山崎賢人、映画“キングダム”の演技評価は?!

2019年4月に公開された映画『キングダム』が大ヒットですね。

山崎賢人さんや吉沢亮さんといった若手イケメン俳優の熱演が光りました。

全く違った2人のキャラクターを演じ分けた吉沢亮さんの演技力が高い評価を受けましたが、主演の山崎賢人さんの評価はどうなんでしょうか?

原作ファンの厳しい目で見た声は如何に?

<スポンサーリンク>

【映画“キングダム”の吉沢亮に賛辞!】

映画『キングダム』は、『週刊ヤングジャンプ』で連載されている、原泰久さんの同名の漫画を実写化したものです。

単行本が3800万部も売れている大ヒット漫画なんです。

舞台は紀元前245年、春秋戦国時代の中国。

後に始皇帝となる秦王・“嬴政(えんせい)”と、秦の大将軍になる“信(しん)”をめぐる物語です。

人気漫画を実写化すると、どうしても原作のイメージと違うという声が多く、「賛否」の「否」が目立つもの。

しかし、映画『キングダム』については、SNS上で絶賛のコメントが多数を占めています。

特に、下僕で影武者にさせられた“漂(ひょう)”と、後に秦の始皇帝になる若き王“嬴政(えい せい)”の二役を見事に演じ分けた吉沢亮さんには、“カメレオン俳優”と賛辞が寄せられています。

では、主演の山崎賢人さんはどうだったんでしょうか?

<スポンサーリンク>

【山崎賢人“キングダム・信”の再現度がヤバイ!】

山崎賢人さんはこの映画の主人公“信(しん)”を演じています。

“信”は、戦争孤児で下僕の身分ながら、大将軍を夢見ている少年。
後の秦国の将軍“李 信”です。

“信”は誰よりも高く飛ぶ身体能力を持つため、山崎さんは約半年間も食事制限をし、トレーニングを積んだんですって。

では、原作漫画の“信”と山崎賢人さん演じる“信”を見比べてみていください。

原作のイメージ、ピッタリではないですか?

SNSの声は・・・

「信は、山崎賢人しかいない」
「体格の再現度が高い」
「信がほんとそのまま」
「まさに天下の大将軍を夢見る信そのものだった」
(クランクインより)

と、まさに称賛の嵐でした。

<スポンサーリンク>

【“キングダム”原作者の山崎賢人への評価】

映画『キングダム』公開に先立ち、都内で開かれた公開直前試写会イベントでのことです。

会場には、映画の出演者である山崎賢人さん、吉沢亮さん、橋本環奈さん、本郷奏多さん、そして、キングダム大ファンの吉村崇さん(平成ノブシコブシ)が出席しました。

このイベント会場に、漫画『キングダム』の原作者である原泰久さんから山崎さんの演技についてコメントが届いたんですって。

そのコメントとは、…

「原作の1巻から5巻の信よりも、山崎くんが演じた信の方が魅力的だった」

これには山崎さん大感激。

こんな風に語ってたそうです。

「僕は漫画の信を見て役を作っていきました。無限の可能性と誰よりも高く飛ぶというパワー……ずっと全力で命を吹き込めればと思っていました。だから生みの親である原先生にそういっていただけると本当に嬉しい」

(シネマトゥデイより)

さらに、原作をよく知るファンからは、こんな声が。

「原作ファンとしてガッカリ感1ミリもない。山崎賢人さんの信はピッタリ」
「山崎賢人くんのアクションが躍動感あって剣術も良かった」
「渾身の芝居に涙が出そうに..」
「原作ファン納得の一作」
「山崎賢人演じる信が全て。マジであれは信」
「山崎賢人、今までにない演技幅」

(クランクインより)

普通、原作をよく知っているファンの方が否定的な印象を持つんですが、映画『キングダム』に関してはそうではないんです。

むしろ、原作を知っている人の方が賛辞を送っているんです。
実はそこにはある秘密が…。

<スポンサーリンク>

【なぜ“キングダム”の再現度は高いのか!】

なぜ、原作を知っている人たちまでもが、この映画をほめたたえるかというと、映画の制作段階からあることをしているからなんです。

そのあることとは、漫画の原作者である原泰久さん自身が脚本から参加し、映画にする際のシーンの取捨選択やその他の細部まで精査し、さらに映画のために新たなセリフやシーンも加筆しているからなんです。

