。

そして、つぎの熱愛報道のお相手が、豊原功補さんだったのです。

スポンサーリンク


【小泉今日子と豊原功補のコメント全文】

小泉今日子さんと豊原功補さんとの熱愛報道が出たのはには2015年。
当時、小泉今日子さんは、所属事務所「バーニングプロダクション」から独立するために、現在の個人事務所「明後日(あさって)」を設立しました。

その独立のため助力してくれていたのが豊原功補さん。

ところが、そのタイミングで豊原功補さんとの熱愛がスクープされてしまったんです。

報道当時、小泉さんは記者に、
「お友達の会社と豊原さんの個人事務所と場所をシェアしているだけ」
と答えています。

小泉さんが所属していた「バーニングプロダクション」も
「交際していたら同じ場所に事務所を構えませんよ」
とコメント。

本人も事務所ともに熱愛を否定しましたが、一時、独立を見合わせることになってしまいます。
小泉さん、残念だったでしょうね。

その2年後の2017年、またもや週刊誌がふたりの熱愛ぶりをすっぱ抜きます。

小泉今日子さんと豊原功補さんが、変装もせず二人で堂々と喫茶店から自宅へ向かう姿を写真入りで報じました。
こうなると、二人とも隠す気がなさそうにも見えますね。

そして、2018年2月1日、小泉さんは自身のホームページで事務所からの独立とともに豊原功補さんとの交際について発表したんです。
そのコメントがこちら。

小泉今日子からのご報告

私、小泉今日子は2018年1月31日をもちまして永年お世話になりました株式会社バーニングプロダクションから独立することになりましたことをご報告致します。
バーニングプロダクションにはデビューから36年もの間、育て守って頂いたことに返しきれないほどの恩を感じておりますが、50代になり残りの人生を意識した時にこのままでいいのかという疑問が心に生じました。

より成熟したエンターテイメントの世界を見てみたい。
そのために自分が出来ることは何か。
マネージメントとアーティストとの関係性も含めて模索して行きたいと思っています。

2015年に立ち上げた株式会社明後日は新しい夢のために設立した制作会社です。
設立当初から力をお貸し頂いている俳優豊原功補氏は同じ夢を追う同士だと思っております。
また一部の週刊誌などで報道されている通り恋愛関係でもあります。

ですが事実ではない記事も多く、豊原氏の関係者の皆様にはご迷惑お掛けしております。
豊原氏にはご家庭があります。
最初に写真誌に記事が掲載された時、私はご家族に迷惑を掛けないように守って欲しいという旨をスタッフに伝えました。
その結果、事は思わぬ方向に動いてしまったまま数年の時を過ごしてしまいました。

インターネットや雑誌などには既に離婚されているという誤った情報が流布されており、そのためにご家族の存在自体が伏せられたような形で報じられ続けてしまいました。
この一連の報道に対して豊原氏からの発言の機会を奪ってしまったのも私の行動に一因があったのかもしれません。

このようなことになりご家族にはお詫びの言葉もございません。
そして今まで自らが発言しなかったことには後悔の念しかありません。

事務所から独立した今、一個人として全てをこの身で受け止める覚悟でございます。
私事では御座いますが、人間としてのけじめとしてご報告させて頂きます。

2018年2月1日 小泉今日子

(改行は管理人による)

一方、お相手の豊原功補さんも自身の公式ホームページでこのようにコメントしています。

本日、小泉今日子さんから独立のご報告と共に記されている件について、私からも述べたいと思います。

私と小泉さんとの関係性はご本人からの報告にあるように、互いに志を共にするパートナーシップであり、恋愛感情も伴っております。
そして私が既婚者であるということも事実です。

しかし一部週刊誌やネット上で伝えられてきた内容には実際と異なる部分もあり、中には私が既に離婚しているかのように書かれたものもありますが、それは事実ではありません。

私には家族、妻子があります。
このことで双方関係者の皆様にはご心配ご迷惑をおかけしておりますこと大変申し訳なく思っております。

また私自身、家族に対し様々な厳しい思いを強いていることへの自責の念は尽きませんが、それをどのような言葉を持ってここに記すのも相応しいとは思えません。
自分自身と家族の問題としてこれからを考えていきたいと思っております。
責任は私にあります。

これまでの間、虚実ないまぜの記事や、直接の取材要請も他メディアでの報道もなかったことに違和感を覚えつつもこれを黙認し、口を閉ざしていた自分の数年を反省しております。
おこがましくも、半ば私的なことを述べさせていただくことになりましたが、私の心で置き捨てにしてはならないと思うところ、また俳優業の端くれとしての自己と、この先の純然たる創作世界を見つめる上でも、私における事実として発することにさせていただきました。
つきましては、今後全て私の一身で受ける所存でありますことご了承いただきたく存じます。

