石原さとみ主演ドラマ”Heaven?”(2019/7月)の映像が公開!

人気女優・石原さとみさん主演の新しいドラマが2019年7月9日にいよいよスタートしますね。

TBS系で火曜日の夜10時のから放送されている『わたし、定時で帰ります』のあとに放送されるドラマ、『Heaven? ~ご苦楽レストラン~』です。

今回のドラマでは、石原さとみさんが超変わり者レストランオーナーを演じるそうなんですが、コメディータッチのドラマでどんなオーナーを演じるのでしょうか?

ティザー映像が公開されましたので、早速ご紹介しますね。

スポンサーリンク

dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【石原さとみの2019年7月ドラマ“Heaven?”とは?】

石原さとみさんが主人公の超変わり者レストランオーナーを演じる『Heaven? ~ご苦楽レストラン~』は、人気コミックが原作になっています。

1999年から2003年まで『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載された佐々木倫子さん原作の漫画『Heaven? ご苦楽レストラン』がそれで、漫画は全45話で単行本が4巻出ています。

石原さんが演じるのは主人公であるレストランオーナーの『黒須仮名子』。

バイタリティー溢れ、魅力的な女性で、時に鋭いセリフを吐くが超がつくほど変わり者。

フレンチレストラン『ロワン・ディシー<この世の果て>』を開きますが、お店を繁盛させる気など全くなし。

『オーナーの、オーナーによる、オーナーのためのレストラン』と公言し、心ゆくままにお酒と食事を楽しむことを目的にしています。

そこで働く従業員たちもまた個性的。
それぞれ欠点を抱える従業員たちが変わり者のオーナーに振り回されながらも、必死に問題を解決していくコメディー。

“究極の喜劇”でありながら、“人生を生きぬくヒント”も込められているドラマです。

主人公・『黒須仮名子』を演じる石原さとみさんの他にはこんな方々が出演します。


・従業員『伊賀観(いが かん)』=福士蒼汰さん笑顔が作れないシェフドラン。
変わり者のオーナーと個性的な従業員の暴走を止める役割を果たす。


・従業員『川合太一(かわい たいち)』=志尊淳さん
元美容師の見習いのコミドラン。
シェフドランの伊賀にあこがれている無邪気あふれるイマドキ天然キャラ。


・店長『堤計太郎(つつみ けいたろう)』=勝村政信さん
牛丼屋の店長を5年勤めた経歴の持ち主。


・シェフ『小澤幸應(おざわ・ゆきお)』=段田安則さん
不運の天才シェフ。人に言えない秘密を持っている。


・ソムリエ『山縣重臣(やまがた しげおみ)』=岸部一徳さん
元銀行員で、資格取得が趣味。

スポンサーリンク

dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【石原さとみ、ドラマ“Heaven?”にワクワクざわざわ!】

超人気女優の石原さとみさんのほか、福士蒼汰さんや志尊淳さんといった若手俳優、そして、勝村政信さん、段田安則さん、岸部一徳さんといったベテラン実力俳優を擁した『Heaven? ~ご苦楽レストラン~』ですが、主演の石原さんはこのドラマに出演するにあたってどんなことを想っているのでしょうか?

石原さんのコメントをご紹介します。

面白くて笑える、今までの“レストランモノ”とは違う視点の原作に、これを実写化したらどうなるんだろう、とワクワクざわざわ(笑)しながら一瞬で読み終わりました。
こんなにもツッコミどころの多い役柄は久し振りです!
その時の気分で本音を言いまくる最高に自由な生物、黒須仮名子をとことん楽しんで演じていきたいと思います。
原作ファンの皆様、そしてまだこの原作を読んだことがない方にも、【諦観の笑み】を習得してもらえるよう、頑張りたいと思います。
7月の火曜よる10時はぜひ何も考えず、気軽に(笑)『Heaven?』をお楽しみください!
(TBS公式サイトより)