映画の場合、尺が決まっていますから、どうしても原作どおりにシーンを展開できないという制約があります。

そこで、原作のシーンを取捨選択しなければならないんですが、映画制作側が原作者に遠慮してしまうと、映画としての面白みが欠けた中途半端なものになってしまうらしいんです。

そこで、原作者の原泰久さんは、かなり早い段階から脚本の構築作業に深くかかわっていたんですって。

12時間にも及ぶ脚本会議にも参加して、全体の個性からひとつひとつのセリフにいたるまで細かく練ったそうなんです。

その結果、原作者がイメージする世界観を忠実に描かくことができ、それをしっかり映像とマッチさせることが可能になったというわけです。

さらには、こうした原作者と制作スタッフの熱量に俳優陣も奮い立ち、良い作品を作ろうと全員一丸となったんだそうです。

主演の山崎さんや吉沢さんだけでなく、例えば、秦の六大将軍の一人・王騎を演じた大沢たかおさんは、半年以上かけて体重を15kg増やし、あの腕の筋肉を作り上げたとのこと。

表舞台に立つ人はもちろんですが、裏で映画を作り上げている人たち、特に『キングダム』の場合は原作者の働きが大きかったようですね。

だからこそ、あれだけ原作の際限度が高かったというわけです。
思わず納得でした。

<スポンサーリンク>

【山崎賢人や吉沢亮の見逃し作品を見るには!】

映画『キングダム』でその演技に高い評価を得た山崎賢人さんや吉沢亮さん。

彼らの過去の作品を見るには、今流行りの“動画配信”が便利です。

スマホでも見られるので通勤や通学のスキマ時間を有効に活用出来ちゃうから便利ですよ。

40社近くある動画配信サービスのなかからオススメのものを比較しやすく一覧にまとめましたので、興味のある方はご覧ください。→【動画配信 比較】

<スポンサーリンク>

山崎賢人、最新映画“ヲタ恋”でオタ芸!ダンサーの血が流れていない?!

2018年の『羊と鋼の森』、2019年『キングダム』と、ここのところシリアスな映画の主演が続いている山崎賢人さん。

来年はガラッと変わって、オタクの恋物語、映画『ヲタクに恋は難しい』(通称“ヲタ恋”)で主演することになりました。

2020年2月公開予定のこの最新映画『ヲタ恋』でオタ芸を披露しているんですが、監督の評価がヤバいんです…。

<スポンサーリンク>

【映画“ヲタクに恋は難しい”とは】

『ヲタクに恋は難しい』というのは、もともとソーシャルネットワークサービスのpixivから誕生した漫画なんです。

ふじたさんの作品で、“隠れ腐女子”と“重度のゲームヲタク”男子の不器用な恋のちょっと笑えるラブスト―リー。

2014年にpixivへの投稿が開始され、≪ブックマーク歴代1位≫≪次にくるマンガ大賞「本にして欲しいWebマンガ」部門 / Webマンガ部門1位≫を獲得。

書籍化もされて、2016年には「このマンガがすごい!オンナ編」第1位に。

2018年にはTVアニメ化され、2020年にいよいよ実写映画化されることになったんです。

SNSから生まれた作品が実写映画になるって、すごくイマっぽくて、管理人的にはひそかに注目しています。

(下の画像をクリックするとAmazonに飛びます)

<スポンサーリンク>

【映画“ヲタクに恋は難しい”の出演者が豪華!】

映画『ヲタ恋』は2020年2月7日に公開予定なんですが、その出演者がまた豪華なんです。

主演は、山崎賢人さん高畑充希さんの二人。主要登場人物として菜々緒さんと斎藤工さんも共演しています。

人気若手俳優さんがズラリ並んでいますね。

じつはこの4人、全員オタク趣味の持ち主なんです。それぞれのキャラクターをご紹介しますね。

  • 桃瀬 成海(ももせ なるみ)=高畑充希さん

26歳の腐女子OL。
乙女ゲームや三次元アイドル、コスプレなど、様々なジャンルを愛好し同人活動も行っている。
宏嵩・小柳・樺倉の3人以外にはオタク趣味のことは隠し、ヲタバレを何より恐れる。

