ISSA(イッサ)のUSAの衣装はコレだ!購入はココ!

ISSAさん率いるDAPUMPがUSAの大ヒットにより、2018年の紅白出場が決まりましたね。
「ダサカッコイイ」をコンセプトにしていますが、ISSA(イッサ)さんがUSAで着ている衣装はどこのブランドなんでしょうか?

調べてみました。

【ISSA(イッサ)のUSA衣装“ジャケット“はココで買える!】

ISSAさんの衣装で印象的なのは何と言ってもあのジャケット。

GalaabenD (ガラアーベント )というブランドのNapoleon Jacket(ナポレオン ジャケット)です。

GalaabenD というのは、オンワード樫山でCKカルバンクラインのデザイナーも経験した大川原美樹さんが作ったブランド。

値段は10万円(税別)。

大阪に本社を置く『FASCINATE(ファッシネイト)』という会社が取り扱っています。

FASCINATEの店舗はコチラ。

♣FASCINATE 大阪北堀江店

・郵便番号 : 550-0014
・住所 : 大阪府大阪市西区北堀江1-14-9
・営業時間 : 12:00~20:00
・電話番号 : 06-6534-6110
・メール : info@fascinate.jp

♣The R 大阪南堀江店

・郵便番号 : 550-0015
・住所 : 大阪府大阪市西区南堀江1-15-17
・営業時間 : 11:00~20:00
・電話番号 : 06-7494-6032
・メール : info@realisent.jp

♣京都藤井大丸店

・郵便番号 : 600-8031
・住所 : 京都府京都市下京区四条寺町下ル貞安前之町605 京都藤井大丸 7F
・営業時間 : 10:30~20:00
・電話番号 : 075-221-8181
・メール : info@realisent.jp
・オープン : 2018年05月25日(金曜日)

FASCINATEは、通販でも購入できますが、この記事を書いている時点では在庫切れでした。

通販サイトはコチラ

スポンサーリンク

【ISSA(イッサ)のUSA衣装“タンクトップ“はコレ!】

続いて、ジャケットの下に着ているタンクトップについて。

ISSAさんがいつもUSAで着ているには、adidasのJEREMY SCOTT(ジェレミースコット)変形デザイン ナンバリング ラインストーン付き メッシュタンクトップです。

調べましたが、残念ながら新品で販売しているところは見つかりませんでした。

オークション形式で取り扱っているところばかりで、かなりの品薄です。(というかほとんど出回っていません。 ^^;)

ちなみに、平均落札価格は、26.653円でした。

スポンサーリンク

【ISSA(イッサ)のUSA衣装“パンツ”はコレ!】

パンツは、ジャケットと同じGalaabenDのCOOL MAXカードボードスムーストラックパンツ。

値段は、26,600円(税別)です。

ジャケット同じFASCINATE(ファッシネイト)が取り扱っていますが、やはりこの記事を書いている時点では在庫切れ。

ISSAさんの人気ぶりがうかがえますね。

たまに、ZOZOTOWNなどに出ることもあるようですからこまめにチェックしてみていはいかがでしょうか?

最後にスニーカーについてはコチラの記事でご紹介しています。

是非ご覧ください。→【ISSA(イッサ)がUSAで履く靴(スニーカー)はこれ!】


スポンサーリンク

竹野内豊とのドラマ(2018年)で綾瀬はるかが使ったリュック

【竹野内豊・綾瀬はるか初共演の『ぎぼむす』とは】

イケメン俳優・竹野内豊さんと、男性・女性にも人気の綾瀬はるかさんが初共演したことで話題になったドラマといえば『義母と娘のブルース』、略して『ぎぼむす』ですね。

2018年7月10日から9月18日までTBS系で火曜夜10時から放送され、第1話の視聴率は、11.5%と好調。
その後もだんだん上昇し、最終話はなんと19.2%もあった人気番組です。

