田中みな実、 ドラマ“絶対正義”のリアルなキスシーン!

ドラマ・映画・アニメ

現在、写真集が記録的に売れまくっている、田中みな実さん。

フリーアナウンサーですが、今ではドラマで女優としても活躍していますね。

そんな田中みな実さんがドラマ『絶対正義』で演じたキスシーンがリアルでヤバいと話題になりました。

一体どんなドラマで、問題のキスシーンは何話目のどんなシーンだったんでしょうか?

<スポンサーリンク>

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

【田中みな実のプロフィール】

まずは、簡単に田中みなみさんのプロフィールをご紹介します。

  • 本名:田中エイミーみな実
  • 愛称:みなみん・エイミー・みなちゃん・ポケモンマスター
  • 出身地:埼玉県朝霞市
  • 生年月日:1986年11月23日
  • 血液型:A型
  • 最終学歴:青山学院大学
  • 所属事務所:テイクオフ
  • 職歴:ショートムービー女優(2004年)、雑誌モデル(2007年)、TBSテレビアナウンサー(2009年4月 – 2014年9月)、フリーアナウンサー(2014年10月 – )
  • 出演ドラマ:『絶対正義』『ルパンの娘』『モトマレマニア』『M 愛すべき人がいて』
  • 出演中の番組:『有吉ジャポン』『ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』『グータンヌーボ2』

本名に『エイミー』というミドルネームがついているのは、田中さんがアメリカのニューヨーク生まれたためです。

ミドルネームはつけても付けなくてもいいんですが、折角だからということでお父様がお付けになったそうです。

その後、ロンドンやサンフランシスコなどで暮らし、中学受験のために小学6年生の時に日本へ帰国し、埼玉県の朝霞市に住みました。ちなみに、朝霞市は池袋まで電車で20分程度のところにある町です。

青山学院大学文学部英米文学科に進み、ファッション雑誌やポスターでモデルの仕事もしていたそうです。2007年には「ミス青山コンテスト2007」で準ミスになっています。

青学の「準ミス」ですから、さぞやモテたでしょうね。

青山学院大学卒業後、2009年にTBSテレビに入社。

色々な番組でアシスタントを経験し、2013年に『サンジャポ』の司会進行役に抜擢されます。

翌2014年にフリーアナウンサーになり、宮根誠司さんや羽鳥慎一さんが所属する芸能事務所テイクオフに入ります。

そして、2019年12月13日に1st写真集『Sincerely yours…』を発売すると、発売から1ヶ月で4刷り50万部を突破。宝島社の創立(1971年)以来の最も売れた写真集になりました。(記事【白石麻衣のパスポートの売上部数が伸び続ける理由】で詳しく書いています)

英検準1級に合格し、側転・バック転・宙返りなどの器械体操もできるというんですから、まさに才色兼備を地で行くような人です。

<スポンサーリンク>

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

【田中みな実、初のレギュラー出演ドラマ“絶対正義”】

そんな田中みな実さんですが、本格女優デビューしたのがドラマ『絶対正義』。

作家の秋吉理香子氏の長編ミステリー小説を原作にしたドラマで、フジテレビ系列で2019年2月2日から 3月24日まで、土曜日の夜11時40分に放送されていました。

自分の“正義”から外れた者をSNS等で徹底的に叩く現代において、「正義とは何か」を問うドラマ。

主演は山口紗弥加さんです。

あらすじはというと…

高規範子(山口紗弥加さん)、石森麗香(田中みな実さん)、吉田由美子、三波理穂、今村和樹は高校時代の同級生。

範子は、かつては彼女たちと仲が良かったのですが、ある出来事をきっかけに法律に基づく「正義」こそ最も重視すべきであるという考えに豹変。

正義を振りかざすあまり他の四人を追い詰めてしまい、麗香に崖から突き落とされてしまいます。

範子の遺体は発見されなかったものの、死んだものと思われていていました…。

10年近くも経ったあと、4人組の元に死んだと思っていた範子から招待状が届きます…。

<スポンサーリンク>

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

【ドラマ“絶対正義”で話題になった田中みな実のキスシーン】

田中みな実さんがドラマ『絶対正義』で演じたのは、石森麗香の役。

主人公の範子が転校した先の元クラスメイトで、高校在学中から芸能活動をしています。

高校卒業後は女優となり、テレビ局のプロデューサー・本間亮治(神尾佑さん)と不倫関係にある女性です。

なんか、役柄からして田中みな実さんのイメージを利用した設定になっていませんか?