  • 二藤 宏嵩(にふじ ひろたか)=山崎賢人さん


26歳のサラリーマンで成海の幼馴染み。
イケメンで仕事もできるが、重度のゲームオタク。
勤務先で再会する前から成海に好意を抱いていて、交際してからはしばしば大胆なアプローチを見せる。
また、ひどい近視でメガネを外すと相手とキスしそうな距離でないと良く見えない。

  • 小柳 花子(こやなぎ はなこ)=菜々緒さん

27歳のOLで成海と宏嵩の同僚。
スタイルは良いがガサツ。
有名な男性キャラ専門のコスプレイヤーで、演劇やアニメ、BLなども愛好している。
ヲタクの成海と仲がよいが、推しカップリングはいつも逆。
樺倉と同じ高校で1年後輩になり、樺倉が高校を卒業した日から交際を開始し現在に至っている。

  • 樺倉 太郎(かばくら たろう)=斎藤工さん

28歳のサラリーマンで、成海・宏嵩・小柳の上司。
真面目で面倒見がよいが、デリカシーはない。
オタクだが、そのことは周囲に隠している。
樺倉が高校を卒業した日から交際している小柳とは喧嘩が絶えない。

<スポンサーリンク>

【“ヲタクに恋は難しい”のあらすじ】

ココで、あらすじをご紹介しますね。

26歳OLの桃瀬成海は、かつて同僚と交際していましたが、腐女子であることを告白したところフラれてしまいます。

フラれた同僚と顔を合わせるのが嫌で転職。
新しい勤務先で幼馴染の二藤宏嵩と再会します。

宏嵩は、ルックスが良く仕事もできるが重度のゲームヲタク。
「ヲタバレ」を何よりも恐れている成海にとって真実の自分をさらけ出せるのは、同じヲタクの宏嵩だけでした。

そのため、はじめ成海は宏嵩と交際する気はなかったのですが…。

ある夜、いつものように居酒屋でヲタ話に花を咲かしているふたり。
ふと男を見る目がないと嘆く成海に、宏嵩は「ヲタク同士で付きあえば快適なのでは?」と交際を提案します。

こうして2人はお付き合い始めますが、当初、成海は気まずさから宏嵩を避けてしまい、宏嵩も距離の取り方が分からず、2人はギクシャク…。
先輩社員の小柳花子と樺倉太郎は2人の交際が上手くいくよう支えようとしますが、その結果、小柳と樺倉の間で口論に。

やがて、成海と宏嵩はギクシャクした関係を修復。
4人は共に行動するようになります。

そんなある日、小柳が「オタク同士で楽だから、樺倉は自分と交際しているのだろうか」とつぶやいた一言が成海の心に引っ掛かり…。

<スポンサーリンク>

【映画“ヲタ恋”の山崎賢人のダンスはヤバイ?】

さて、そんな映画『ヲタ恋』のメガホンを取るのは福田雄一監督。

福田監督と言えば、山田孝之さん主演の『勇者ヨシヒコ』シリーズ、小栗旬さん、菅田将暉さん、中村勘九郎さん、柳楽優弥さん、吉沢亮さんが出演した『銀魂』シリーズ、賀来賢人さん主演の『今日から俺は!!』などのハチャメチャな作品で有名ですね。

今回の映画『ヲタ恋』は、“前代未聞のヲタクエンターテイメント”ということで、ヲタクたちの熱量溢れる世界を盛り上げるミュージカル演出もあるそうなんです。

ミュージカルといえば、歌とダンスはつきもの。

もちろん、山崎賢人さんも歌とダンスに初挑戦しているんですが、こんなコメントをしているんです。

「福田組は2度目ですが、正直怖かったです。ゲームヲタクの宏嵩は笑わないクールな役なんですけど、福田組に入ったらどうなるか分からない怖さとの戦いでした。出演者のみなさんがこれだけ面白いのに笑えないというのは地獄ですよね(笑)。今年、この仕事を始めて10年目になるんですけど、ダンスに歌に、福田組で新しい扉を開かせていただいて、新しいジャンルに挑戦するということは本当に刺激的で楽しいことだと改めて実感しました。ダンスと歌はほぼ初めてに近くて、最初に自分の練習の動画を見た福田さんから、「ダンサーとしての血が流れてない」と言われました(笑)。撮影の時も緊張して振りも飛んでしまったこともあったんですが、何度か踊っていく中でダンサーズハイのような感覚になる瞬間がありました。体と音が自分の中でがっちり合う瞬間が気持ち良くて、とても新鮮な経験になりました。」

(公式サイトより)

監督に「ダンサーとしての血が流れてない」なんて言われるなんて、山崎さんのダンス、大丈夫なんでしょうか?

