米津玄師の彼女の噂は本当?彼女の顔は?

2018年のNHK『紅白歌合戦』の出場も果たした米津玄師さん。
ことしもますます活躍が期待できそうですね。

そんな米津玄師さん、昨年、『深夜デート』が目撃され、熱愛が噂されたこともありました。
今回は、噂の発端になった『女性自身』の記事をもとに、ことの真相を考えてみたいと思います。

スポンサーリンク


【深夜デート当日の米津玄師と彼女の行動】

2018年11月の『女性自身』によると、
11月中旬の夜11時、米津玄師さんはタクシーを拾って、とある芸能人御用達のカフェレストランへひとりで向ったそうです。

そこで3時間以上過ごし、お店を出てきたところを写真に撮られました。

その写真がコチラ。

お店を出た二人は、タクシーで都内の私鉄駅に向かいます。
駅に着くと彼女だけタクシーを降り、米津玄師さんは手を振ってそのまま別れたということ。

二人でマンションに向かったわけではなく、そのまま別れたんですね。

スポンサーリンク

【米津玄師の彼女の顔は“中川翔子”】

この女性は一般の方らしく、モザイクがかかって顔写真は出ていません。

なんでも、デビュー当時の中川翔子さんに似ているとか。
下の写真は高校時代の中川翔子さん。

きっと、むちゃくちゃ可愛い顔した人なんでしょうね。

スポンサーリンク

【“彼女”と言われるのは何してる人?】

では、この日目撃された女性はどんな人なんでしょう?

ちょっと『女性自身』から引用しますね。

徳島県で生まれた米津玄師(27)は幼少期からコミュニケーションが苦手で、孤独を強く感じていたという。そんな彼を献身的に支え続けているのが彼の事務所の社長Aさんだ。音楽関係者は言う。
・・・
『約6年前、彼の才能に惚れたのが、大手レコード会社の宣伝担当をしていた、まだ20代の彼女でした。』
彼の才能をいち早く見抜いたAさんは5年前の春、彼の事務所を設立し、代表取締役に就任。
・・・
『米津さんも彼女の仕事ぶりに信頼と絆を強めていき、いまでは家族のような存在になったそうです。』(前出・音楽関係者)
・・・
実際、Aさんは米津のサポートに多忙な生活を送っているようだ。11月上旬の某日は、深夜0時前に米津のマンションを訪れていた。11月中旬の某日は夜8時半にマンション内に入り、深夜2時過ぎまで出てくることはなかった。

簡単に言うと、米津玄師さんの事務所の社長さんということのようです。

そして、たびたび米津さんのマンションに行き、深夜まで一緒にいることがあったんですね。

スポンサーリンク


【本当に“彼女”?それともビジネスパートナー?】

ただ、『女性自身』の記事をよく読むと、こんなことも書いています。

米津の謎の私生活をどう支えているのか。11月下旬の夕方、本誌は彼が籠るマンションから姿を現したAさんに話を聞いた。
――こちらで米津さんと同居されているんでしょうか。
「そんなことはないです。全くそうした事実はございません」
――先日も深夜までいらっしゃっていたようでした。
「宿泊したことはありませんし、長時間いたこともありません。私は自宅に帰っています。ここは作業場で、あくまで私は彼の音楽が成功できるようマネージメントをする立場なので確認しなければいけないことがあるんです。電話ではできない話もあり、夜中でも確認しに来る場合があるんです」

と、ご本人は真っ向否定。
本人が否定したからと言って、それを鵜呑みにはできませんが、『女性自身』も記事内でこんなことも書いているんです。

米津は現在、都内のマンションの一室で生活している。
『スタジオとして、今秋からここに引き籠っている感じでしょうか。食事も出前が多いです。来年、初の全国アリーナツアーを控えており、音楽制作に没頭する日々を送っています』(音楽関係者)

ということは、本当に仕事の打ち合わせをしていた可能性もかなり高いのでは…。
この一文って、誤報だったと金為の予防腺?

