柳楽優弥“銀魂実写版”がカッコよすぎ!

【『銀魂』実写版の柳楽優弥“カッコよすぎ”と評判に】

2018年8月17日に映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』が公開されましたが、そこに出演している柳楽優弥さんが『かっこよすぎ』とSNSで話題になりましたね。

柳楽優弥さんが演じるのは、真選組のNo.2 『土方十四郎』役。
モデルになった実在の人物『土方歳三』も、役者顔負けの“色男”だったといわれていますからピッタリの配役ですね。

もっとも『銀魂』の『土方十四郎』は、なんでもマヨネーズをかけて食べる超マヨラーという変わった設定になっていますが…。

スポンサーリンク

【柳楽優弥が出演した『銀魂』とは?】

『銀魂』というのは漫画家:空知英秋さん作のSF時代劇漫画です。
2004年から2018年まで集英社『週刊少年ジャンプ』に連載されました。

10年以上も連載されているって、ものすごい人気ですね。

2017年7月に実写映画『銀魂』が公開され、今回はその第2弾になります。
(第1弾についてはコチラ【中村勘九郎が銀魂でハチミツまみれ?画像つき!】

『銀魂2 掟は破るためにこそある』は、漫画の将軍接待編、将軍散髪編、真選組動乱篇をもとに作られました。

主人公の『坂田銀時』は小栗旬さん。

他に、菅田将暉さん(『志村新八』役)、 橋本環奈さん(『神楽』役)、中村勘九郎さん(『近藤勲』役)、吉沢亮さん(『沖田総悟』役)、長澤まさみさん(『志村妙』役)、岡田将生さん(『桂小太郎』役)、ムロツヨシさん(『平賀源外』役)、堂本剛さん(『高杉晋助』役)、三浦春馬さん(『伊東鴨太郎』役)なんかも出演しています。

豪華な顔ぶれですね。

柳楽優弥さん、出演が決まった時にこんなコメントを残しています。

今回「銀魂」にキャストの一員として参加出来る事をとても嬉しく思っています。
土方十四郎という役にプレッシャーを感じておりますが、素晴らしいキャストスタッフの皆様と、この夏を駆け抜けたいと思います!

スポンサーリンク


【『銀魂』のストーリー】

江戸時代末期、日本は、宇宙人「天人(あまんと)」の襲来を受け、天人との間に攘夷戦争が始まります。
しかし、幕府は弱腰で天人の侵略を受け入れ開国に。

天人に支配された江戸では天人と戦った攘夷志士達は弾圧されていきました。

剣を活かせず無気力になっていた志村新八は、侍魂を持った坂田銀時と出会い、銀時の万事屋でともに働くことに。

江戸の治安を預かる真選組と関わり合っていく人情ストーリーです。

2018年8月18日からは、dtvで『銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん』を配信していますから、見逃した方はそちらで見られますよ。
無料視聴を利用すれば31日間はタダで見られるのでお得ですよ。


スポンサーリンク