指原莉乃の昔の画像と現在を比較!もはや別人?

4月13日、HKT48の拠点、福岡で卒業公演『RESET』を開催した指原莉乃さん。
後は、4月28日の卒業コンサートと、5月28日の『指原莉乃大感謝祭』を残すばかりとなりましたね。

そんな指原さん、デビュー当時から随分と顔が変わったともっぱらの噂です。
整形疑惑は有名ですね。

今回は指原莉乃さんがデビューしたころの昔の画像から現在まで、年を追ってご紹介しちゃいます。
どんな変化を遂げているんでしょうか?



【2009年】

2007年に芸能プロダクションAKSに所属し、翌年チームBに正式加入、『大声ダイヤモンド』で初めて選抜メンバー入りした指原莉乃さん。

2009年には、『アイドルの夜明け』公演で、片山陽加さん、田名部生来さんと「チーム狩人。」というユニットを組み、「ドリアン指原」なんて名乗っていましたね。

この年の『AKB48 13thシングル 選抜総選挙』は27位でアンダーガールズ入りを果たしています。

その年、17歳の指原さんがコチラ ↓



【2010年】

『AKB48 17thシングル 選抜総選挙』では19位。
初の選抜入りしました。

この年、チームAへ異動しています。
その年の指原さん ↓



【2011年】

大島優子さん、北原里英さん、横山由依さんと新ユニット「Not yet」を結成した年です。
『AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」』では9位。

『笑っていいとも!』のレギュラーにもなりましたね。
その年の指原さん ↓



【2012年】

指原さんの主演ドラマ『ミューズの鏡』の主題歌『それでも好きだよ』でソロデビューし、オリコンデイリー1位を獲得した年です。
『AKB48 27thシングル 選抜総選挙』では4位に入り、選抜メンバーに選ばれました。

また、過去に元ファンの男性と交際していたと週刊誌に報じられ、秋元康さんからHKT48に移籍するように命じられたのがこの年です。

このころからプロデュースも始め、『指原莉乃プロデュース 第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜』を日本武道館で開催しました。

さらに、2ndソロシングル「意気地なしマスカレード」を発売し、オリコン週間1位を獲得。

その年の指原さん ↓



【2013年】

HKT48劇場支配人を兼任し始めたのがこの年です。

『AKB48 32ndシングル 選抜総選挙』では、当時の最高獲得票数 150,570票で1位を獲得し、初のセンターポジションに!
松村香織さんのソロデビュー「マツムラブ!」のプロデュースもしています。

ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013において「最も笑顔が輝いた著名人」にも選出されましたね。

その年の指原さん ↓



【2014年】

この年は、雑誌『VoCE』で「2013年もっともビューティな人」THE BEST BEAUTY OF THE YEARに選ばれました。

また、指原さんの主演映画『薔薇色のブー子』が公開され、内田裕也さんと主題歌「シェキナベイベー」でデュエットも披露しています。

この年の『AKB48 37thシングル 選抜総選挙』では2位でした。

その年の指原さん ↓



【2015年】

『AKB48 41stシングル 選抜総選挙』では最高獲得票数 194,049票で2年ぶりに1位に返り咲いています。

また、『HKT48全国ツアー 〜全国統一終わっとらんけん〜 ツアーファイナル』では総選挙の公約通り水着で公演に出ましたね。

その年の指原さん ↓



【2016年】

『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』で史上初となる2連覇を達成。
歴代最多の3回センターを獲得した年です。

また、AKB48グループメンバーでは初のソロディナーショーを開催しました。

その年の指原さんがこちら ↓



【2017年】

「=LOVE(イコールラブ)」のプロデュースをしました。

また、STU48の劇場支配人にも任命されています。

この年の『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』では史上初となる3連覇(通算4回目)を達成しました。

その年の指原さんがこちら ↓



【2018年】

「Someday Somewhere」をプロデュースすることが決定。

また、TOKYO DOME CITY HALLで自身初のソロコンサート『指原莉乃ソロコンサート〜アイドルとは何か?〜』を開催しました。
そのコンサートでグループからの卒業を発表しました。

その年の指原さんがこちら ↓



【2019年】

そして、今年の指原さんがコチラ ↓

この10年を振り返ってみましたが、随分と顔が変わっていますね。
ご本人は整形を否定していますから何とも言えませんが、ネットでは「もはや別人」との声も…。(関連記事【指原莉乃、目の手術でサイコー!パンパン?】

いずれにしても、これからはアイドルというよりタレントやプロデュースのお仕事が増えることが予想される指原さん。
活躍を期待しています。