映像が公開されていますのでちょっとご覧ください。

言うほどひどくはないと思うんですが、本編はどうなんでしょうか?今から楽しみですね。

<スポンサーリンク>

【山崎賢人の見逃し作品を見るには?】

山崎賢人さんは、ちょうどデビュー10年になるんですが、主演作品だけでもこれだけあるんですよ。

テレビドラマ

  • 佐藤家の朝食、鈴木家の夕食(2013年1月28日、BSジャパン)
  • デスノート(2015年7月5日 – 9月13日、日本テレビ)
  • トドメの接吻(2018年1月7日 – 3月11日、日本テレビ)
  • グッド・ドクター(2018年7月12日 – 9月13日、フジテレビ)

映画

  • 管制塔(2011年4月9日公開、ソニー・ミュージックエンタテインメント)
  • リアル鬼ごっこ3(2012年5月12日公開、ジェネオン・ユニバーサル)
  • Another(2012年8月4日公開、東宝)
  • L・DK(2014年4月12日公開、東映)
  • オオカミ少女と黒王子(2016年5月28日公開、ワーナー・ブラザース映画)
  • 四月は君の嘘(2016年9月10日公開、東宝)
  • 一週間フレンズ。(2017年2月18日公開、松竹)
  • ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年8月4日公開、東宝 / ワーナー・ブラザース)
  • 斉木楠雄のΨ難(2017年10月21日公開、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント / アスミック・エース)
  • 氷菓(2017年11月3日公開、KADOKAWA)
  • 羊と鋼の森(2018年6月8日公開、東宝)
  • キングダム(2019年4月19日公開、東宝)
  • 二ノ国(2019年夏公開予定、ワーナー・ブラザース映画 声の出演)

これらをいちいちDVDを借りて観ていたのでは大変。
そこでオススメなのが動画配信サービスです。

ところが、動画配信サービスは40社ほどあって、どこを選べばよいか探すのが大変。

そこで、オススメの動画配信サービスを比較しやすいように一覧表でまとめました。
興味のある方はご覧ください。→【動画配信の比較】

<スポンサーリンク>

山崎賢人のドラマ“グッドドクター”の演技、お医者さんの評価は?

2019年4月に公開された映画『キングダム』では、中国の春秋戦国時代に下僕から将軍まで上り詰めた主人公“信(しん)”を演じた山崎賢人さん。

昨年(2018年)、初めて主演したドラマ『グッドドクター』では、自閉症の医師という全く違った役を演じていました。

放送当時、まだ23歳だった山崎さんですが、演技について医療関係者の評価はどうだったんでしょうか?

<スポンサーリンク>

【山崎賢人が主演したドラマ“グッドドクター”とは】

山崎賢人が主演したドラマ『グッドドクター』というのは、2018年7月12日から9月13日までフジテレビ系で毎週木曜日の夜10時から放送された医療ドラマ。

ビデオリサーチによると平均視聴率は 11.2%(関東地区)もありました。

韓国の同名のテレビドラマを原作にしていますが、リアリティーにこだわって作られたんですよ。

どんなドラマかというと…。

山崎賢人さん演じる主人公の“新堂湊(しんどうみなと)”は、自閉症スペクトラム障がいサヴァン症候群を抱えている研修医。

この自閉スペクトラム症というのは、神経発達症群のひとつで軽い自閉症も含んでいます。

そして、サヴァン症候群の方は、知的障害や発達障害等のある人の内、ごく特定分野に優れた能力を発揮する症状を指します。

たとえば、音楽を一度聞いただけで再現できたり、電話帳、円周率などを瞬時に暗唱できてしまうとか。

そんな湊は、幼少期の頃から小児外科医になることが夢。

医師・司賀明(柄本明さん)診療所に通い詰め、7歳の時にはすでに人体の器官をすべて暗記してしまいます。

やがて、湊は司賀にささえられて医師免許を取得。
司賀が院長を務める東郷記念病院の小児外科に研修医として配属されます。

「ただ子どもを救いたいだけ」という純心な湊は、病院のさまざまな慣例や都合と衝突。

周囲から偏見の目で見られることも多いのですが、逆に周囲に大切なことを気付かせます。

そんな中、採算が取れない小児外科を廃止しようとする動きが…。
日本では数が少なく貴重な存在である小児外科は存続出来るのか?

