戸田恵梨香、朝ドラ“スカーレット”で太る!その理由は?

かつて激やせで噂になった女優の戸田恵梨香さん。

今回主演を務めているNHKの朝ドラ『スカーレット』ではその逆に『太ってる』と話題になっています。

一体何が起きたんでしょうか?過去の画像と比較してみました。

<スポンサーリンク>

【戸田恵梨香主演の朝ドラ“スカーレット”】

今回、戸田恵梨香さんが主役を務めているNHKの朝ドラ『スカーレット』。

信楽焼(しがらきやき)の女性陶芸家の草分けである神山清子さんの半生を元にしたドラマです。

男社会と言われる陶芸の世界で生きていく女性の生き様を描いたこの作品。

2019年9月30日の初放送以来、週間視聴率が20%前後となかなか好調なようですね。

インスタでは、共演の大島優子さんと一緒にこんな写真もアップされています。

<スポンサーリンク>

【“スカーレット”で太った戸田恵梨香!?】

朝ドラ『スカーレット』が始まると、ネット上では物語の内容や演技以外に、戸田恵梨香の容姿にも注目が集まっているんです。

『なんか、戸田恵梨香の見た目に違和感…』
『戸田恵梨香、太ってる!何があったの?』
みたいな感じです。

では、『スカーレット』に出演している戸田恵梨香さんの画像を見てみましょう。

確かに顔がパッツンパッツンで太っているように見えますね。

もともと痩せすぎとまで言われていた戸田恵梨香さん。
時間をさかのぼって、過去の画像と比較してみましょう。

こちらは(↑)2019年2月公開の映画『あの日のオルガン 疎開保育園物語』の戸田恵梨香さん。

太平洋戦争中、東京・品川区戸越の保育園が埼玉県に疎開し、東京大空襲の戦火を逃れた実話をもとにした映画です。

そして、こちら(↑)は、2018年10月から同年12月まで放送された連続ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS)の戸田恵梨香さん。
若年性アルツハイマーを発症する女性でムロツヨシさんの恋人役を演じていました。

いずれも、食糧難の戦時中の物語とか、病人の役とかいうのもあって、痩せた戸田恵梨香さんはピッタリでしたね。

さらに、こちらは新垣結衣さんと共演した人気ドラマ『コードブルー』(フジテレビ)の3rd season(2017年)のころ。

(関連記事:【新垣結衣と中山智久はお似合いのカップル?】【新木優子がインスタ加工で炎上した件】

『あの日のオルガン』や『大恋愛』程ではありませんが、やっぱり細っそりしていますね。

<スポンサーリンク>

【元カレ勝地涼のため激やせした戸田恵梨香】

戸田恵梨香さんと言えば、かつて勝地涼さんと噂になったことがありましたね。

ドラマ『SUMMER NUDE』(2013年フジテレビ)で共演したのがきっかけで交際を始めたと言われています。

そのころ、勝地涼さん、テレビ番組で
「好みの女性はガリッガリの人。胸とかもなくていいです。」
とコメントしているんです。

戸田恵梨香さんは、相手にのめり込むタイプと言われていますから、勝地涼さんの好みの女性になろうとしたのかもしれませんね。

ちなみに二人は既に破局し、ご存じのように勝地涼さんは、2018年に元AKB48の前田敦子さんと授かり婚をしています。

<スポンサーリンク>

【戸田恵梨香が“スカーレット”で太った理由は!】

そんな風に、これまで『痩せている』とは言われても『太っている』という声とは無縁だった戸田恵梨香さん。

ところが今回の朝ドラ『スカーレット』では、顔がパンパンに見えるほど太っていますね。

一体何があったんでしょうか?

実は、戸田恵梨香さんが太った理由は『役作り』のためだそうなんです。

戸田恵梨香さんの生年月日は、1988年8月17日ですから今年で31歳。

『スカーレット』では、ヒロイン・川原喜美子が15歳の頃から演じていますから、実年齢とのギャップは16歳。

しかも、田舎の少女役です。

普段の戸田恵梨香さんのようなほっそりした都会的な女性では、しっくりきませんよね。

そこで、思春期の田舎の少女らしさを出すために、わざと体重を増やしたんだそうです。

増やした体重は、なんと10kg!
2~3kgならすぐ増えそうですが、短期間で10kgも増量するのはかなり大変ですよね。

ちなみに、戸田恵梨香さんの身長は164cm。

体重は公表されていませんが、普段はおそらく42~43kg程度ではないかと言われています。

ですから、『スカーレット』で少女時代を撮影しているときは52~53kgぐらいだったのではないでしょうか。

実は、広瀬すずさんや有村架純さんも、これまでNHKの朝ドラでヒロインの田舎の少女を演じたときは、体重を増やして役作りをしていたんだそうです。

女優さんも大変ですね。

<スポンサーリンク>

【戸田恵梨香のダイエット方法】

もともとスタイルが良い戸田恵梨香さん。なんでも、胃下垂なんだそうです。
胃下垂の人は、そもそも太りにくいですが、戸田恵梨香さんの場合はそれだけではないようですよ。

実はかなりストイックで、かつて筋トレをやりすぎて、肋骨を疲労骨折したこともある努力家なんだとか。

そんな戸田恵梨香さんは体重キープのためどんなことをしているんでしょうか?

どうやら、お風呂と運動と食事が大切なようです。

まず、お風呂ですが、戸田恵梨香さんがしているのは『半身浴』

朝と夕方、毎日2回しているんだそうです。

かなり血行がよくなりそうですよね。

そして、運動は『腹筋』のトレーニング。

半身浴の前後に50回ずつ腹筋の運動をするんだとか。

ということは、1日200回も腹筋をしていることになりますね。

腹筋50回→半身浴→腹筋50回……腹筋50回→半身浴→腹筋50回

コレを毎日やっているの言うのですから、やっぱりかなり努力しているんですね。

更に食事は2つのことに気をつけているんですって。

一つは、夕方6時以降は食べないこと

撮影が夜遅くまで続いたり、番組の打ち上げ等のお付き合いで夜に食事に行くこともあるでしょうから、どの程度まで徹底できているのはわかりませんが、きっと可能な限り、6時以降は食べないようにしているんでしょうね。

意識するだけでも、かなり違うんだと思います。

そしてもう一つは食事内容。野菜中心なんですって。

食事会などで肉が続いた時は、食事のカロリーをコントロールしたり、炭水化物を朝だけにしたりと、かなり気を使っているんだとか。

このように、あの体型をキープするために、普段からかなり努力をしているんですね。

役作りのために体重を増やしたり減らしたりと、プロ意識の高い戸田恵梨香さん。これからも注目ですね。

<スポンサーリンク>