スポンサーリンク

dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【ドラマ“Heaven?”のティザー映像】

そんなコメディー『Heaven?』のティザー映像がこれまで2つ公開されています。

石原さとみさんはもちろん、福士蒼汰さんたちの魅力が伝わってきますよ。

ティザー映像第1弾

2019年6月4日公開

ティザー映像第2弾

2019年6月4日公開

スポンサーリンク

dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

北川景子のまばたきを4分ガマンした動画

北川景子さんと言えば、何でもランキングしてしまう『gooランキング』で、このほど『理想の顔だと思う女優ランキング』の1位に輝くなど、誰もが認める美貌の持ち主。

そんな北川景子さんが、かつてバラエティーで4分間もまばたきを我慢するチャレンジに成功したのを覚えていますか?

スポンサーリンク

【北川景子がチャレンジしたまばたき我慢】

北川景子さんがまばたきを我慢したのは、『オールスター感謝祭』(TBS)でのこと。

毎年、春と秋の番組改編に合わせて、その出演者が勢ぞろいするこの番組。
27年目をむかえた2018年の10月6日の放送は、今田耕司さんと島崎和歌子さんがMCを務め、総勢160人もの芸能人、著名人、アスリートが生出演しました。

その番組のコーナーで、映画『スマホを落としただけなのに』チームとして、北川景子さん、有村架純さん、戸田恵梨香さん、安田顕さんの4人で『4分間まばたきをしない』という俳優力チャレンジが行われました。

4人で4分間なので、単純計算すると1人1分がノルマ。
それでも、普通の人なら30秒が限界のところを1人最低1分我慢してリレーでつないでいくのですから、いくら俳優さんとは言えきついチャレンジです。

トップバッターは北川さん。

普段はドライアイだと不安をのぞかせながら、中央ステージに向かい、何度かまばたきをする北川さん。

いよいよチャレンジが始まると、カメラは北川さんのアップを写し、画面下ではカウンターが秒を刻みます。

普通の人の限界と言われる30秒を超えても、平然と瞬きをこらえる北川さん。

1分、2分とすぎ、スタジオはざわつき始めます。

スタジオ中の出演者全員が北川さんのチャレンジをかたずを飲んで見守るなか、表情一つ変えない北川さん。

目標の4分間が近づくと、スタジオ全体が「…5、4、3、2、1!」と一斉にカウントダウン。

とうとうたった1人で4分間もまばたきすることなくチャレンジをクリアしてしまいました!

チャレンジが終了した瞬間、北川さんの目からは大粒の涙がこぼれ、ティッシュで拭う場面も。

これがまたキレイだったんです。

スポンサーリンク

【コンタクトレンズが外れかけても耐えた北川景子】

この大成功にスタジオは騒然。

司会の今田耕司さんから感想を求められた北川さん、
「(途中から自分でも)どこまでいけるんだろう」
という思いになっていたとのこと。

さらに、
「途中で次の方に渡した方がいいのか」
と番組や有村さんたちに配慮をして迷ったことや、

「4分間も電波を使わせていただいて良かったんでしょうか?」
と申し訳なさそうにするなど謙虚な人柄をのぞかせていました。

MCの今田さんにコメントを求められた有村架純さんは唖然としながら「素晴らしすぎました」、戸田恵梨香さんも「尊敬します」と答えるのが精一杯。

スタジオ全体が北川さんを称えていました。

スポンサーリンク

【北川景子のまばたきチャレンジへのSNSの反響】

この北川さんの偉業にTwitterなどのSNSネットも賞賛の嵐。

例えば…
「女優魂を見た」
「北川景子の顔面アップが4分間も見られた幸せ」
「最後のポロリと流れた涙がキレイすぎる」
「北川景子の顔が4分間も見られるなんて、なんていい番組」
「衝撃の4分間!しかも4分の映像に耐えられるだけの美人力」