更に…、

彼女との関係を所属レコード会社に確認すると『一般の方で、友人のひとりです』と回答した。

ということも書かれています。
なんか、雲行きが怪しくなってきました。

あれだけカッコイイ米津さんですから、彼女がいても全くおかしくはないのですが、この記事だけで“彼女”とか“付き合っている”と断定するのはどうかな、という気がしますね。
もしかしたら、本当にビジネス上の付き合いかもしれないなんて思えても来ます。

この件は、続報を待たないとなんとも言えないというところが結論でした。

スポンサーリンク

嵐・櫻井翔「活動休止後の“復活”あります!」と断言

2019年1月27日、緊急会見を開き、2020年12月末をもって“活動休止”すると発表した嵐。
“活動休止”であって、“解散”ではないものの、“無期限の”活動休止と発表されただけに、
『本当に復活はあるのだろうか?』心配になるところ。

そんなファンの疑問、嵐の櫻井翔さんが答えました。

スポンサーリンク


【櫻井翔、“news zero”で復活を断言!】


嵐の活動休止会見の翌日、1月28日、深夜の報道番組『news zero』(日本テレビ系)に出演した櫻井翔さん。
話題は当然、嵐の活動休止について。

進行役の有働由美子アナウンサーが、今回の件について櫻井さんにひとしきり質問した後、単刀直入にこう質問しました。

「嵐の復活はありますか?」

これに対して、櫻井さん、

「ありますよ。あります」
「いつかまた5人でそろってパフォーマンスというのを頭の片隅に置きながら、2020年12月31日以降はそれぞれが活動していくことになる」

と強くうなずきながら回答。

ファンの皆さんもほっとした様子で、ツイッター上では次々と感激の投稿が寄せられました。

「自信のある復活宣言を聞けて、もうこれ以上のうれしさはないよ」
「『復活はあります』という櫻井くんの力の込められた声、耳から離れません。ありがとうしか本当にない」
「希望が持てました」

やっぱりみんな心配していたんですね。

スポンサーリンク

 

【活動休止会見前に櫻井翔がしたこと】

緊急会見の前の彼らの様子はどうだったんでしょうか?

日本を代表するアイドルグループの活動休止宣言をするわけですから、相当な緊張だったでしょう。
ましてや、先輩SMAPの解散劇のドタバタを目の当たりにしているわけですし。

そこは気配りのできる櫻井さん、会見の日のお昼、事前に大野智さんに連絡してこう伝えたそうです。

「何かあったら必ず僕がフォローするので、安心して会見にのぞんでほしい」

自分も当事者ですからかなりのプレッシャーを感じていたはずですが、矢面に立たされるであろう大野さんを気遣えるなんてすばらしい。

実際に緊急会見の場で、櫻井さんは記者の質問に何度も丁寧に答えて大野さんをフォローしていましたね。

それから、会見前にはライブの前と同じように5人が互いの目を観て握手をして記者会見場に出て言ったそうです。

ライブと同じくらいか、それ以上の緊張感だったんでしょうね。

スポンサーリンク


【櫻井翔、『無責任』質問に感謝】


緊急会見のときに、ある記者が今回の発表を「無責任ではないか?」と質問しましたね。
これについては、世間ではこの記者の質問自体を批判する声が多いようです。

櫻井さんがこの質問をどうとらえているかについても話題が及びました。
これに対する櫻井さんのコメントがまさに神。

「私たちが一番伝えたかった誠意について話しているので、ちょっと自分の中での温度が上がったというのはあるかもしれない」
「あのご質問をいただいたお蔭で、結果としてきちんと我々の思いの丈が、温度をのせて伝えることができた」

と逆に感謝しているとのこと。
これには有働アナウンサーも感心していましたね。

スポンサーリンク

【櫻井翔の大野智への思い】


緊急会見前にわざわざ連絡を取るほど大野さんに気を配っている櫻井さん。
それは会見中にも感じ取れましたが、大野さんに対してこんな風に思っているようです。

「すごく才能が豊かな人なんですね。踊りもうまいですし、歌もうまいですし、絵だってうまいし、これ文脈と関係ないですけど字もうまいですから。他のところにも行く可能性も秘めてる人なわけですよ」
「20年一緒に我々とともに歩んでくれた、だから休んでいいんじゃないかなと僕は思ってます」

『歩んで“くれた”』という表現を使うあたり、嵐のメンバーは互いに尊重し合っているんだなあ、と感じましたね。
20年間も一緒にやってきた仲間ですから、『なあなあ』になって当り前なんですが、きちんとした距離間は保っている感じです。

