指原莉乃、目の手術でサイコー!パンパン?

間もなくAKBを卒業する指原莉乃さんですが、指原さんの目の手術疑惑が話題になっていますね。

実は、指原さんは過去に『目を手術した』とはっきりと報告したこともありますし、逆に『していない』と否定したこともあります。
一体どうなっているんでしょうか?



【指原莉乃、目の手術をTwitterで報告!】

指原莉乃さん、過去に自身のTwitterで、はっきりと目の手術を受けたことを報告したことがあるんです。

それがコチラ。

はっきりと『神戸神奈川アイクリニック』という病院名も明かしていますね。

一方の病院側も、HPで2018年3月8日の新着情報として、
『指原莉乃さんがICLを受けたとニュースに掲載されました。』
『指原莉乃さんがICLについてツイートしてくださいました。』
と紹介しています。

あえて、お互い実名を出していることからなんらかの約束があったのかもしれませんが、まあ、それはそれとして、実際に目の手術をけたことは間違いなさそうです。



【指原莉乃が受けたICL手術とは?】


ところで、指原さんが受けたICL手術ってどんな手術なんでしょうか?

調べてみると、ICL手術といのは、視力矯正手術の一種だそうです。

眼の中にImplantable Collamer Lens(インプランタブルコンタクトレンズ)と呼ばれる小さなレンズを入れ近視や乱視を矯正するのだとか。

ICLは人体になじみやすく、人の眼の中に入れても永久的に使用できるため、『眼内永久コンタクトレンズ』なんて呼ばれているそうです。

TV番組で加藤浩次さんから手術後の異物感について聞かれた指原さん、こんな風に語っていました。
「サイコーって感じ。」
「コンタクトなしで歩けないくらいなんですけど、・・・視力が1.5になりました。」

手術時間も両目で10~20分程度で、レーシック手術と同じぐらい。
費用は乱視の有無によって違うそうですが、『神戸神奈川アイクリニック』では68万~78万だそうです。

レーシック手術の倍以上するんですが、レーシックのように数カ月後に視力が落ちてしまうこともなく、また、後日取り外すこともできるそうですよ。

ただ、どんな手術もそうですが、リスクが全くないということはないので、受ける前にしっかりと医師の方と相談することが必要なのは言うまでもありませんけどね。



【指原莉乃、有吉反省会で目がパンパン!】

このICL手術とは別に、指原さんの目についてTV番組で話題になったことがあるんです。

人気番組『有吉反省会SP』でのこと。

あまりに指原さんの瞼が腫れているため、司会の有吉さんから、
「指原さん、目 パンパン」
と突っ込まれたんです。

その時、指原さんは
「照明の相性、悪過ぎ!」
と答えていました。

でも、一人だけ照明の相性が悪いというのもねえ…。

ネットでは、指原さんの目がパンパンになっていることに対してこんな声が飛び交っています。

「成功の遺伝子ってテレビ見てたら指原めっちゃ二重幅違うやん???」
「指原莉乃さん今回整形したのって二重じゃなくて目頭なんじゃ…?」
「有村藍里ちゃんが整形公表してめっちゃ綺麗になったと同時にどう見ても変わってるのに頑なに整形認めない指原莉乃が叩かれて始めてるのウケる」
「指原.. 整形後の方がめちゃくちゃ好きだからそろそろ整形認めて欲しい。」

そこで、以前の写真と最近の写真を比べてみました。
こんな感じです。

やっぱり顔が変わっているようにも見えますね。

そのほか、指原さんには、鼻が高くなっているとか、顎がとがった、とか色々な噂が流れています。

ご本人が否定されているので、断定はできませんが、もし手術をしていたのなら、はっきりとそう公表しちゃった方が指原さんらしくて逆に好感度も上がるような気もしますが・・・。