尚、家族とは三年近く以前より住まいを別にしており、家族はこの仕事とは携わりのない明らかな私人であり、一般的な環境の中で日々の暮らしを過ごしております。
大変恐縮ですが、家族及び親類などへの取材、詮索等は一切ご遠慮下さいますよう、ご配慮、ご理解のほど切にお願い申し上げます。」

豊原功補

(改行は管理人による)

お二人とも互いの恋愛関係について、はっきりと認めていらっしゃいますね。
堂々としたものです。

小泉さんは豊原さんのご家族へ謝罪したうえで、「一個人として全てをこの身で受け止める覚悟」と潔さを感じます。

豊原さんも、関係者への謝罪とご家族への自責の念、配慮を願うと共に、「全て私の一身で受ける所存」とやはり覚悟を決めているようです。

スポンサーリンク

【小泉今日子と豊原功補、結婚はあるか?】

この発表の翌日、2018年2月2日のこと。
小泉今日子さん主演の舞台「毒おんな」の稽古が都内で行われていたそうです。

あの恋愛宣言をした翌日ですから、当然、たくさんの報道陣が小泉さんを待ち構えています。

報道陣から
「豊原さんと結婚されるのですか?」
「なぜ公表したんですか?」
と質問の嵐。

稽古場に向かう階段の途中で立ち止った小泉さん。
報道陣に向かって一礼すると、しっかりした口調でこう言ったそうです。

「(発表した)文章をキチンとお読みください。
結婚するとかそういうことではありません。
今の事実をお伝えしたく、自分の思いを書かせていただきました。」

続けて、
「自分の罪は自分で背負って生きていきたく思います。」
「お騒がせしてすみません。」
と報道陣に再び一礼した後、稽古場へはいっていったそうです。

ホームページで発表しただけあって、すでに肝が座っている感じがします。

そういえば昔、小泉さん、
「どうせこの世はやったもん勝ちよ~♪」
なんて歌っていましたね。

そんなフレーズが思わずアタマのなかをリフレインしました。


スポンサーリンク

佐藤健の彼女?前田敦子の泥酔写真の真相!

【佐藤健の彼女?前田敦子をお姫様だっこ!】

佐藤健さんと言えば、プレイボーイで有名で、これまで多くの女優さんたちとのうわさが流れましたね。
元AKBの前田敦子さんもその一人。

ちょっと古い話ですが、文春に泥酔状態で佐藤健さんにお姫様だっこされる写真を撮られたこともありました。
果たして、前田敦子さんは佐藤健さんの彼女だったのでしょうか?
その日のことを振り返ってみます。

写真を撮られたのは、2012年9月4日のこと。

その日、前田敦子さんは新宿でフォトブック発売の記念イベントに参加していていました。
多くの報道陣とファンに囲まれた会場。

記者の質問に、「恋したいです」と答える一幕も。

会食の後、前田敦子さんは高級カラオケ店で合コンへ。
AKB48の大島優子さんや仲川遥香さんも参加していました。

そして、その相手が、佐藤健さん。
ほかに外人男性シンガーソングライターらも一緒だったようです。

ところでこの高級カラオケ店、シャワー・ベッド完備で1時間12000円。
まるでホテルのような豪華さ。

大島優子さんと仲川さんはお酒はあまり飲みませんでしたが、前田敦子さんはかなり飲んだ様子。
AKB48を卒業し恋愛禁止から解放されたせいか泥酔状態に。
なんと、みんなでテキーラを三十杯も飲んでしまったそうです!

その後、大島優子さんと仲川遥香さんは先に帰宅。
佐藤健さんは、泥酔した前田敦子さんをだっこしてタクシーに乗せ、マンションまで送り届けました。

その時の写真がコチラ。

当時、前田敦子さんは仲川遥香さんと同じマンションに住んでいました。
心配した仲川遥香さんが出迎えたけれど、前田敦子さんは泣きじゃくって佐藤健さんから離れようとしません。

その時の様子がコチラ。

スポンサーリンク

【前田敦子は佐藤健に気があった?】

もともと佐藤健さんは「共演者キラー」と呼ばれ、数多くの女優さんたちと噂になっています。
例えば、秋山莉奈さん(仮面ライダーで共演)、石原さとみさん(舞台「ロミオとジュリエット」で共演)、武井咲さんとも噂が。

やはり、前田敦子さんもドラマ「Q10」で佐藤健さん共演したことがあります。
その時、佐藤健さんのことを「とても頭のいい人」と言っていますが、この「頭のいい人」というところがポイントで、
かつて、前田敦子さんは「理想のタイプは?」と聞かれたときに、「頭のいい人」と言っていたことがあります。

それに加えて、前田敦子さんが佐藤健さんに絵文字一杯のラブコールメールを送っているのをAKBのメンバーが目撃しています。

「お姫様だっこ」事件は、AKB卒業で恋愛解禁になった前田敦子さんが、お酒の力も加わって佐藤健さんにアタックしたときのスクープだったのかも。
前田敦子さんがマンションの前で号泣しているのは、佐藤健さんへの思いが届かなかったのかな?