“本当に良い医者とは?”“人としてどう生きるべきか?”を問いかけたメディカル・ヒューマンドラマです。

<スポンサーリンク>

【自閉症医師を演じた山崎賢人のコメント】

そんなシリアスなドラマの主人公を演じた山崎さんですが、この役を演じるにあたりこんなコメントをしています。

Q:初の医師役となりますが、実際に白衣に袖を通されてのご感想をお聞かせ願えますでしょうか?
山崎:「医療は僕にとって、とても未知な世界でした。大きなプレッシャーを感じていますが、医師全体の0.3%しかいない小児外科医がドラマを通して少しでも多くの方に注目されるように、新堂湊を通して深く潜り込んでいければと思います。僕自身は、患者と同じ目線になって親身になってくれる先生にすごく安心、信頼がおけるので、そんな医師を作り上げていきたいと思います」

Q:難しい役どころとなりますが、気をつけたい点など役作りの上で考えていることを教えていただけますでしょうか?
山崎:「特別な意識を持たずに素直に演じたいです。僕にとってもまだまだ未知数で、無限の可能性を秘めた新堂湊が、みなさんに愛されるような存在になれば良いなと思います」

(フジテレビ公式サイトより)

「特別な意識を持たずに素直に演じたい」と語っていた山崎さんですが、テーマは医療。

本当の医療関係者や患者さんもドラマを観るでしょうから、素直に演じるだけで大丈夫なんでしょうか?

<スポンサーリンク>

【“グッドドクター”のリアルさを支えた医療監修】

こういう医療系のドラマを支えているのは通常の制作スタッフだけではありません。

医療という高度な専門分野を描くため、「医療監修」として、複数の現役医師の人たちが裏で支えているんですね。

特にドラマ『グッドドクター』は、リアリティーにこだわるために、医療監修者と医療・看護指導者が普通より多くついていたんです。

《医療監修》
小児外科:浮山越史氏(杏林大学病院)、渡邉佳子氏(杏林大学病院)、川嶋寛氏(埼玉県立小児医療センター)
自閉症スペクトラム障がい:西脇俊二氏(ハタイクリニック)

《医療指導》
山本昌督氏(医療法人清友会笠松病院)、恩田秀賢氏(日本医科大学付属病院)

《看護指導》
石田喜代美氏、菊池英恵氏

では、医療監修の人たちはどんなことをするのでしょう?医療監修を務めた杏林大学医学部の浮山越史教授はこんな風に説明しています。

「『グッド・ドクター』では、台本の専門的な部分が『○○で△△する』となっていることがあるので、そこを埋めていく作業。それから、手術シーンの1人1人の動きをつける作業。執刀医については、皮膚を切る時のメスの持ち方とか、反対の手の置き方とか、最初に何と言って手術を開始するのか、そういう指導もしています」

(マイナビニュースより)

さらに、ハサミの持ち方糸結びの仕方など、手術の基本的な動作を指導しているんだとか。

そして、山崎賢人さんと共演の上野樹里さんは、浮山教授の勤める杏林大学病院に行って、自慰際に患者さんに会ったり、手術室の機器や救急外来の現場を見学したんだそうです。

俳優さんたちって、見えない所でも努力しているんですね。

<スポンサーリンク>

【山崎賢人の演技を専門家はどう見たのか?】

特に、ドラマで山崎さんが演じたのは、ただの研修医ではなく“自閉症スペクトラム障がい”を抱えた研修医。

それにふさわしいリアルな演技が求められます。

それについては、専門の監修として、ハタイクリニックの西脇俊二先生が指導したんです。

山崎さん、かなり熱心に先生の話しを聞いていて、リハーサルの時に“自閉症スペクトラム障がい”らしくないシーンについては、監督にコレでいいのかと、しきりに確認をしていたんですって。

