葵わかな は歌上手い!歌唱力がわかる動画!

歌・演奏

NHK連続テレビ小説『わろてんか』(2017年度)でヒロインを演じ一躍注目された葵わかなさん。

竹財輝之助さんとダブル主演のドラマ「年の差婚」(TBS系)が12月15日深夜にスタートするということで、そちらも楽しみですね。

そんな葵わかなさんは、歌唱力が抜群!
「こんなに歌、上手いの知らなかった!」「これからももっと唄ってください」といった声がSNSで飛び交ったこともあります。

今回は、葵わかなさんの歌唱力が分る動画をご紹介します。
あわせて、なぜ、そんなに歌が上手いのかも考察していきますね。

<スポンサーリンク>

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

【歌が上手い葵わかなの歌唱力がわかる動画】

葵わかなさんの歌が上手いと話題になったのは、2019年12月11日に放送された『2019 FNS歌謡祭 第2夜』(フジテレビ系)。

アニメ映画『アナスタシア』のブロードウェイミュージカル作品(2020年3月~上演)に木下晴香さんとのダブルキャストでヒロイン・アーニャ役を演じることが決まっていた若菜さん。

劇中歌『Journey to the Past 過去への旅』を『FNS歌謡祭』で歌いました。

その透き通るような歌声に視聴者は驚愕!

ツイッターではこんな声が飛び交いました。

葵わかなさんが歌が上手いことが意外だった!と感じた方が多かったようです。

では、わかなさんの歌唱力が分る動画をご紹介します。
2019年11月12日に行われたミュージカル「アナスタシア」の制作発表会見の様子です。

一緒に歌っているのは、ダブルキャストの木下晴香さんですよ。

<スポンサーリンク>

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

【葵わかなが歌が上手い理由①ミュージカル】

とっても歌が上手い葵わかなさんですが、それににしてもなぜこんなに歌が上手いんでしょうか?

その理由の一つはミュージカルに出演するにあたり、相当レッスンを重ねたということが考えられます。

先ほどのミュージカル「アナスタシア」は若菜さんにとって2回目のミュージカル。

1回目は、2019年2月から4月に公演されたフレンチミュージカル「ロミオとジュリエット」。
木下晴香さん、乃木坂46の生田絵梨花さんとのトリプルキャストでヒロイン・ジュリエットを演じました。

「ロミオとジュリエット」は難曲が多く、相当レッスンを重ねたんではないでしょうか。

もともと、わかなさんは宝塚観劇が趣味。ミュージカルへの思い入れが強かったようですね。

「ロミオとジュリエット」に出演するにあたり、わかなさんはこんなコメントを寄せています。

「小さい頃から歌が大好きでレッスンを何年も続けてきましたが、人前で歌い、お芝居するのは初めて。共演者の皆さんのお力をお借りしながら、一生懸命演じたいと思っています」
「ずっと憧れていた作品に、ジュリエット役で出演させていただけることになり、とてもうれしく、20歳になった今、挑戦できることに運命的なものを感じています」(スポーツ報知より)

<スポンサーリンク>

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

【葵わかなが歌が上手い理由②アイドルユニット・乙女新党】

「ロミオとジュリエット」のコメントにもありますように、宝塚観劇が趣味のほか、一人カラオケが好きだという葵わかなさん。

実は、アイドルユニットで活躍していた時期があるんです。

わかなさんは、2009年7月、11歳の時にファミリーマート「霧島の天然水」CMでデビューしました。

その3年後、『ようこそ!東池袋ヒマワリ荘』(日本テレビ)の出演者で結成されたアイドルユニットのメンバーに選抜。

ポジティブな“2軍”中学生アイドルユニット「乙女新党」です。

“2軍”というのは「どこのクラスにもいそうで、それでいてちょっと気になる女の子」というコンセプトを表しているんですって。

「乙女新党」デビュー時は、14歳の葵わかなさんの他、同じく14歳の田尻あやめさん、13歳の荒川ちかさん、15歳の高橋優里花さんからなる4人組。

デビュー発表会見でこんなコメントをしています。

「青い空! 青い海! 青いわかな! しっかりものの14歳! 葵わかなです」

いかにもアイドルっぽいコメントですね。

15歳になると、芝居を続けていくことを理由に2014年7月『乙女新党 3rdワンマンライブ ~卒業 そして始まりのうた~』で「乙女新党」を卒業しています。

卒業するまでに、4枚のシングルと1枚のアルバムを出していますから、この頃からすでに本格的な歌のレッスンを受けていたんですね。

<スポンサーリンク>

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

【葵わかなのドラマ・映画を見逃した方へ】


(映画「逆光の頃」)

葵わかなさんが主演したドラマや映画を見逃してしまった方にオススメなのが動画配信サービス。
いわゆるVOD(ビデオ オン デマンド)です。

現在、動画配信は40社ほどありますが、どこも無料視聴ができるので、それを使えばお金をかけずに無料で作品を観ることができちゃいます。

なかでも、葵わかなさんの作品を多く取り扱っているのが“FOD”(フジテレビオンデマンド)です。

フジテレビ以外の作品も観られるんですよ。

例えば、現在“FOD”で見られる葵わかなさんの作品は次の通りです。

  • 天誅~闇の仕置人
  • 教場
  • ミッドナイト・バス
  • 逆光の頃
  • 陽だまりの彼女
  • 任狭学園
  • 劇場版 ダーウィンが来た!~アフリカ新伝説~(ナレーター)
  • サバイバルファミリー


(映画「サバイバルファミリー」)

その他、現在放送中のフジテレビのドラマ『監察医 朝顔』や『リッチマン、プアウーマン』・『昼顔』など過去のフジテレビの人気ドラマ5,000タイトルも独占配信しています。

更に100誌以上の人気雑誌や15万冊以上のコミックも読めて、毎月100~1200円相当のポイントのプレゼントもあるので上手に利用するとお得に楽しめます。

  • 作品数: 見放題 5万本 ( 他に有料作品あり )
  • ジャンル: 放映中フジテレビドラマ・バラエティー、過去のドラマ・バラエティー、映画、海外ドラマ、アニメ、オリジナル作品、コミック、雑誌
  • 月額利用料: 888円(税抜き)
  • 無料視聴期間: 2週間
  • 対応デバイス: パソコン、スマホ、タブレット、スマートテレビ、セットトップボックス・ストリーミングデバイス

すぐに入会する必要はありません。まずは、無料視聴を楽しみましょう。

詳しくはコチラの公式サイトから。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

タイトルとURLをコピーしました