井上真央、ドラマの予定はあるのか?!

井上真央さんといえば、嵐の松潤との結婚の噂や、達筆な字について取りざたされることが多いですね。

男性はもちろん女性にも支持される人気女優さんですが、最近ではあまりテレビで見かけなくなってしまいました。

最近はいったいどうしているのでしょうか?
そして、今後、ドラマの出演予定はあるのでしょうか?

【井上真央が最後に出演したドラマ・映画】

最近、井上真央さんをテレビで見かけないと感じるのも無理はなく、最後に連続ドラマに出演したのは何と2017年!

関西テレビ・フジテレビ系で10月17日から12月19日まで放送された『明日の約束』なんです。
火曜21時枠で放送され、主人公の『藍沢日向』を演じていましたね。

その後は、連続ドラマはなく、単発のドラマに一度だけ出演しています。

2018年9月22日にテレビ朝日系で放送された『乱反射』がそれで、名古屋に本社があるテレビ局『メ〜テレ』の開局55周年記念ドラマとしてつくられたものです。

主演は妻夫木聡さんで、井上真央さんはその奥さん役を演じていました。
本来は、2018年の春に放送する予定だったそうですが、局の都合で延期になっていたそうです。

それにしても、『明日の約束』が終わってから9カ月間ドラマに出演してなかったとは長いですね~。(^_^;)

では、映画はどうかというと、2018年6月22日に公開された『焼肉ドラゴン』(KADOKAWA=ファントム・クラブ配給)に真木よう子さんや大泉洋さんと共に出演していました。

映画の方も2014年に公開された『白雪ひめ殺人事件』の出演以来、4年ぶり。

かなりブランクがあったためか、「井上真央は休業か?」「そのまま引退?」なんて噂されていましたから、ファンにとっては一安心というところですね。

スポンサーリンク

【井上真央の次のドラマ出演予定は?】

井上真央さん、単発のドラマでは2018年9月の『乱反射』があるものの、連続ドラマは丸一年も出演がありません。
次に出演するドラマの予定はあるのでしょうか?

調べましたが、残念ながらそれに関する情報はありませんでした。

真央さんは、いつのまにか30歳を超え、もはや「清純派女優」としてだけではオファーが来ないのか…

と思いきや、いえいえ、映画では出演予定が決まっていました!

2019年12月公開予定の『カツベン!(仮)』(東映配給)です!

メガホンをとるのはあの『Shall we dance?』で有名な周防正行監督。
舞台は、100年前のサイレント映画全盛時代。
活弁士を志望する青年と彼を取り巻く周囲の人々との交流を描いた物語です。

他に、成田凌さん、黒島結菜さん、永瀬正敏さん、高良健吾さん、音尾琢真さん、竹野内豊さん、竹中直人さん、渡辺えりさん、小日向文世さんなど豪華なメンバーが出演予定です。

楽しみですね。

スポンサーリンク

【井上真央のプロフィール】

  • 本名:井上 真央
  • 生年月日:1987年1月9日
  • 出生地:神奈川県横浜市
  • 出身大学:明治大学
  • 身長:158 cm
  • 血液型:O型
  • 職業:女優
  • ジャンル:テレビドラマ、映画、CM
  • 活動期間:1992年 ~
  • 事務所 アン・ヌフ
  • 主なテレビドラマ:『キッズ・ウォー』(1999年)、『花より男子』(2005年)、『獣医ドリトル』(2010年)、『おひさま』(2011年)、『花燃ゆ』(2015年)
  • 主な映画:『花より男子F』(2008年公開)、『僕の初恋をキミに捧ぐ』(2009年公開)、『八日目の蝉』(2011年公開)、『永遠の0』(2013年公開)、『白ゆき姫殺人事件』(2014年公開)

お母さんの後押しで4歳のとき劇団東俳に入団し、5歳から子役として活動。
ドラマデビューは1992年の『真夏の刑事』(テレビ朝日)。
「三井のリハウス」のCMでは、池脇千鶴の妹役を演じていました。

スポンサーリンク