また、コーナー終了後、コンタクトを落としてしまった北川さんがメガネで現れると、
「メガネもまた素敵!」
など絶賛でした。

放送から10分で検索キーワード「北川景子」が急上昇しベスト10入りするなど、すさまじい反響だったんですよ。

それでは実際の動画をご覧ください。

スポンサーリンク

今田美桜のドラマ“スーツ”を無料で見るカンタンな方法

今田美桜さんの出演ドラマと言えば、昨年は『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系列)、今年は『3年A組 今からみなさんは、人質です』(日テレ系)が話題になりましたね。

今田さんは、昨年ほかにも『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)というドラマにも出演していたのをご存知ですか?

今回はドラマ『SUITS/スーツ』と今田さんが演じていた役についてご紹介します。

スポンサーリンク

【今田美桜が出演したドラマ“スーツ”とは?】

今田美桜さんが出演したドラマ『スーツ』は、2018年10月8日から12月17日までフジテレビ系の「月9」枠で放送された弁護士ドラマです。

初回の視聴率は14.2%、平均10.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)とまずまずでした。

織田裕二さん演じる敏腕弁護士「甲斐正午」とHey! Say! JUMPの中島裕翔さん演じる甲斐の相棒「鈴木大貴」が、幾多の訴訟を解決していく奮闘を描いた弁護士ドラマなんです。

ほかに、新木優子さんや中村アンさんなんかも出演していたんですよ。

実はこのドラマは、アメリカのドラマ『SUITS/スーツ』が原作で、原作は2011年から現在まで続いている超人気番組なんです。

スポンサーリンク

【ドラマ“スーツ”で今田美桜が演じた役】

ドラマ『スーツ』で今田美桜さんが演じたのはどんな役だったんでしょうか?

ちょっと複雑なので順番にご説明します。

主人公は、織田裕二さん演じる敏腕弁護士「甲斐正午」。
東大を卒業後、ハーバード大学への留学経験がある超エリートで、法律事務所のエースです。

中島裕翔さん演じる甲斐の相棒「鈴木大貴」は、そんな「甲斐」の相棒。
一度見たものは完全に暗記できる抜群の記憶力の持ち主。
高校2年で「司法試験予備試験』に合格するが、悪友・谷元遊星にたのまれ替え玉受験に加担したために高校を退学、司法試験の受験資格も失った経緯がある青年。

磯村勇斗さん演じる「谷元遊星」は、そんな「鈴木大貴」の親友であり悪友。
高校退学後も裏稼業を続け、「大貴」を再び危ない道に巻き込もうとする。

で、いよいよ今田美桜さんの役なんですが、今田さんは「大貴」の悪友「遊星」の妹・「谷元砂里」を演じています。

兄・「遊星」とは正反対に正義感が強い女性で、「大貴」が兄に悪事の片棒を担がされることを心配しています。
時として兄である「遊星」を叱り飛ばす凛とした性格です。

スポンサーリンク

【ドラマ“スーツ”についての今田美桜のコメント】

そんなドラマ『スーツ』で「谷元砂里」を演じている今田さんがドラマについてコメントしたことがありますのでご紹介しますね。

Q:原作ドラマの印象
「シーズン1は見終わって、今はシーズン2を見ていますが、テンポが速くてワクワクするドラマで、毎回楽しく拝見しています。」

Q:谷元砂里について
「正義感の強い女性だと思っています。兄の遊星が、中島さん演じる大貴を悪事に巻き込んでしまうのですが、そのことをやめてほしいと願っているようなかわいらしさも持ち合わせています。私自身は、正義感が強いと思ったことはないので、砂里とは少し違うかもしれません(笑)。」