さて、田中さんは、初のレギュラー出演となったドラマ『絶対正義』で第1話『正義が生んだモンスター』(2月2日放送)からいきなりキスシーンを演じています。それが上の画像。

お相手は、不倫関係にあるテレビ局のプロデューサー・本間亮治(神尾佑さん)。

もう1話、田中さんがキスシーンを披露した回があります。
3月9日に放送された第6話『帰ってきた範子』。これはかなりヤバイと話題になりました、

落ち込む麗香に「大丈夫か?つらい時のために俺がいるんだろ」と声をかける亮治。
麗香は、その言葉を聞いて思わず亮治を押し倒し、キスをします。

思わずテレビにくぎ付けになった人も多いのではないでしょうか?

のちに、田中みな実さんはこの回についてこんなコメントをしています。

「6話はより、ストーリーが怖くなっていると思います。範子(山口紗弥加)を殺めてしまったことで、みんなが範子に対する懺悔の気持ちにもがき苦しみ追い詰められていくんです。
元々気弱な麗香が果たしてその重圧に耐えられるのかということもそうですし、その気持ちの弱さから亮治さんに真実を話してしまうことで、今後の2人の展開がどうなっていくのかにも注目していただきたいです。
私も演じていて過呼吸になってしまったり、心がぐちゃぐちゃになってしまうほど、精神バランスを崩してしまった人を演じるというのはとても辛かったので、そういう追い詰められる登場人物を観て、視聴者の皆さんも怖がっていただけたらと思います。」

<スポンサーリンク>

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

【田中みな実が出演しているドラマを観るには】

田中みな実は、TBSアナウンサー時代も単発でいくつかのドラマに出演してますが、女優として活動を始めたのはここ1,2年です。

レギュラー出演しているのは、今回ご紹介している『絶対正義』。

他には、深田恭子さん主演の『ルパンの娘』第5話(2019年8月8日;フジテレビ)、新木優子さんと高良健吾さんのダブル主演『モトマレマニア』 (2019年10月17日 – 12月12日;フジテレビ)、『M 愛すべき人がいて』(2020年4月18日 ~テレビ朝日・AbemaTV配信)があります。

田中みな実さんが過去に出演したドラマを観るのに一押しは『FODプレミアム』。

『絶対正義』『ルパンの娘』『モトマレマニア』 が別料金なしで見られるほか、台本無しのトーク番組『グータンヌーボ2』まで観られます。

『FODプレミアム』というのは、フジテレビが運営する定額見放題の動画配信サービスです。

作品数は、約40,000 。フジテレビ以外の作品も扱っていますよ。

『FOD』の魅力は、ここでしか見られない「独占」タイトルが 5,000本以上もあるのところです。
さらに、FODオリジナル作品まで見られます。

無料お試し期間は『2週間』。

解約せずに1か月以降も続けた場合、月額料金は、888 円(税抜)。

『Hulu』が933円(税抜き)、『dtv』が500円(税抜き)、ABEMAプレミアムが960円、『UNEXT』が 1990円(税抜き)ですから、安い方です。

毎月特典として100円相当のポイントの他、8の付く日に Web サイトへアクセスすると、月間合計で 1,300 円相当 のポイントがプレゼント。

この特典ポイントで別料金がかかるドラマやマンガが観られます。

そのマンガは 20 万冊以上と豊富。無料で読める漫画も400冊以上もあります。

さらに雑誌が無料読み放題

『FRIDAY』『FLASH』『週刊プレイボーイ』『週刊現代』『週刊ポスト』『女性自身』『女性セブン』『MORE』『CanCam』『BAILA』…など約120誌も揃っています。

すぐに入会する必要は全くありません。無料視聴期間が1か月あります。その間に解約すれば、月額料金をかけずに『絶対正義』『ルパンの娘』『モトマレマニア』 を観ることができます。

『FODプレミアム』公式サイトのリンクを貼っておきます。覗いてみてくださいね。

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

タイトルとURLをコピーしました