『義母と娘のブルース』は、もともと桜沢鈴さんの漫画。
『ぶんか社』から全2巻が出ています。

「4コマ漫画にもかかわらずここまで心が打たれるとは!」と評判の感動的なストーリーになんですよ。

スポンサーリンク

【『ぎぼむす』のあらすじ】

主演の綾瀬はるかさんが演じるのは、若くして部長になったバリバリのキャリアウーマン、岩木亜希子。

竹野内豊さんは、先妻を亡くし男手ひとつで小学生の娘みゆきを育てている宮本良一を演じています。

良一は病に冒されており、自分の死後みゆきを託すため亜希子と結婚。
亜希子はみゆきの母親になります。

仕事一筋で生きてきた彼女は子どもとの接し方一つわからず、娘に自己紹介と称して名刺交換をする始末。
ティッシュと一緒に洗濯するなど、世の中の母親とズレまくっている亜希子に反発するみゆき。

それでも、二人はお互いの距離を縮めようと日々、努力します。

やがて、良一もまた病により帰らぬ人となり、亜希子とみゆきの二人きりの生活が始まります。

亜希子は何とかみゆきを大学に上げ、やがてみゆきはかつての同級生と結婚。
みゆきを独り立ちさせるためにパン屋でアルバイトをしていた亜希子は、再びキャリアウーマンとなって起業します。

ある日、みゆきが久々に実家へ戻ってみると、亜希子は老後の準備をしています。
そんな姿を見て、自分を育ててくれた義母に何がしてあげられるのか考え込みます。

やがて、義母、亜希子が最期を迎える日がやってきます。
そのとき、初めてみゆきを引き取った本当の理由を語りました。

ドラマは、亜希子とみゆきが出会ってからの10年間の様子を描いています。
特に、竹野内さんが演じた良一が亡くなった第6話の放送後は、SNS上で『良一ロス』の声があふれかえりました。

さらに、最終回の視聴率はなんと19,2%!
ものすごい数字です!

しかし、内容は原作とは異なっていて、みゆきが大学に行くのか、亜希子がビジネスの世界に戻るのか、2人の互いを思いやる心模様が描かれていました。

スポンサーリンク

【『ぎぼむす』で綾瀬はるかが使ったリュックはこれだ!】

そんな『ぎぼむす』の中で、綾瀬はるかさんが第1話で使ったリュックが注目を浴びています。

Dakota(ダコタ)のBLACK LABEL(ブラックレーベル)カワシリュックです。

牛皮の本皮で、本来紳士向けのバッグです。
亜希子のキャラクターから、あえて男性物を選んだんでしょうね。

Dakotaとは、バッグ・パース、その他関連商品の企画・製造・卸売・輸出入をしているプリンセスタラヤが1969年に展開したオリジナルブランドです。

詳しくお知りになりたい方は、Amazonの商品説明をどうぞ。
下の画像をクリックするとAmazonのページが開きます。


スポンサーリンク

ISSA(イッサ)がUSAで履く靴(スニーカー)はこれ!

【ISSAがUSAで履いている靴(スニーカー)はこれだ!】

2018年、DA PUMPが再ブレイクしてますね!
ヒット曲「USA」のコンセプトは「ダサかっこいい」。
ISSAさんはじめ、メンバー全員が、ダサかっこよく決めています。

そんな中、特に注目されているのが、ISSAさんの靴!
今、ものすごい人気のスニーカーで在庫切れが続出しています。

そのダサかっこいいスニーカーとは、【Y-3】の【KUSARI(クサリ)】!