こうした熱心さについて、医療監修の浮山教授はかなり感心していたそうですよ。
そして、こんな評価をしています。

「とにかく山崎くんは非常にうまい」
「子供のためならガイドラインを破っても、上司のことを気にしなくても、助かる生命の可能性を追求するということは、どんな医者も最初は持っているんですよ。その純粋な気持ちを、山崎さんはそのまま出してくれるので、非常に好感が持てます」

大学病院の教授からも太鼓判を押されるなんて、相当なもんですね。只のイケメン俳優というわけではないようです。

浮山教授の勤める病院では、医師も看護師も皆ドラマを見ているそうで、某国立大学の教授から『楽しみにしています』というメールも届いたんですって。

その道の専門家が楽しめるような、リアルな演技が出来ている証拠ですね。大したもんです。

ちなみに、日本の小児外科医は非常に人数が少なくって、全医師のわずか0.3% しかいないそうなんです。

専門医の年齢も高齢化しているということですから、このドラマがきっかけになって小児外科医を目指す人が多くなるとよいですね。

<スポンサーリンク>

【山崎賢人の“グッドドクター”をもう一度観るには!】

とことんリアリティーにこだわったドラマ『グッドドクター』をもう一度見るには動画配信がオススメ。

しかも、無料視聴期間を利用すればただでみることができちゃうからお得です。

現在、フジテレビの動画配信【FODプレミアム】は、無料視聴期間が1か月もあるし、スマホでも見られるので、スキマ時間を利用して全10話を余裕で観られちゃいますよ。

詳しくは公式サイトをご覧くださいね。(↓)


山崎賢人と土屋太鳳がまたドラマで共演!作品は“今際の国のアリス”!

その美形と演技力で今大人気の山崎賢人さんと土屋太鳳さん。

ドラマ『今際の国のアリス』(いまわのくにのアリス)でまた共演することになりましたね。。

山崎賢人さんと土屋太鳳さんの共演は今回で4回目。

これまで、交際の噂が流れている二人なんですが、本人たちはどんな思いで共演するんでしょうか?

<スポンサーリンク>

【山崎賢人と土屋太鳳が共演する“今際の国のアリス”とは?】

次に山崎賢人さんと土屋太鳳さんがW主演で共演するドラマは、『今際の国のアリス』。

『週刊少年サンデーS』、『週刊少年サンデー』、そして『月刊サンデーGX』(いずれも小学館)で2010年12月から018年3月まで連載されていた麻生羽呂さんの人気漫画です。2013年にはアニメ化もされたんですよ。

そんな漫画『今際の国のアリス』の実写版が、2020年1月、Netflixのオリジナルシリーズとして作品化されます。

物語は、廃墟と化した渋谷を舞台に、生き残りを賭けた“げぇむ”に挑むというSFサバイバルです。

(画像をクリックするとAmazonに飛びます。)

山崎賢人さんが演じるのは、主人公の“有栖良平(通称アリス)”。
家庭にも居場所がない落ちこぼれの高校3年生です。

アリスは、「今際の国」に迷い込み、命がけの“げぇむ”を乗り越える中で挫折と再起を繰り返します。

一度は“げぇむ”を離脱し、ウサギと共に穏やかな日々を過ごしますが、再び“げぇむ”に復活し勝利。

「今際の国」の永住権を拒否して現実世界に戻りますが、「今際の国」での記憶はほとんどなくなっています。

その後、現実世界でもウサギと出会ったアリス。

おぼろげながら、互いに恋人であったことを感じています…。

一方、土屋太鳳さんが演じるのはヒロイン“宇佐木柚葉(うさぎ ゆずは・通称ウサギ)”
驚異の身体能力を持つクライマーの女子高生です。

「今際の国」で一人生活していましたが、「居場所がなくても、仲間を失っても生きたい」と叫んだアリスと共に生きる決意をします。

やがてアリスと恋愛関係になったウサギ。
愛情不足から来るコンプレックスを持つアリスの心の隙間を自分が埋めることを決意します。

その後アリスと共に現実世界に戻りますが、やはり「今際の国」の表層的な記憶は失われていました。

しかし、最終“げぇむ”でアリスのために負った怪我は現実にも反映されていて…。

やはり、山崎賢人さんと土屋太鳳さん、今回も恋人同士という設定なんですね。

<スポンサーリンク>

【山崎賢人と土屋太鳳「共演が嬉しい!感無量!」】

山崎賢人さんと土屋太鳳さんが共演するのはこれで4回目になります。多いですね~。

初めての共演は、2012年のドラマ『黒の女教師』(TBS)。
2回目は、2015年のNHK連続テレビ小説『まれ』。
そして3回目は、同なじく2015年の映画『orange -オレンジ-』。

『まれ』で見せた濃厚なキスシーンがきっかけになって二人が交際しているという報道が出たんですよ。

4回目になる今回の共演にお二人はどう思っているんでしょうか?