Q:“月9ドラマ”2回目の出演について
「初めて、“月9ドラマ”に出演させて頂いた“民衆の敵”がちょうど1年前で、まさか1年後にまた“月9ドラマ”に出演させて頂けるなんて思っていなかったので、本当にうれしいです。今回、“民衆の敵”とは全然違う役柄ですが、1年前と変わらず緊張しまくっています(笑)。1年前の“民衆の敵”では天真らんまんな役柄でしたが、今回の“SUITS/スーツ”では正義感の強いしっかりした女性を演じさせて頂きますので、その違いを見せることができたらいいなと思っています。」

Q:ドラマを楽しみにしている人へのメッセージ
「ドラマは弁護士事務所がメーンですが、私自身は弁護士事務所以外の場所に、いろいろと出演させて頂きますので、そちらの展開も皆様に楽しんで頂けたらと思っています。」

(映画ナタリーより)

スポンサーリンク

【今田美桜のドラマ“スーツ”をもう一度見る方法】

そんなドラマ『スーツ』でこれまでと違った今田さんを観たいという方にオススメな方法があります。

ドラマをまとめて観るなら、DVDやBlue Rayで観る方法がありますが、残念ながらいまのところ『スーツ』のDVDやBlue Rayは出ていません。

そこで、利用したいのが動画配信サービス。

大抵のところが無料視聴期間を設けていますので、それを利用すればタダで観ることができます。(もちろん気に入ればそのまま正規入会すればOK)

『スーツ』が観られるとはっきり謳っているのは、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)U-NEXT(ユーネクスト)

FODは、観られる作品数がちょっと少なめですが、入会した時の費用が月額¥888とコスパが良いです。(↓)

もう一つは、U-NEXT
正式に入会した時の費用は、月額¥1.900とFODの倍以上になりますが、配信作品数が14万本以上と国内最大級です。(↓)


映画やドラマが大好きで、観る本数がたくさんという人はU-NEXT忙しくてあまり見られないなという人はFODの無料視聴を利用してみてはいかがでしょうか?

ちなみにU-NEXTもFODも無料期間は1か月、とどちらも変わりません。

スポンサーリンク

菅田将暉×米津玄師“まちがいさがし”公式動画が公開!

米津玄師さんが作詞・作曲・プロデュースを手掛け、菅田将暉さんが歌う『まちがいさがし』の公式動画がやっと公開されました。

『まちがいさがし』は松坂桃李さんと山本美月さんのダブル主演のドラマ『パーフェクトワールド』(カンテレ制作・フジ系 )の主題歌。
本ブログでもたびたびご紹介してきましたが、待ちに待ったオリジナルソングの公開です!



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【米津玄師と菅田将暉の強い思いで実現した“まちがいさがし”】

米津玄師さんは、過去にも『灰色と青(+菅田将暉)』で菅田将暉さんと組んだことがあり、それ以来会うたびに「なんかやりたいね」と話していて実現したのが『まちがいさがし』だそうです。

一方、菅田将暉さんは、ドラマ『パーフェクトワールド』の河西プロデューサーから主題歌のオファーを受けたときに「この曲(まちがいさがし)を主題歌として起用したい!」と提案したとのこと。

日ごろから仲が良い米津さんと菅田さんの関係があったからこそ実現した曲なんですね。

そういえば、4月22日にも、菅田将暉さんの『オールナイトニッポン』米津玄師さんが出演しましたね。

この日は『まちがいさがし』の解禁日だったんですよ。
(詳しくは、記事【米津玄師・菅田将暉の”まちがいさがし”の音と歌詞】をご覧ください。)



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【菅田将暉の“まちがいさがし”への思い】

タイトルの“まちがいさがし”というのは、そっくりな2つの絵を見くらべて、違うところを探す遊び。

子どもの頃よくやったやつですね。

菅田さんは、米津さんから「間違いさがしの間違いの絵のほうに生まれてきたからこそ、今の目の前にいる人との出会いがある」というこの曲の意図を聴いたときに、とっても感動したらしいですよ。