まず画像をご覧ください。

ISSAさんが履いている【KUSARI(クサリ)】
色はチリペッパー。
画像をクリックするとAmazonの詳しい情報が見られます。

こちらは【KUSARI(クサリ)】コアブラック。
画像をクリックするとAmazonの詳しい情報が見られます。

スポンサーリンク

【“Y-3”とはどんなブランド?】

Y-3(ワイ・スリー)は、adidas(アディダス)と世界的なファッションブランドであるYoji Yamamoto(ヨウジヤマモト)のデザイナー山本耀司さんがコラボして生まれたブランドのことです。
山本耀司さんは「黒の衝撃」で知られる日本を代表するファッションデザイナー。

Y-3 誕生のきっかけは、2001年「Yohji Yamamoto Femme/Homme」のコレクションで、フットウェアを「adidas for Yohji Yamamoto」としてデビューさせたことだそうです。

その2年後の2003年、adidasとYoji Yamamotoがコラボして「Y-3」が生まれ、2006年には東京、表参道に日本初の旗艦店がオープンしました。
山本耀司さんの「スポーツウェアをエレガントでシックなものに」「それまでに存在しなかったものを創りたい」というコンセプト通り、「スボーツウェアとモードの融合」の先駆け的な存在となっていますね。

ちなみに、【Y-3】のネーミングの由来は、Yohji Yamamotoの頭文字の「Y」と、adidasの象徴である「3」本線からきているとか。

スポンサーリンク

【ISSAの履く“Kusari(クサリ)”とはどんなスニーカー?】

そんなY-3のなかでもISSAさんがUSAで履いている【Kusari】は、「美学と実用性」を兼ね備えたスニーカーです。
グラフィックデザインが際立って、新しくて大胆なシルエットに仕上がっていますね。

アッパーは、ストレッチメッシュとレザーという異なる素材を使用し、革新的なルックスです。
シューレース(靴ひも)の固定システムがユニークで、文字通り鎖(くさり)のように編み上げ、これまでにない安定性だとか。

おまけに、Y-3のためだけに開発された新しいadidas boosで、エネルギッシュで、高い反発力を発揮するそうです。

色は、チリペッパー、コアブラック、コアホワイトの3色あります。

海外でも大人気なため、22.5~30.5cmまで幅広いサイズを取りそろえているので、だれでも自分の足に合うのが見つけられそう。

このスニーカーに限っては、「ダサかっこいい」というより、「めちゃかっこいい」といったところでしょうか。
私もぜひ欲しい逸品です!


スポンサーリンク

BLACKPINKメンバー、ロゼの私服と小物をチェック!

【BLACKPINKのメンバー、ロゼのステージ衣装】

BLACKPINKのロゼは、最年少メンバーリサと同じく1997年生まれの21歳(2018年11月現在)。
ニュージランド出身のオーストラリア育ち。
とは言え、純粋な韓国人です。

ロゼの特徴は、何といっても抜群のスタイルの良さ。
身長168cmで体重は45kg。
4人の中で一番背が高いのに、体重は一番軽いんです!

(メンバーのプロフィールはコチラ

なんでも着こなしちゃいそうですね。

そんなロゼのステージ衣装はこんな感じです。

ロゼ、どれみてもスタイルいいですね。

スポンサーリンク

【BLACKPINKメンバー、ロゼの私服はシンプルでカジュアル】

ステージでは美脚と細いウエストを強調した衣装でファンを魅了するロゼですが、私服はどんな感じなんでしょうか?

リサと。 ⤵

バッグは、ヴィトン。

とってもカジュアルでシンプルですね。

時には、こんなガーリーな服も・・・  左はジェニ。

バッグはグッチですね。

スポンサーリンク


空港ファッション

コチラは、adidas,guessのプロモーションですが…

バッグがお好きなようで、ブランドはヴィトン・グッチのほか、イブサンローラン・シャネル・フェンディなど一流の高級ブランド。
あまり大袈裟ではなく、可愛いタイプのが多い感じです。

スタイルがいいから何気ない服でもかっこよくなっちゃうんですが、4人の中では、比較的シンプル派。
真似しやすい方だと思います。


スポンサーリンク

BLACKPINKのメンバー、ジスの私服のチャームポイントは?

