韓国ドラマ「馬医」の動画配信!見放題ならU-NEXTかdtv!

動画配信・VOD

韓国の人気ドラマ「馬医」は、これまで何度となくBSや地上波で放送されてきましたが、この度、2021年5月24日からテレビ東京で再びはじまりましたね。

今回は、テレビ東京が映らない地域の方、これまでの放送を見逃してしまった方向けに、「馬医」を見放題で見られるオススメの動画配信をご紹介します。

【U-NEXT】【dtv】【FOD】【hulu】【Amazon prime video】など多くの動画配信がありますが、どこが一番オトクだと思いますか?

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

【韓国ドラマ「馬医」とは】

韓国ドラマの「馬医(ばい)」は、2012年10月1日から2013年3月25日まで、韓国MBCの開局51周年ドラマとして放送されました。

17世紀前期から後期までの李氏朝鮮を舞台に、馬の医者から王の主治医にまでなった実在の人物、ペク・クァンヒョンの波乱に満ちた生涯を描いたテレビドラマで全50話です。

日本では、2013年3月より6月末の衛星劇場を経て、2013年7月7日から2014年6月29日までNHK BSプレミアムで毎週日曜21時00分に(日本語)吹き替え版で放送されました。

その他、BSテレ東やBS TBS、民放地上波ではテレビ東京の韓国ドラマ枠「韓流プレミア」(2016年1月7日から毎週月曜から金曜の8時15分~9時11分)で放送。

この度、テレビ東京が 2021年5月24日から同じ韓国ドラマ枠「韓流プレミア」で再放送を始めました。

これだけ何度も再放送が繰り返されるというのは、かなりの人気なんですね。

舞台は、17世紀初頭の朝鮮王朝。

医官カン・ドジュン(トジュン)とイ・ミョンファン、医女チャン・インジュの3人の若者は身分を超えた絆で結ばれていましたが、朝廷内の陰謀に巻き込まれ、友情までも引き裂かれてしまいます。

イ・ミョンファンの裏切りにより、カン・ドジュンは世子(セジャ)暗殺の罪の濡れ衣を着せられそのまま処刑されてしまいます。
罪人の息子として生まれたクァンヒョンはすぐに処刑されそうになりますが…。

主人公ペク・クァンヒョンを演じるのは、ミュージカル界のトップスター、チョ・スンウ。

彼にとって初めて出演したドラマ作品で、その演技力は高く評価され、その後も「神様がくれた14日間」、「秘密の森~深い闇の向こうに~」、「シーシュポス:The Myth」など話題作への出演が続きました。

一方、主人公の幼馴染カン・ジニョンを演じるのは、イ・ヨウォン。
ドラマ「善徳女王」や「私の期限は49日」で日本でもおなじみの女優さんです。

イ・ヨウォンはその後、「黄金の帝国」で強い女事業家を演じ、「付岩洞<プアムドン>の復讐者たち」ではコミカルな演技も披露しています。

そのほかにも、イ・サンウ、ユソン、イ・スンジェやハン・サンジンといった有名な俳優さんたちも出演しています。

監督を務めたのは、アジアの至宝と呼ばれるイ・ビョンフン監督。
史実とフィクションを巧みに織り交ぜながら、「ホジュン」「宮廷女官 チャングムの誓い」といった数々のドラマチックな歴史ドラマを描いてきた監督です。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

【「馬医」が視聴できる動画配信】

では、そんな「馬医」を視聴できる動画配信サービスはどこなんでしょうか?

調べて一覧表にしました。

動画配信見放題・有料字幕・吹替配信期間月額料金無料視聴
Amazon prime video見放題字幕記載なし500円30日間
dtv見放題字幕記載なし550円31日間
FOD見放題字幕2022年3月31日まで976円2週間
hulu見放題字幕記載なし1026円2週間
U-NEXT見放題字幕2022年5月1日まで2189円31日間
Video Market1話無料、以降各話198円字幕記載なし550円初月無料

*アルファベット順。月額料金は税込み。

ということで、「馬医」全50話を「見放題」として提供しているのは、【Amazon prime video】【dtv】【FOD】【hulu】【U-NEXT】ということになります。