嵐に関してはあまり不仲説が聞かれないのも、そうしたほど良い距離間のせいですかね。

スポンサーリンク


【櫻井翔、プロフィール】

  • 本名:櫻井翔
  • 生年月日:1982年1月25日
  • 出身地:東京都
  • 身長:171 cm
  • 血液型:A型
  • 職業:アイドル、歌手、俳優、タレント、司会者、キャスター
  • ジャンル:テレビドラマ、映画、バラエティ番組、報道番組、音楽番組、スポーツ番組、CM

小学校時代は、サッカーやラグビーに夢中。
13歳の時に自分でジャニーズ事務所に履歴書を送って、ジャニーズJrに入りました。

Jr時代は、芸能活動をする傍ら、楽屋に参考書を持ち込むなど勉強との両立を図っていたそうで、何でも睡眠時間は3時間ほどだったとか。

芸能活動をしつつ慶応義塾大学経済学部に入学・卒業しているくらい頭がいい人なんです。

ちなみに、お父さんは、元官僚で総務事務次官を務めた桜井俊さん。
NTT再編など、通信事業の自由化を進めた人で、今、auやSoft Bank などいろいろな通信会社を選べるようになったのは、この自由化のおかげなんですよ。

スポンサーリンク

嵐、大野智さんに活動休止を決意させた事件と会見のコメント全文

イヤ~びっくりしましたね。2019年1月27日、夜の8時。

嵐が緊急記者会見を開き、活動休止を発表しました。
発表の概要は、記事【“嵐”、活動休止!突然の緊急会見!】でご紹介していますが、今回は会見での大野さんのコメントと、活動休止に至った背景について考察してみました。

スポンサーリンク


【嵐・大野智さんのコメント全文】

まずは、大野さんのコメントを全文ご紹介します。

「こんにちは! 嵐です!
僕たち嵐からファンの皆さんにお伝えさせて頂きたいことがあります。

僕たち嵐はたくさんの話し合いを重ね、2O2O年12月31日をもって嵐としての活動を休止させて頂く事になりました。
突然の発表で驚かせてしまっていると思いますが、まず誰よりもいつも応援してくださっているファンの皆さんに僕たちの決断をちゃんとお話しさせて頂きたいと思います。

2O17年6月中旬ごろに、僕はメンバー4人に集まってもらい、自分の気持ち、思いを話しました。
その内容は2O2O年をもって、自分の嵐としての活動を終えたいと。
嵐2O周年、そして2O2O年という区切りで―度嵐をたたみ、5人それぞれの道を歩んでもいいのではないかと。

また勝手ではありますが、―度、何事にも縛られず、自由な生活をしたいと、自分の想いを伝えました。
メンバーひとりひとりとも何度も会って話しました。
そしてそのあとは5人で何度も何度も話し合った結果、2O2O年をもって嵐を休止するという決断に至りました。

メンバーたち個々の思いもあります。
その想いを背負いながら2O2O年いっぱいまで走りぬきたいと思っております。

急な発表ではありますが、今まで僕らの事を支え続けてくださったすべての関係者の皆様、そしてなにより、僕たちをずっと応援し続けてくださった全てのファンの皆さま、本当に申し訳ありません。
言葉では表せられないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

2O2O年までの残りの期間、いま自分にできる使命をキッチリと果たしていきたいと思っております」

1年半かけてメンバー同士で話し合い、10カ月かけて事務所と相談し、2年間の猶予を持って活動休止に至るということですから、かなり周囲に配慮した流れですね。

さすがリーダーの大野さん。
そして、4人のメンバーも立派に大人の対応をしていて、SMAPの時のような否定的な声はほとんど出ていませんね。

スポンサーリンク

【嵐、大野智さんに活動休止を決意させた事件】

30代後半になった5人。
最近のジャニーズのタレントが行った会見の中では一番オトナの対応ができていたんではないでしょうか。

活動休止という重いテーマだったにもかかわらず、笑顔さえこぼれるシーンもあったくらいですから。

これだけ仲がよく、互いを思いやれるグループにもかかわらず、大野さんが活動休止を決意せざるを得なかった理由は何なのでしょうか?