「生きている中で何となく不安だった自分にしかわからない気持ちに名前をもらったような気がしました。」

なんて述べています。
この言葉自体も素敵ですね。(関連記事【米津玄師、新曲“まちがいさがし“を菅田将暉に提供!どんな歌詞?】)



dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

【米津玄師×菅田将暉の“まちがいさがし”公式動画】

では、早速『まちがいさがし』の公式動画をご覧ください。

『まちがいさがし』は7月10日(水)リリース予定の菅田将暉さんの2nd アルバム『LOVE』の1曲目に収録されるそうです。

アルバムには、映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE -2人の英雄-」の主題歌『ロングホープ・フィリア』や、あいみょん作詞作曲の『キスだけで feat. あいみょん』のほか、菅田さんが作詞や作曲を担当している6曲が収録されているということですから、こちらも楽しみですね。

dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら



賀来賢人のヤンキードラマ“今日から俺は!!”映画化決定!

賀来賢人さんが主人公のヤンキーを演じて大ヒットしたドラマ『今日から俺は!!』(=今日俺)。

もともと原作は漫画でしたが、昨年TVドラマ化され、ついに映画化されることが決まりました!



【賀来賢人がヤンキーを演じた“今日俺”】

賀来賢人さんがヤンキーの高校生・三橋貴志を演じたドラマ『今日から俺は!!』。

2018年10月14日から12月16日まで日本テレビ系列で、毎週日曜22時30分から放送されました。

放送開始から視聴率がどんどん上がり、最終話は12.6%を記録するほど人気を博したんですよ。

もともと、『今日から俺は!!』は1988年~1997年まで『少年サンデー』に掲載された西森博之さん原作のヤンキー漫画。

累計4000万部を超えるほどの大ヒット作なんです。

それを日本テレビがドラマ化したのがこの番組。
出演者に吉田鋼太郎さん、佐藤二朗さん、ムロツヨシさんなどの個性派をそろえた上に、毎回、小栗旬さん、柳楽優弥さん、浜辺美波さんといった豪華なゲストが登場することでも話題でした。