ふたりのコメントをご紹介します。

山崎賢人さんコメント

「世界レベルの大規模な日本のコンテンツを作ろうという企画にとても惹かれ、しかも佐藤監督とまたこうして大きな作品に挑戦できるということで出演を決意しました。
この作品は精神的にも体力的にもとても苦しい撮影になると思いますが、共に大変な時期を乗り越えてきた土屋太鳳ちゃんと今、また一緒に頑張れることを嬉しく思っています。」

(コミックナタリーより)

ん~、さらっと『嬉しく思っています』と語っていますね。

土屋太鳳さんコメント

「感無量です。私が20代のスタートダッシュに賭けた頃を知るお二人(佐藤監督と山崎賢人さん)であり、新たな役での再会は目標の一つでした。未熟な私が女優として存在することは“げぇむ”で存在し続ける難しさに近いものがあります。私はこの四年ただ無我夢中で、自分が何をしてきたのかを把握出来ていません。全力疾走のつもりが後ずさりしたかもしれません。でも情熱だけは込めました。その情熱をウサギの生き様に注ぎ、再タッグに挑戦したいと思います。」

(コミックナタリーより)

やっぱり、佐藤監督と山崎賢人さんとタッグを組むことが「感無量」なんですね。

おふたりとも当たり障りのないコメントをしていますね。(そりゃそうか…^_^;)

<スポンサーリンク>

【山崎賢人と土屋太鳳、いまも熱愛?破局?】


(日刊現代Digitalより)

一時は破局したという噂が流れた山崎賢人さんと土屋太鳳さんですが、実際はどうなんでしょうか?

ある芸能ライターによると…

「山崎と土屋が共演するのはこの作品で4度目。そんな2人にはこれまで何度も交際疑惑が報じられています。ただ、4月25日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の『グルメチキンレース ゴチになります!』に山崎が出演した際、土屋とのからみがほとんどなく不自然だったことから、破局が噂されていました。ですが、今回の作品で共演するということは、交際が順調なのではないかとファンはやきもきしているんです」

たしかに、芸能界には共演NGリストというのがあって、元恋人同士の場合、しばらくは共演を避けるんですが、また二人が共演するということは破局などしていないのかも。

また、管理人の私見ですが、もともと二人の交際報道には実態がないけれども、話題作りのために敢えて山崎賢人さんと土屋太鳳さんをキャスティングした可能性も考えられます。

ただ、この二人が相性がいいのは確かですし、身体能力が高いクライマーのウサギを演じるのは土屋太鳳さんしかいないというのもうなずけます。

おふたりの関係は、もう少し時間がたってみないとはっきりしたことがわかなさそうです。

どちらのファンもしばらくヤキモキが続きますね。

<スポンサーリンク>

吉沢亮の兄弟の年齢や名前は?画像はあるのか?!

吉沢亮さんと言えば、このほど2021年のNHKの大河ドラマ『青天を衝け』で主人公の渋沢栄一を演じることが発表され、更に注目度が上がっていますね。

兄弟がいるという噂ですが、あれだけイケメンな吉沢さんですから兄弟もきっと美形なはず。兄弟の画像はあるんでしょうか?

今回は、吉沢亮さんの兄弟や年齢、名前など家族についてご紹介します。

スポンサーリンク

【吉沢亮は家族と一緒に実家暮らしなの?】

売れっ子の若手芸能人となると、仕事場に近い都心のマンションで暮らしているという方が多いですが、吉沢さんはどうなんでしょうか?

2017年のインタビューで、「今は家族と一緒に暮らしていて、自分の部屋よりもリビングにいることが多いです。将来は一人暮らししたいけれども家事がちょっと…。」なんて語っていました。

いまのところ、ひとり暮らしを始めたという情報は出ていないので、きっと今でも家族と一緒に実家に住んでいると思われます。

では、その実家はどこなんでしょうか?