大野さんが4人を集めたのが、2017年6月16日。
元SMAPの稲垣吾郎さん・草なぎ剛さん・香取慎吾さんがジャニーズ事務所を退所する発表を2日後に控えた日。
きっと、SMAPの一連の解散騒動が引き金になったと考えられますが、それはあくまで「きっかけ」。

背景にはあの事件があったのではないでしょうか。

2015年9月のこと。
写真週刊誌「フライデー」(講談社)が大野さんが元女優の一般女性と同棲していることをスクープしました。

熱愛が報道されるとすぐに、大野さんはコンサートの初日に“謝罪会見”をさせられました。

「僕の軽率な行動でファンの皆様を悲しい気持ちにさせてしまったことを反省し、申し訳ない気持ちでいっぱいです」
「友人の1人。同棲という事実は一切無く、お付き合いもしていません。
もう会うことも一切ございません」

同棲は犯罪でも何でもありません。
ましてや大野さんもお相手の方も独身ですから、何の問題もないはず。

にもかかわらず、“謝罪”会見をさせられたときの大野さんの気持ちはどうだったのでしょう。
「もう会うこともございません」なんて、まるで封建時代に身分を超えた恋に落ちてしまった若者が、泣く泣く当主に誓うようなことまでさせられて。

普通は、ジャニーズのタレントと言えど、ひとりの独身芸能人の熱愛。
犯罪でも何でもない独身同士の同棲で“謝罪会見”をさせるジャニーズに対して、このときかなり思うものがあったのではないでしょうか。

子どものころから育ててもらって、大変お世話になっている事務所とは言え、ここまで束縛されるなんて…
かなりダメージが大きかったとおもます。

その一件で一人悩み、自分なりの結論を出すまでに約1年半。
その間、SMAPのゴタゴタを目の当たりにし、事務所から離れたいという気持ちが募るのと同時に、周囲に迷惑をかけたくないという自制心の間で揺れ動いていたのではないでしょうか。

繰り返しになりますが、あれだけの人気グループの活動休止宣言にもかかわらず、批判的な声がほとんど出ないのは、本当に5人がしっかりと大人の対応ができたからですね。

大野さんは、釣りや船、そして絵までやられるということ。
ゆっくりと“夏休み”をとって、いままでできなかったことを楽しんで欲しいものです。

2020年12月までは5人で嵐を巻き起こし続けて下さいね。

スポンサーリンク

“嵐”、活動休止!突然の緊急会見!

【嵐が活動休止宣言!】

2019年1月27日、夕方、マスコミ各社にジャニーズ事務所からFAXが届いたそうです。
FAXの用件は嵐の緊急記者会見の案内。

3時間後の緊急会見だったにもかからわず、赤坂のジャニーズ事務所には8台のTVカメラと100名を超す記者が集結。
かなりタイトな設定だったにもかかわらず、スゴイ数ですよね。
嵐の人気ぶりがうかがわれます。

時間になると、嵐のメンバー5人そろっての会見がスタート。

そこでリーダー大野智さんが発表したのは、なんと嵐の無期限の活動休止宣言!
2020年12月31日でグループ活動を休止するとのこと!

大野さん

2020年という区切りで一度、嵐をたたみ、5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか。何度も話し合った結果、結論に至りました

二宮和也さん

2020年の最後の最後まで嵐らしく過ごしていける様、これから5人で頑張っていきます

スポンサーリンク


【活動休止発表までの経緯】

嵐の活動休止を切りだしたのは、リーダーの大野さんということです。
それは、SMAPの3人の退所が発表される2日前のことでした。
2017年6月16日、メンバー全員に集まってもらって、「嵐としての活動を終えたい、自由な生活がしてみたい」と自分の気持ちを伝えたそうです。

その翌日が自分の誕生日だった二宮さんは、てっきり誕生祝いでもしてくれるのかと思っていたらしく、びっくり。
冷静に受け止められたのは松本潤だけで、他のメンバーはかなり衝撃だったようです。
相葉雅紀さんなんかは、櫻井翔さんのとなりで思わずひっくり返るほどだったとか。

まあ、そりゃそうですよね。

でも、1999年のデビューから20年間、アイドル活動を続けてきた嵐。
まったくプライベートな時間も取れなかったんでしょうね。

旅行に行ったり、映画を観たり、ゆっくり本を読んだりといった当り前のことが20年間もできないとしたら、ひとりの人間としてかなり辛いのではないでしょうか。

当初、大野さんが提案したのは、自分が嵐を脱退し、4人でグループを存続する案。

しかし、櫻井さんたちはそれを受け入れられませんでした。
5人そろわなければ嵐じゃないという思いからです。

大野さんはメンバー一人ひとりと何度も合って互いに話を重ねました。
そして、「5人で嵐」という共通認識を共有し、休止か、解散か、の間で揺れ動いていたそうです。

話しあいの中で、4人は嵐を続けられないという大野の意見をくんで上げます。
一方で、大野さんは「退所」を思いとどまります。

そうすることで「解散」という最悪の事態を回避し、「休止」という落とし所にたどりつきました。

その間、ケンカもなかったそうですから、4人とも本当に仲が良いんですね。

会見の場で櫻井さんも言っていましたが、「一人が他のメンバーたちを縛ることもできないし、他のメンバーたちが一人を縛ることもできない」という思いから、時間をかけてメンバー同士で話し合っていたとのこと。