【“今日から俺は!!”のあらすじ】

『今日俺』のあらすじをご紹介します。

舞台は、ツッパリ全盛の80年代の私立高校。

にわかツッパリの三橋と伊藤を中心に巻き起こる不良高校生のドタバタ劇です。

賀来賢人さん演じる平凡な主人公「三橋貴志」は、軟葉高校への転向を機に、髪を金髪に染めパーマをかけて「今日からツッパリ」として生きることを決意します。

一方、伊藤健太郎さん演じるトゲトゲ頭の「伊藤」も、転校と同時にツッパリを始めようとする同類で、同じパーマ屋で三橋と偶然一緒になっていました。

昨日までの自分の姿を伊藤にばらされないかヒヤヒヤする三橋だが、早速本物のツッパリたち10人に呼び出されてしまいます。

頭の回転が速く“どんなコトをしても勝つ!”ことが信条の三橋。
得意の卑怯な方法ですきを突こうとしていたとき…。

弱い者いじめを嫌う男気あふれる伊藤が助けにやって来ます。

すると、三橋は悦ぶどころか、自分を「弱い者」扱いした伊藤に喰ってかかる始末。

そんなこんなで偶然も重なって10人に勝ってしまった三橋と伊藤。

この日から、にわかツッパリという共通の秘密を共有する二人は相棒としてツッパリ人生を生きていくことに…。



【“今日から俺は!!”の主演は賢人ちがい?】

『今日俺』で主人公・三橋を演じた賀来賢人さんですが、このオファーをもらった時、人ちがいじゃないかと思ったそうですよ。

こんなコメントをしているんです。

主演をやらせていただけると聞いたときは、「本当に僕ですか??山﨑賢人と賢人まちがいじゃないですか?」と凄く驚きましたが、自分自身、役者として“主演”を意識し始めていた時期だったというのと、それを福田監督と共にできる、という喜びが驚き以上にありました。原作は、小学生の頃に親友から貸してもらい、数ページに一度は笑ってしまうくらい、どハマりした作品です。そんな作品の主演・三橋貴志を演じられて非常に光栄です。高校生役ですので、若さを見せられるよう、体作りはもちろん、アクションシーンもあるので、今からしっかり準備していきたいです。「悪知恵天下一の卑怯者、でも仲間の為には熱く、喧嘩はめちゃくちゃ強い」という規格外のヒーローを、どこか憎めない、愛される、子供たちが真似したくなるようなキャラクターにしたいと思っております。視聴者の皆さんが日曜夜を笑って過ごせる作品にしますので、是非お楽しみに!
[ビジュアル解禁コメント]
髪型や衣装のビジュアルをかなり作り込んでいただき、毎日気持ちよく三ちゃんをやれています。ストレスがあるとすれば、相棒の髪がよく顔に刺さることです。毎日喧嘩をして、大きい声を出しています。若返りました。10月から、金髪とツンツン頭をよろしくお願いします。

(『今日から俺は!!』公式サイトより)

たしかに『山﨑賢人』さんとは感じも読み方も同じですし、高校生役を演じるとしたら年下の山﨑賢人さんじゃないかと思うのもわかりますが、とにかく本当に驚いたんでしょうね。



【“今日から俺は!!”の映画化が発表】

今年の4月5日、都内で『今日俺』のイベントが開かれたんですが、その時にファンには嬉しい発表がありました。

このイベントは、4月24日に『今日俺』のブルーレイ&DVD BOXを記念して、全10話を一挙に上映するという企画。

その上映前のトークイベントに賀来賢人さんと福田監督が登場したんですが、福田監督から「皆様から応援を頂くことができて、めでたく映画が決まりました!」と発表。

賀来さんもガッツポーズしながら「映画化です!やった~!」、楽しみにしていてください」と観客に呼びかけました。

公開時期などは未定だそうですが、賀来賢人ファンや『今日俺』ファンには楽しみが増えましたね。

余談ですが、このイベントで福田監督が賀来さんのCMについてこんなことを言っていたそうです。

「うちの息子が『賀来くんのCMは基本的に全部一緒。大きな声で叫んで、変なポーズして終わり』と言っていた」

これには賀来さんも苦笑いで、

「『今日俺』のおかげで、ありがたいことにCMのお仕事が増えた。バンザイなんですが、求められるのが三橋なんです…」

(スポーツ報知より)

と答えていました。
そんなところにも『今日俺』の影響が出ているんですね。



【“今日から俺は!!”全話を観る2つの方法】

そんな人気の『今日俺』ですが、全話をもう一度観る方法が二つあります。

方法1:『Blu-ray&DVD-BOX』

ひとつは、Blu-ray&ampかDVD-BOXを購入する方法です。

Blu-rayは、本編5枚+特典ディスクBlu-ray2枚がついて、定価¥24,000+税。
DVD-BOXは、本編5枚+特典ディスクDVD2枚がついて、定価¥19,000+税。

こちらからお求めになれます。→『今日から俺は』日本テレビ公式サイト

または、Amazonからも注文できます。

Blu-rayは、コチラ。

DVDはコチラです。

ただし、Amazonの方は、商品状態の違い、特典の有無や売り切れの場合がありますので、良くご確認ください。

方法2:『配信サービス』を利用する方法。

もうひとつは、動画配信サービスを利用する方法です。

実は、管理人的にはコチラの方がオススメで、無料視聴期間を利用すればお金がかからないし、手続きも簡単。

テレビだけでなく、スマホでも観られるので通勤・通学時間に観られるので便利です。(『今日俺』以外の番組を観られちゃいますしね。)

動画配信サービスには、hulu、dtv、FDOなど色々ありますが、『今日俺』はhuluの独占配信なのでhulu以外では観られません。

詳しくは、コチラ( ↓ )の公式サイトをご覧ください。
日テレドラマ