スポンサーリンク


【佐藤健・前田敦子の事務所コメントは?】

イメージが大切な芸能人。
双方の事務所はどのようにコメントして二人を擁護したのでしょうか?

まずは、佐藤健さんの所属事務所から。

「カラオケの件は合コンではなく、前田敦子さんの卒業を祝う会です。
佐藤健は具合が悪くなった彼女を介抱して、ご自宅まで送ってあげただけで、交際の事実はありません」

続いて前田敦子さんの所属事務所。

「交際の事実はなく、友人の一人にすぎません。」

また、現役AKBメンバー大島優子さんが合コンに参加したことについては、

「あれは合コンではない。事前に許可をとった卒業祝いのカラオケパーティ。」

と運営者側はコメントしています。

んん…

なんとか八方を丸く収めたいという感じのコメントのようにも見えますが…。
彼女として交際していたかどうかはわかりませんけどね。


中村勘九郎の浮気相手はあの有名女優?ホント?

【中村勘九郎があの大物女優と浮気?】

2019年の大河ドラマ『いだてん』の主演も決まり、今話題になっている中村勘九郎さんですが、かつて浮気騒動が起きたことがあります。
その浮気相手と噂されたのは、大物女優:宮沢りえさん。

それは2016年のこと。

「あの真面目そうな勘九郎さんが!」と当時話題になりました。

でも、ちょっと待って下さい。
宮沢りえさんは1973年生まれですから当時43歳。

一方、中村勘九郎さんは、1981年生まれですから35歳。

あり得ない年齢差ではありませんが、不自然だと思いませんか?

それもそのはず。
じつは、宮沢りえさんと浮気が疑われたのは、同じ「中村勘九郎」でも、父親の「18代目中村勘三郎」さんの方なんです。

お父さんもかつて「勘九郎」を名乗っていたことがあり、当時「五代目 中村勘九郎」でした。
今の勘九郎さんは、「六代目 中村勘九郎」。

なんでも、「文芸春秋」がある歌舞伎俳優の不倫疑惑を追っているという噂から生まれた誤解のようです。

写真中央が父「五代目 中村勘九郎(18代目中村勘三郎)」、向かってその右が「六代目 中村勘九郎」

「六代目 中村勘九郎」さんは、奥さんの女優、前田愛さんと今でもラブラブで、二人の息子さんも初舞台を踏み、円満な家庭を築いているようです。

*嫁:前田愛さんとの馴れ初めについてはコチラ⇒【中村勘九郎と嫁、前田愛との馴れ初め】

スポンサーリンク

【五代目 中村勘九郎と宮沢りえの不倫騒動とは】

では、お父さんの方の勘九郎さんと宮沢りえさんとの不倫騒動の経緯をご紹介します。

父、勘九郎さんと宮沢りえさんが不利疑惑をもたれたのは1994年のことです。
当時、宮沢りえさんは婚約していた貴花田関と破局し、憔悴のあまり拒食症に陥っていました。

そんななか、京都のホテルで泥酔したりえさんが、グラスを片手に左手首を切る事件がありました。(りえさん自身は自殺説を否定しています。)

そして、その事件(事故?)が起きる直前に会っていたのが勘九郎さん。
そのことから不倫疑惑がもたれました。

しかし、勘九郎さんは記者会見で疑惑を明確に否定。

勘九郎さんによると、酔っていたりえさんから電話であるお店に呼び出され、行ってみると、りえさんが余りにも泥酔していました。
心配した勘九郎さんはタクシーでホテルまで送り届けただけだそうです。

そのあとに、先ほどの手首を切る一件があり、一気に不倫疑惑が広まりました。

当時、婚約解消で傷ついていた宮沢りえさんを中村勘九郎さんが励ましていたのは事実だそうですが、不倫に関しては両人ともきっぱりと否定しています。

だとすると、こちらも誤解から生まれた報道のようですね。

とかく華やかなイメージがある歌舞伎界と芸能界。
役者さんたちも大変ですね。