グループの休止や解散の話となると、常にメンバー同士の確執が起こりますが、嵐の場合そういうことはなかったようですね。
本当に一人一人、互いの尊重していた様子がわかります。

そうやって、メンバー同士で話し合いを重ねたうえで、2018年2月にジャニーズ事務所にメンバーの意向を伝えたそうです。

嵐は、ジャニーズにとっては“秘蔵っ子”。
SMAP解散後、手塩にかけて育ててきた事務所は、当初は猛反対。
ましてや、SMAP解散後、その後釜を担ってきた嵐ですから…。

しかし、熟考に熟慮を重ねた5人の総意をはねつけることはできませんでした。
5人の意思を尊重し、2020年末をもって活動休止することを了承したそうです。

スポンサーリンク

【嵐活動休止発表はSMAP解散劇が教訓に】

今回の嵐の活動休止発表は、SMAP解散劇が教訓になったのか、今のところファンから残念がる声はあるものの、大きな批判は起きていません。

SMAPのときは、事務所の正式発表前にSMAPの分裂・解散そうどうがおこってしまいました。

騒動の最中、事務所はSMAP解散を一貫して否定してきたにもかかわらず、半年後の2016年6月に解散が決定。
メンバーだけで結論は出すことができず、解散決定後もファンの前に揃って姿を表すこともなく終わってしまいました。
事務所はファンからの批判にさらされ続けました。

しかし、今回は事務所への批判はほとんど見られません。
会見でも5人とも笑顔を見せ、大野さんも大人の言葉で経緯を説明し、他の4人も大野さん一人に批判が集まらないようにと気遣う様子もうかがわれ、むしろ清々しい感じさえしました。

スポンサーリンク


【嵐、解散は否定。休止後の活動は?】

今回の発表は、あくまで活動休止であって解散についてはきっぱり否定しています。。

嵐の活動休止後、5人はどうするのでしょうか?

リーダーの大野智さんは個人でも活動を休止し、ひとりの人間としてしばらく充電するでしょう。

二宮さんは、役者と監督の仕事をするのではないかと言われています。
ご存じのとおり、役者としての評価が高いですが、かねてから裏方業に興味があると語っていました。
故・蜷川幸雄さんやクリント・イーストウッド監督の教えを受けたこともあるそうですよ。

櫻井さんは、キャスターとして活躍するのではないでしょうか。
『new zero』や選挙特番などの政治経済報道でもしっかりキャスターを務め、その他音楽特番や五輪キャスターなどアイドルの域を超えるコメント力を持っていますから、こんごもその方面で十分やっていけるでしょう。

松本潤さんは俳優と演出でしょうか。
これまでも嵐の中で演出のアイデアを提案することが多かった言う松潤。
役者としても、イケメンの役だけでなく、『99.9 刑事専門弁護士』のように演じられる役柄の幅も広がっている

相葉さんはバラエティーで活躍!
ファンの年齢層が広い相葉さん。
「天才! 志村どうぶつ園」、「相葉マナブ」、「グッと!スポーツ」でもいい味を出している相葉さんは今後もバラエティーのお仕事が増えるのではないでしょうか?

今年4月から12月25日までトータル動員237万5000人を見込む全50公演を行う嵐。
松本さんは「理想を言うと(ファン)全員に見て欲しい」と語りましたが、この発表でますます観客数が増えるのでは?

