新木優子がドラマ初主演!『モトカレマニア』(2019年10月)

新木優子さんと高良健吾さんのW主演ドラマ『モトカレアニア』(フジテレビ系木曜 22時)が2019年10月からスタートします。

このドラマ、新木優子さんにとっては地上波ドラマの初主演作。

一体どんなスト―リーで、新木さんはどんな役を演じるんでしょうか?

スポンサーリンク

【新木優子のプロフィール】

まずは、新木優子さんのプロフィールからご紹介します。

  • 生年月日:1993年12月15日
  • 出身地:東京都
  • 身長:165 cm
  • 血液型:A型
  • 職業:女優・ファッションモデル
  • ジャンル:映画・テレビドラマ
  • 活動期間:2004年 –
  • 事務所:スターダストプロモーション
  • 趣味:読書・動画編集やショートムービーを作ること
  • 主な映画作品:『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』『あのコの、トリコ。』『トイ・ストーリー4』(声の出演)
  • 主な出演テレビドラマ:『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』『トドメの接吻』『SUITS/スーツ』『トレース〜科捜研の男〜』

新木さんは、小学5年生のとき(2004年)に原宿竹下通りでスカウトされ、今の事務所・スターダストプロモーションに所属しました。

きっと人混みの中でも十分目立つほど可愛かったんでしょうね。

子供服のカタログモデルなどを経て、中学3年の時に映画『錨を投げろ』(2008年5月)に出演。これが最初の映画出演でした。

その後、2014年に雑誌『non-no』の専属モデル、すかいらーくグループ「ガスト」のCM、2015年にはゼクシィの8代目CMガールに選ばれ注目されるようになったんですよ。

翌年、フジテレビオンデマンド『ラブラブエイリアン』(2016年)で連続ドラマ初主演。『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(2017年)、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-3rd season』(2017年)など、連続ドラマ4本にレギュラー出演するようになります。

2018年には『トドメの接吻』・『SUITS/スーツ』、2019年は『トレース〜科捜研の男〜』にも出演し、メディア露出がかなり増えましたね。

そんな、新木さんですが、趣味は読書。高校生の時は図書室によく通って、休み時間に読書をしていたんですって。

【新木優子の初主演ドラマ“モトカレマニア”】

新木優子さんにとって地上波の初主演ドラマとなるのが今回の『モトカレマニア』(フジテレビ系)。
木曜の夜10時、深田恭子さん主演の『ルパンの娘』の後を引き継いで放送開始になります。

ドラマの原作は、雑誌『Kiss』(講談社)2017年9月号から連載中の瀧波ユカリさんの漫画です。

“モトカレマニア(MKM)”になった女の子の混乱と暴走と試行錯誤を描いた物語で、合言葉は「女だって引きずる!!!」

(画像をクリックするとAmazonに飛びます)

ストーリーはというと・・・

新木優子さんが演じる主人公・難波ユリカ(なんば ゆりか)は、“モトカレマニア”。
高良健吾さん演じる元カレ・マコチこと斉藤真(さいとう まこと)を忘れられません。

毎朝SNSでマコチの名前を検索したり、妄想の会話をしたり…。
初対面の男性にマコチとの共通点を見つけると恍惚の表情を浮かべる始末。

見た目もスペックも低くないにも関わらず、うまく恋愛ができない27歳独身OLの“イタカワ女子”を演じています。

マコチと別れてから5年後、ユリカが働くことになった不動産会社でマコチと“同僚”として偶然再会することに!

再会を果たしたユリカとマコチ。二人の再会は運命なのか…?