公式サイトでは吉沢さんは「出身地:東京都」とだけ書かれています。

東京都といっても広いですが、吉沢さんの出身中学が昭島市の多摩辺中学校であることから、その後引っ越ししていなければ今でも昭島市に住んでいるのではないでしょうか?

昭島市は東京都の西部、多摩地区にあり、都心まで約 35 kmあります。

多忙な吉沢さんにとっては、仕事場までちょっと遠い気もしますが、ご家族と一緒ならば身の回りのこととかやってもらえるので安心なんでしょうね。

<スポンサーリンク>

【吉沢亮のご両親はどんな人?】

一部で吉沢亮さんハーフ説があるようですが、ご両親とも日本人です。

お父さんは一般の方なので、残念ながら詳しい年齢や職業は一切公表されていないんです。

幼いころから年上を敬うように厳しく教えてきたというので厳格な方なのかもしれませんね。

兄弟げんかの時には弟が叱られていたんだとか。

一方、お母さんについてですが、はやり一般の方なので詳しい情報は公表されていません。

吉沢亮さんは、どっちかというと母親似と言われているので、きっときれいな方なんでしょうね。

吉沢さんが芸能界入りするきっかけになったのは、お母さんが「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」に応募したことなんです。

吉沢さんは1994年2月1日生まれですから、応募当時は15歳。

私たちがドラマや映画で吉沢さんを見られるのはお母さんのおかげなんですね。

さて、そんなありがたいお母さんですが、なかなか厳しい方だったようですよ。

というのも、吉沢さんは小学1年生の時から9年間も剣道を習っているんですが、練習を1日も休んだことがないんだとか。

その理由は「お母さんにおこられるのが怖いから」だそうです。
お母さんも厳格な方のようですね。

そんなせいもあってか、吉沢さんは剣道二段の腕前。
関東大会優秀選手に選ばれたんだとか。

2012年のテレビ番組『炎の体育会TV 』では、2年連続日本一の女子高生と実業団No.1の大塚家具女子社員に勝利してるほどなんですよ。

<スポンサーリンク>

【吉沢亮の兄弟は?年齢や名前は?】


中学時代の吉沢亮さん(↑)

そんなご両親の元に育った吉沢亮さんですが、兄弟はご本人含めて4人。みんな男の子です。

長男は吉沢さんの2歳年上。
次男が吉沢さんで、三男は3歳下。
そして、四男は7歳年下です。

今、吉沢さんは25歳ですから、長男は27歳、弟さんは22歳と18歳になりますね。

お兄さんは俳優の吉沢悠さんという噂がありますが、吉沢悠さんは1978年8月30日生まれで41歳ですから年齢が合いませんから間違いですね。

お兄さんは年齢的には社会人だと思われますが、職業や名前の情報は出回っていません。おそらく一般の方だと思われます。

二人の弟さんも同様で、名前や詳しい情報が出回っていないんです。
やはり、一般の方なんでしょうね。

弟さんのどちらかが、『こうき』という名前という噂がありますが、はっきりとしたことは分りませんでした。

4人とも男の子だったので喧嘩も多かったそうですね。

ただ、兄弟の仲はとってもいいそうですよ。

吉沢さん自身、インタビューで兄弟のことを「兄貴は兄弟を引っ張ってくれる存在だし、弟たちはかわいい!」と語っています。

そして、驚くことに吉沢家では兄弟でもお互いに“くん”をつけて呼んでいたそうです。

お兄さんから“亮くん”と呼ばれ、吉沢さん自身も弟を呼ぶ時は“くん”をつけていたんですって。

素敵な習慣ですね。

<スポンサーリンク>

【吉沢亮の兄弟の画像発見!】

そんなご兄弟ですが、画像や写真はるのでしょうか?

やはり、一般人ですから写真はほとんど出回っていないんですが、唯一公式スタッフのツイッターで幼いころの写真が公表されています。

それがコチラ。

大きい子が吉沢さん本人。
赤ちゃんは、おそらく四男の方だと思われます。

まだ顔立ちははっきりしていませんが、ふたりとも可愛いですね。

四男の方が吉沢亮さんに一番似ているという噂もあるので、今はかなりのイケメンなんでしょうね。

年齢もまだ18歳ですから、もしかしたらコレから芸能界デビューなんてこともあるかもしれませんね。

<スポンサーリンク>