竹内涼真の弟・唯人【画像付き】がアーティストデビュー!

家族思いで有名な竹内涼真さん。

これまでも色々なメディアで妹や弟、おばあちゃんなんかが紹介されていましたね。

この度、そんな竹内涼真さんの弟・唯人さんが何とアーチストとしてデビューしました!

<スポンサーリンク>

【竹内涼真の弟・唯人のプロフィール】

まずは、弟・唯人さんのプロフィールからご紹介します。

名前:竹内 唯人(たけうち ゆいと)
生年月日:2001年1月9日
出身地:東京
職業:モデル/俳優
事務所:GROVE株式会社
趣味:カラオケ・サッカー

お兄さんの竹内涼真さんが1993年4月26日生まれですから、学年で7つ下になりますね。

これまでも、竹内涼真さんの弟ということで、たびたびTVで紹介されていました。

その時の画像がコチラ。

お兄さんの涼真さんに似て、なかなかのイケメンです。

学生時代は、サインを求められていたとか。

また、今は削除されていますが、かつてはSNSで彼女を紹介していたこともあります。

その画像がこちら。

一般の方のようなので、目を隠しましたが、かなり可愛い人ですよ。

出身高校は、制服の写真から相模田名高校という噂もありますが、確かなことわかりません。

<スポンサーリンク>

【竹内唯人、“オオカミちゃんには騙されない”などの活動】

竹内 唯人さんは、2019年7月14日スタートのインターネットテレビ局 AbemaTVのオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミちゃんには騙されない』に出演して注目されました。

『オオカミちゃんには騙されない』は、真実の恋をしたい男女10人が本気の恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティーショー。

中に一人だけ絶対に恋をしない女の子が混ざっているのがポイントでした。

2019年5月には大人気乙女ゲームシリーズ「DYNAMIC CHORD」を舞台化した作品「DYNAMIC CHORD the STAGE 」にKnight役で出演しています。

「DYNAMIC CHORD」は、バンドをテーマにした女性向けゲームシリーズ。バンド活動の楽しさや、苦悩を描いた演劇とエンターテインメントが融合した作品です。

その他、インターネットラジオ「かいわいず」にゲスト出演したり、、「超夏休み2019」というイベントやWebCM「SNOW Japan」にも出演したりしていました。

<スポンサーリンク>

【竹内唯人、アーティストデビュー】

そんな竹内 唯人さん、10月29日にLINE RECORDSからアーティストとしてデビューしました。

デビューシングルのタイトルは『 Only Me 』(オンリー・ミー)。

作曲&プロデュースは、菅田将暉さんの音楽活動全般のサポートギタリストなども務めるsooogood!。

作詞は、唯人さんもsooogood!と共に参加しています。

その辺について、唯人さん、インタビューでこんなことを語っています。

「ジャンルも、やりたい音楽も、どういうアーティストになるかっていうのも、全然定まってなくて、もがきながら1曲目を作りました。sooogood!のシミズコウヘイさんと作ったんですけど、「こういう感じの歌なんだ」というのが段々自分の体に染み付いてきて色々歌詞も相談しながら書きました。『Only Me』という曲なんですけどめっちゃノれるし、とにかく耳に残ります。口ずさんじゃうようなフレーズが多かったり、あとは歌の最後に“オオカミちゃん”のメンバーの名前を入れているんです。自分以外の9人の名前を使っていて自分の名前は入っていないんですけど、「唯人」=「唯一の人」=「Only Person」=「ただ一人、俺だけ」という意味です。」

(モデルプレスより)

では、早速動画をご覧ください。
すごくうまいですよ。

もともと、音楽活動をしたい気持ちはあって、お父さんも勧めていたそうですが、かつてはサッカーやバスケなどのスポーツに夢中で出来なかったんだそうです。

高校2年のころ、本当にサッカーが上手かったらどこかのクラブチームに入っているはずだけど、そんなこともないし、ほかにできることはないかなと考えたときに、音楽活動をしていこうと思ったそうです。

目の前で、お兄さんの竹内涼真さんが高校時代に東京ヴェルディユースに所属していたのを見ていますから、そんなことを考えたんでしょうね。

お兄さん同様、とても多才なようですからこれからの活動が楽しみですね。

<スポンサーリンク>