スポンサーリンク

【新木優子も“味わったことがある感覚”のMKM】

そんなドラマ『モトカレマニア』なんですが、主演するにあたって新木さん、こんなコメントを寄せています。

地上波ドラマ初主演が決まっての思いはいかがですか?
緊張も責任も今まで以上にありますが、見ていただける皆さん、参加してくださる皆さんが楽しんでいただけるようなそんなドラマになればいいなと思っています

原作を読んだ印象は?
“この感覚、味わったことある!”と誰もが思うような描写がたくさんあって、私も読んでいてすごく楽しかったです。原作の瀧波先生がすごく楽しんで原作を書かれているのが読んでいて伝わってきたので、私自身演じることを楽しみたいなと思います

難波ユリカという“イタカワ女子”を演じることについて
原作を読んで、過去の彼に抱く印象をユリカは全部さらけ出してしまうとても素直な女の子だなと思いました。なので、今まで以上にすべてのことに素直に反応してお芝居を楽しみたいです

初共演となる高良健吾さんの印象は?
映画“蛇にピアス”(2008年9月公開)を見させて頂いたときにすごく印象的ですてきな方だなと思っていました。今回ご一緒できることがすごく光栄ですし、二人三脚、私が頼るばかりではなく、少しは安心してお芝居していただけるように頑張りたいです

視聴者のみなさんへのメッセージをお願いします。
ゴールデン・プライムの時間帯(19時~23時)に初めての主演を務めさせて頂ける喜びをかみ締めつつ、自分たちも楽しんでこの作品を作っていきたいなと思います。見ていただける皆様にとって、週に一度木曜日の夜10時が楽しく豊かな時間を過ごせる1時間になるように頑張りますのでぜひ楽しみにしていてください

*フジテレビ公式サイトより

新木さん自身が「この感覚、味わったことある!」というように、原作者の瀧波ユカリさんは、“女子あるある”をリアルに描くことに定評がある漫画家さんなんです。

きっと、この『モトカレマニア』にもそんなシーンがふんだんに盛り込まれているんでしょうね。

スポンサーリンク

【新木優子、インスタで共演者“よしこ”とのツーショットを公開!】

ところで、先日、『24時間テレビ42 愛は地球を救う』でマラソンランナーを務めたよしこさん(ガンバレルーヤ)。

この『モトカレマニア』にレギュラー出演することが決まったんです。

よしこさんの役どころは、主人公ユリカの大学時代からの親友でネイリストの周防ひろ美。
突っ走りがちなユリカを心配するあまりちょっとおせっかい過ぎるけど、心はピュアな女性を演じています。

よしこさんにとって、地上波連続ドラマ初出演。

連ドラ初出演についてこんなコメントをしています。

ドラマを見ることが昔から大好きで、小学生の時、学校帰りに1人でよく好きなドラマのシーンをマネしていたので、あの頃の夢がかなってうれしいです。でも、私はよく“イタコさん”のように体に女優さんを降ろす芸をしていて、憑依(ひょうい)型なので、憑依し過ぎて役に食われないように気をつけたいです(笑)

さらに、共演する新木優子さん、高良健吾さんの印象については、

新木優子さんはドラマが決まって初めてお会いした時、キラキラしていて美人でお顔がすごく小さくてびっくりしました!新木さんと顔面を交換してみたいなって思いました!気さくに話しかけてくださり、たくさん笑ってくださり、めちゃくちゃいい方です!高良健吾さんは、一度バラエティー番組に呼んでくださり、そこで初めてお会いしました。夜中に疲れて帰って、テレビをつけたらガンバレルーヤがわき毛と指毛のネタをしていて元気が出ましたって言ってくださり、そんな変なネタで元気が出たと言ってくださって、とても面白い方だなと思いました!お二人とご一緒させて頂けるのがとても楽しみです!

*フジテレビ公式サイトより

新木優子さん、そんなよしこさんとのツーショットをインスタで公開しています。
「そっくりだ、髪型が!」なんて声も上がっていますね。

スポンサーリンク

【新木優子の見逃しドラマを見る方法】

先ほどプロフィールのところでご紹介したように、新木さんはこれまで『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-3rd season』『トドメの接吻』『SUITS/スーツ』『トレース〜科捜研の男〜』なんかに出演していますが、これらを見逃したという方にもう一度見る方法をコチラでご紹介しています。

動画配信や専門チャンネルなどを簡単に比較できるようにまとめましたので、ご興味のある方は是非ご覧ください。→【動画配信サービス比較】

スポンサーリンク