阿部寛のドラマ“まだ結婚できない男”を楽しむには?

阿部寛さん主演のドラマ『まだ結婚できない男』が10月8日からスタートしますね。

このドラマは、かつて放送された人気ドラマ『結婚できない男』の13年ぶりの続編。

ドラマ『まだ結婚できない男』をより楽しめるように、『結婚できない男』についておさらいしておきましょう。

<スポンサーリンク>

【阿部寛主演ドラマ“結婚できない男”とは?】

かつて阿部寛さんが主演したドラマ『結婚できない男』は、2006年7月4日から9月19日まで火曜日の22時からフジテレビ系(企画・制作は関西テレビ)で放送されたドラマです。

主演の阿部寛さんのほか、塚本高史さん、尾美としのりさん、三浦理恵子さん、不破万作さん、草笛光子さんなどが出演していました。

かなりの人気で、視聴率は初回が20.2%、その後もずっと10%台をキープし、最終回は最高の22.0%。
平均視聴率は16.9%もあったんですよ。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

初回の視聴率は、同枠のドラマとしては歴代3位といいますから、かなりのヒットですね。

最近はやりの漫画や小説を原作にしたドラマではなく、『アットホーム・ダッド』『特命係長 只野仁』『白い春』『梅ちゃん先生』などを担当した尾崎将也さんの脚本によるオリジナルなんです。

2009年には韓国でリメイク版が放送されたんですよ。

<スポンサーリンク>

【阿部寛主演ドラマ“結婚できない男”の登場人物】

偏屈で独善的だが憎めない主人公がある女性と出会い、それをきっかけに恋愛や結婚を考えるようになる日常をコミカルなタッチで描いたドラマ『結婚できない男』。

簡単に登場人物をご紹介します。

◆桑野 信介(演:阿部 寛さん)
事務所を構える有能な建築家。
ルックスも良い上に“三高”(高学歴、高収入、高身長)だが、40歳になっても今だに独身。

自分は、「結婚できないのではなく結婚しない」のだと主張し、
結婚を「妻と子供と住宅ローンの三大不良債権を背負わされる」「百害あって一利なし」と考えています。

偏屈で協調性や社交性に乏しく、よく顧客や知人とトラブルを起こしますが、「どうしても」と頼まれると断れない優しいところもあります。

女性に興味がないわけではないが、デートなどは面倒がって食事やショッピングはいつもも1人。

家事一般を完ぺきにこなし、クラッシック音楽鑑賞・DVD鑑賞・模型作り・1人プレイの人生ゲームが趣味という独身生活を楽しむ男性。

◆村上英治(演:塚本 高史さん)
桑野の部下の建築士で沙織の恋人。

年収200万円と安月給だが、「建築技術を学びたい」とどんなに嫌なことでも引き受けます。

桑野の仕事に対する姿勢や能力を尊敬し、桑野とは対照的に女性にモテる好青年。

◆田村みちる(演:国仲 涼子さん)
桑野のマンションの隣人。
交際相手への理想が高く、男と別れたばかりです。

大音量でクラシック音楽をかける桑野にいらだちを覚えていましたが、腹痛に倒れた桑野を助けたことがきっかけで、顔見知りになります。

最初は桑野を毛嫌いしていましたが、徐々に桑野のことが気になりだします。

海外にいた叔父の帰国をきっかけに別のマンションに転居しました。

◆中川圭子(演:三浦 理恵子さん)
桑野の妹で気が強い。

娘と一緒になって夫を尻に敷いていまて、すきを見ては夫の携帯をチェックしたり、夫が借りた金を「没収」しようとするなど抜け目がありません。

◆中川良雄(演:尾美 としのりさん)
桑野の妹・圭子の夫で、総合病院の副院長。

桑野とは古くからの友人で良き理解者でもあります。
圭子の尻に敷かれる小心者で、浮気はできないタイプです。

◆早坂夏美(演:夏川 結衣さん)
中川良雄が副院長を務める総合病院に勤める内科医。
アラフォーの独身女性で、休日は、読書・買い物・パチンコ・岩盤浴などをして1人で過ごしています。

桑野とは正反対で社交性があるものの、なぜか結婚できません。

急患としてみちるに伴われて運ばれて来た桑野を診察したのがきっかけで知り合いますが、その後、桑野とは会うたびにバトル。

みちるとは、よく漫画喫茶に出かける仲です。

◆桑野育代(演:草笛 光子さん)
桑野の母親。

桑野の結婚を心配し、桑野と夏美をくっつけようとしたり、桑野の仕事仲間・摩耶の情報をみちる達から聞き出したりしています。

◆沢崎摩耶(演:高島 礼子さん)
桑野の仕事仲間で独身。

話しが上手くない桑野に代わりプレゼンしたり、桑野が起こした問題の処理をしてくれる存在です。

ひそかに、桑野に好意を寄せていました。

<スポンサーリンク>

【13年後を描いた“まだ結婚できない男”】

そんな登場人物たちが結婚できない男・桑野を中心に繰り広げられる物語を描いたのが前作の『結婚できない男』。

今回の新しいドラマ『まだ結婚できない男』はその13年後を描いたドラマです。

タイトルのとおり、桑野は13年経った今も結婚できずに独身暮らし。

基本的なところは何も変わっていません。

変わったのは“人生100年時代”と言われている時代背景。

53歳になった桑野は、残り50年を独身で送るのか?といったところが新しいドラマの見所です。

桑野の家族などのキャストはそのままに、新たに吉田羊さん、稲森いずみさん、深川麻衣さん等が登場します。

新たな登場人物

◆吉山まどか(演:吉田 羊さん)
独身の弁護士で法律事務所を経営しています。。

弁護士として桑野から相談を受けるが、生真面目な性格なため桑野とよくケンカになります。

だんだんと桑野との心の距離は近づくが、それは恋・・・?

◆岡野有希江(演:稲森いずみさん)
カフェ「BROWN CLOVER」の店長で物腰が柔らかい女性。

離婚裁判を通して偶然に知り合った桑野のことは嫌いではない様子。

桑野も好意を抱いており、カフェ通いがはじまります。

◆戸波早紀(演:深川 麻衣さん)
桑野のマンションの隣の部屋に引っ越してきましたが、いつも大きなマスクにサングラスで顔を隠していいます。

高額な家賃を払えるほどの高収入かお金持ちの親を持つのかは不明。

時折、男と言い争う声も聞こえるような謎多き女性。

制作スタッフはそのままに、このような新たなキャストを迎えどのような展開になるのでしょうか?楽しみですね。

<スポンサーリンク>

【阿部寛主演ドラマ“結婚できない男”を観るには】

そんな新ドラマ『まだ結婚できない男』ですが、前作『結婚できない男』を見逃してしまたという方へ朗報です。

前作『結婚できない男』を12話まとめてみる方法があります。

ズバリ、動画配信を利用する方法。

調べたところ、現在“hulu”“FODプレミアム”で観ることができます。

気になるのは、どっちがオトクかということではないですか?

“FODプレミアム”は、全て無料ではなく、ポイントが必要になる番組があります。

『結婚できない男』残念ながらポイントが必要。

一方、“hulu”の方は見放題!

2週間のトライアルもありますから、それを利用すれば0円です。

“hulu”の公式サイトのリンクを貼っておきますので、興味のある方はご覧ください。
日テレドラマ