【BLACKPINKのメンバー、最年長のジス】

ジスの生年月日は、1995年1月3日、この記事を書いている時点で23歳です。
BLACKPINKのメンバーの中では最年長でお姉さん的存在なんです。

BLACKPINKのメンバーは4人ともかわいい上にキャラがたっているので、それぞれ人気者ですが、韓国ではジスが一番人気があるといわれています。

身長は162cmと、4人のメンバーの中では一番低いです(とはいえスラッとしてますが…)が、
体重45kgとプロポーションも抜群。

それであのルックスなのでモデル顔負けなきれいさなんですが、なんと特技はピアノとドラム!
ピアノはともかく、ドラムっていうのがギャップがあって、そこがまたジスの魅力になっています。

また、きれいな人って、意外と性格が悪かったりするんですが、ジスは別です。
とっても優しい性格なようですよ。

というのも、中学時代の同級生のツイッターにこんなのがありました。

なんでも、この同級生は、友人に悪口を言われて周囲からよく思われていなかったそうです。
でもジスさんは、この同級生に対してはよく声をかけてくれていたんですって。
この同級生が「自分のせいでジスさんも嫌われてしまうんじゃないか?」と心配するほど優しくしてくれたとのことです。

他の同級生からも、「本当に優しかった。ジスが有名になってすごく嬉しい!」なんて書き込みがあるほど。
人気があるのも納得ですね。

スポンサーリンク

【ジスのステージ衣装】

そんな人気者ジスのステージ衣装はこんな感じです。

スタイルいいですね。

パープル系は難しいですが、ジスが着るとイヤミがなくてカッコ可愛くなってしまいます。

【ジスの私服のポイントは短めのボトム】

では、ジスの私服はどんな感じなんでしょう。

もともと、スタイルがいいジスですが、足が長く見えるようにボトムは短めが好きだとか。
たとえばこんな感じのミニ。

別の角度からはバッグも見えます。

空港ファッションもミニで可愛くまとめてます。

こちらは、空港ファンションパート2。
この時はパンツでシンプルに。

スポンサーリンク


夏の海辺では、ラフに。

コチラは冬のコート姿。

いい感じで帽子とコーデしてます。

いかがでしたか?

プライベートでは、清楚なお姉さん、みたいな感じでまとめています。

そんな優しくて清楚なジスですが、『四次元的』な一面があるのだとか・・・。
気になる方はどうぞご覧ください。⇒【BLACKPINKの年齢は?4人のプロフィール公開】


スポンサーリンク

BLACKPINKメンバー:リサの私服はカジュアルでカッコ可愛い!

【BLACKPINK最年少メンバー、リサのステージ衣装】

BLACKPINKの中でも最年少メンバーのリサ。

生年月日は、1997年3月27日です。
オーラのせいか、ステージではもっと年上に見えますが、この記事を書いている時点でまだ21歳です。

リサは、西欧人のお父さんを持つハーフで、目鼻立ちも他のメンバーとはちょっと違いますね。

おどろくのはスタイルの良さ。
身長167cmで、なんと体重は46kg!!!

こんな華奢な身体で良くあれだけ踊れますよね!

さてスタイル抜群のリサですが、その美脚と細いウエストを活かしたステージ衣装がこちら。


ニーハイがよく似合っていますね。


シンプルなミニスカートもリサが着るとカッコイイ。


こちらは、まさにBLACKとPINKをゴージャスに着こなしてます。

スポンサーリンク


【リサの私服はカジュアルが多い!?】

では、リサの私服はどんな感じかというと、カジュアルに高級ブランドを組み合わせることが多いみたいです。

シンプルなパンツですが、スタイルがいのでかっこいいですね。


リサは、ジーンズが好きみたいです。


こんなスポーティーなショットも。


ブーツもカッコカワイイ感じです。


もちろん美脚を活かしたショートも!

スポンサーリンク

【BLACKPINK最年少メンバーリサはトップスやバッグで個性を!】

有名人の宿命で、あえて目立たないようにしているのでしょうか、リサはカジュアルなジーンズが多いみたいです。
移動が多いこともあって、その方が動きやすいんでしょうね。

その分、トップスやバッグでこだわりを見せているようです。
さすがスタイルがいいと何気ない服でもそれ以上に見えますね。

以上、私服もカッコカワイイ、リサでした。


スポンサーリンク