では、この中でどこを利用するのが一番オトクかご案内します。

各動画配信は「無料視聴」「無料トライアル」を実施しています。この期間内だったら月額料金なしで見られるというサービスですね。

「無料視聴」「無料トライアル」が長い順で言うと…

  1. 【U-NEXT】【dtv】=31日間
  2. 【Amazon Primevideo】=30日間
  3. 【FOD】【hulu】=2週間

「馬医」は全部で50話もありますから、無料視聴期間は1日でも長いところがオススメです。

と考えると、オススメは【dtv】か【U-NEXT】の二者択一です。
  
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

【dtvとU-NEXTとではどちらがオススメか】

では、【dtv】と【U-NEXT】ではどちらがよいでしょうか?

それは、あなたが動画配信サービスに何を求めるのかによって異なります。
そこで、タイプ別に分けてオススメしますね。

【ゼッタイ無料視聴だけで終了する方】

「馬医」は【U-NEXT】【dtv】ともに「見放題作品」ですから、無料視聴が切れる前に解約すればお金がかかることはありません。

ですから、どちらを選んでも同じように見えますが、ただ、見放題の作品数は、【U-NEXT】が22万本以上なのに対して【dtv】は非公開。
【dtv】は全作品数が12万本以上と謳っていますから、見放題の作品数は当然それよりも少ないことになります。

例えば、韓国ドラマの人気作品「太陽の末裔」は【U-NEXT】では全話見放題ですが、【dtv】は1話無料ですが、2話目以降は各話220円です。

また、扱っている韓国ドラマの作品数についても、【U-NEXT】が727本なのに対し【dtv】は200本。

ですから、「私はゼッタイ無料視聴だけで終わる」という方は、無料視聴期間中により多くの作品をタダで楽しめますので【U-NEXT】をオススメします。

【U-NEXT】の公式サイト(↓)から無料視聴に進めます。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

【無料視聴したあと続けるかも知れない方】

次に、31日間の無料視聴したあと、もしも良いものだったら月額会員になって続けるかも知れないという方についてのオススメです。

その場合も、あなたが動画配信サービスに何を求めるのかによって異なってきます。

もし、あなたがコスパ重視、またはドラマや映画のライトユーザーなら【dtv】でしょう。

月額料金は、【dtv】が550円なのに対し、【U-NEXT】は2189円(どちらも税込み)。

【dtv】は【U-NEXT】の4分の1ほどで済みます。

先ほどもご紹介しましたように【dtv】が配信している作品数は12万本以上ありますから、有料作品を見なくても良いというライトユーザーなら格安です。

もっとも、12万本っていえば、【Hulu】の7万本、【FODプレミアム】の4万本よりもずっと多いですからね。

無料お試しは下(↓)の【dtv】の公式サイトから進めます。


【初回初月無料おためし/dTV】月額550円(税込)映画やドラマ、音楽ライブまで、話題作ゾクゾク追加中!

逆に、もしあなたがヘビーユーザーで、コスパよりもコンテンツの充実度を重視するタイプなら【U-NEXT】です。

取り扱っている作品数が22万本以上と日本の動画配信サービスではダントツに多いだけでなく、最新作の配信開始が早いという強みもあります。

映画なんかも、場合によっては劇場で公開中に配信されることもあります。DVDの発売よりも早いなんてザラです。

また、4Kに積極的に取り組んでいたり、4つもアカウントが作れるので家族4人で同時に別々のコンテンツを視聴できるメリットもあります。

韓国ドラマに限らず、国内ドラマ・海外ドラマ・映画・アニメなど幅広く楽しむ方には断然【U-NEXT】をオススメします。

下に公式サイトのリンクを貼っておきますので、まずは1ヶ月試してみてはいかがでしょうか。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

【関連記事】

【U-NEXTの料金の仕組みと解約方法】
【UNEXTポイントの使い道はレンタル作品だけじゃない!損しない使い方】
「福士蒼汰のドラマ“ダイバー”を見るならUNEXTとFODどっちがオススメか!」

<スポンサーリンク>

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

タイトルとURLをコピーしました