柳楽優弥と嫁:豊田エリーのインスタがラブラブ過ぎ!

主演映画『夜明け』が2019年1月18日に公開されたばかりの柳楽優弥さん。
これから『ドラえもん のび太の月面探査記』、『ファブル』、『泣くな赤鬼』など多くの映画の公開予定が続いていて、今年も活躍が期待できそうですね。

今回は、柳楽優弥さんのプライベート、特に奥さんの豊田エリーさんのことについて、インスタ画像を添えてご紹介しちゃいます。

スポンサーリンク

【柳楽優弥と豊田エリーの馴れ初め】


柳楽優弥さんと豊田エリーさんが初めて知り合ったのは、なんと高校生の時。
2人とも、芸能人が多く通うことで有名な堀越学園に通っていました。

と言っても同級生ではありません。
実は、豊田エリーさんのほうが一つ年上。

柳楽さんは初めから堀越学園に入学しましたが、エリーさんの方は2年生の時に転入してきました。

柳楽さんは入学式の日、2年生のエリーさんを見かけて、一目惚れ。
柳楽さん、同級生に頼んでエリーさんに声をかけてもらって連絡先を聞いたのがきっかけ。
そこからお付き合いが始まったそうです。

このとき、柳楽さん15歳、エリーさん16歳。
若いですねぇ~~。

同級生に頼むあたり、高校生っぽくないですか?

スポンサーリンク


【柳楽優弥と豊田エリーは一度別れた!?】

男性は18歳にならないと結婚できないことを知らなかった柳楽優弥さん、なんと自分が17歳の時に豊田エリーさんにプロポーズしました!
ピュアで一途なんですね。

しかし、当然まだムリ。
「18歳にならないと結婚できないよ」と言われてしまいます。

その後、お付き合いは続きましたが、付き合って4年半がたったころ破局を迎えてしまいます!
理由は、お互いに束縛し合うのに疲れてしまったかららしいです。

それからしばらくは、お互い連絡をとりませんでした。

ところが、柳楽さん、やっぱりエリーさんのことがまだ好きだったんでしょう、エリーさんに電話をかけ、二人は復活!

柳楽優弥さんが19歳のとき、20歳の豊田エリーさんに改めてプロポーズし直しました。

2009年12月2日、柳楽優弥さんはブログで豊田エリーさんとの婚約を発表。
エリーさんの誕生日でもある1カ月後の翌年2010年の1月14日に入籍し、翌日に明治神宮で結婚式を挙げています。

その年の5月14日にエリーさんが妊娠4か月であることを発表し、10月13日に第1子となる女の子が誕生しています。

スポンサーリンク

【柳楽優弥と豊田エリーのインスタがラブラブ!】

しかし、その間、柳楽優弥さんは苦労をしていたらしいんです。
まだ中学生の時にカンヌ映画祭で男優賞を受賞(詳しくは【柳楽優弥の子ども時代、最年少で日本人初の○○】参照)したものの、仕事は減っていってしまいました。

過去の栄光と現在の状況のギャップに悩み、体調を崩してしまいます。

一時は俳優活動を休止し、引きこもり生活に入ってしまいます。

そんな柳楽さんを支えたのが奥さんであるエリーさん。
やがて、洗車や居酒屋のバイトをして社会に出られるようになり、お子さんの誕生を機に2010年1月23日、映画『すべては海になる』で俳優の復帰を果たしました。

いい奥さんですね。

柳楽さん、そんなエリーさんに日ごろとっても感謝してでしょう、エリーさんの27歳の誕生日であり結婚記念日でもある2016年1月14日、お友達を呼んでサプライズパーティーを開きました。
エリーさん涙を流して喜んだそうですよ。

エリーさん、その翌日のインスタでこんな写真を上げています。

その後も2人のラブラブな結婚生活は続きます。
お子さんの写真も含めてご紹介しますね。

スポンサーリンク


【豊田エリーのプロフィール】

  • 旧姓: ウォード えりか(Erika Ward)
  • 生年月日: 1989年1月14日
  • 出身地: 東京都
  • 血液型: A型
  • 毛髪の色: ブラウン
  • 公称サイズ: (2006年時点)身長 / 体重 162 cm / ― kg
  • デビュー: 2002年
  • ジャンル: 女優、モデル
  • モデル内容: ファッション誌

イギリス人での父と日本人の母を持つハーフです。
ただ、生まれてからずっと日本で暮らしているため英語がペラペラというわけではないらしいです。

中学1年生で渋谷でスカウトされ、柳楽優弥さんとおなじスターダストプロモーションに所属しています。

ディズニーが大好きで、お子さんが生後半年のときにディズニーランドに連れて行ったことをTVで話して非常識だと炎上したことも…。

それもこれも、お子さんのことが大好きだからこそでしょう。

とっても素敵なご夫婦ですね。末長くお幸せに。

スポンサーリンク