スポンサーリンク

柳楽優弥の“誰も知らない”後の苦悩

2019年1月18日、柳楽優弥さん主演の映画、“夜明け”が公開されましたね。
ノリに乗っている柳楽優弥さんですが、TVドラマ“ゆとりですがなにか”(2016・日本テレビ系)や映画“銀魂”シリーズで、柳楽さんのことを知ったファンの方も多いようですね。

柳楽優弥さんの映画デビューは、2004年公開の映画“誰も知らない”で、公開当時、柳楽さんは14歳でした。

映画初出演で初主演。
しかも、第57回カンヌ国際映画祭で史上最年少および日本人初の最優秀主演男優賞を受賞した天才子役だったんです。

今回は、そんな映画“誰も知らない”と、その後、柳楽優弥が味わった苦悩についてご紹介します。

スポンサーリンク


【柳楽優弥主演の“誰も知らない”とは?】

“誰も知らない”は、是枝裕和監督が構想に15年かけて作り上げた映画です。
是枝裕和監督といえば、“万引き家族”で2018年に第71回カンヌ国際映画祭で最高賞であるパルム・ドールを受賞したことで有名ですね。

実際に起きた“巣鴨子ども置き去り事件”と呼ばれる衝撃的な事件をベースにしています。

この映画は、先ほど書きましたように、柳楽優弥さんが第57回カンヌ国際映画祭で最優秀主演男優賞を受賞したほか、キネマ旬報やフランダース国際映画祭(英語版)で最優秀作品賞も受賞している名作です。

スポンサーリンク

【“誰も知らない”のあらすじ】

ある日、小さなアパートに母子二人が引っ越してきます。
母の名前はけい子(YOUさん)。
息子は明(柳楽優弥さん)。

大家さんには、『長期出張中の主人と息子一人』と挨拶するが、スーツケースの中に二男の茂(木村飛影さん)と次女のゆき(清水萌々子さん)が隠れていました。
長女の今日子(北浦愛さん)も人目につかないように家に入ります。

母子家庭でしかも子供が4にもいることがわかるとアパートを追い出されかねないと、けい子は周囲に嘘をついているんです。

明以外の子どもは外出禁止。
しかも、4人とも出生届を提出されておらず、学校にも通ったことがありません。
その上、父親もバラバラ。

やがて、母けい子に新しい恋人ができ同棲を始めると、子どもたちの待つアパートには帰らず現金書留で生活費を送るだけになります。

こうして兄弟姉妹たち以外は『誰も知らない』、子どもたちだけの孤立生活がはじまります。

子どもたちの面倒をみる明。
茂とゆきのそれぞれの父親にお金の無心に行きます。
しかし、手にしたのが小遣い程度のお金。

やがて、けい子から生活費が送られてこなくなり、電気・ガス・水道がとまり、生活が逼迫します。

ふとしたきっかけで不登校の中学生、紗希(:韓英恵さん)と知り合った4人。
事情を知った紗希はお金を稼ぎ、明にわたそうとします。

しかし、それが援助交際によって手に入れたものだと知ると、明はその申し出を拒否。

食べ物がなくなり追いつめられ明は、コンビニで賞味期限切れの弁当をもらい、ついには万引きにまで手を染めます。

コンビニの店員から児童相談所に行くように勧められるが、明は「4人一緒に暮せなくなる」と受け入れません。

必死に兄弟の面倒をみる明だったが、ある日、わがままな兄弟たちに溜まりに溜まっていたストレスが爆発。
反射的に家を飛び出してしまいます。

たまたま、少年野球チームの助っ人をすることになり、一瞬、日ごろの生活を忘れて楽しむ明。

家に帰ると、妹のゆきがベランダで転倒、頭を打って倒れています。
京子と茂はどうして良いかわからず放心状態。

病院に連れていくにもお金がない明は、薬を万引きし手当てするが、翌日ゆきは息を引き取ります。
明は紗希からお金を借り、ゆきが大好きだったチョコを買い、スーツケースにゆきの亡骸を納めて河川敷に埋葬します。

再びコンビニから賞味期限切れの食品をもらって生き延びる兄弟たちの、それまでと変わらない生活が続いていきます。

スポンサーリンク


【“誰も知らない”後の柳楽優弥の苦悩】

14歳でカンヌ国際映画祭最優秀男優賞というとてつもなく大きな賞を受賞した柳楽優弥さんでしたが、その後かなり苦悩されたようです。

というのも、柳楽優弥さんは、“誰も知らない”の時は、是枝監督の演出で敢えて脚本が渡されませんでした。
その演出が柳楽優弥さんの自然な表情を引き出すことに成功したんです。

ところが、当然他の監督さんの場合はそうはいきません。
柳楽さんは監督の演出にうまく対応できず苦悩する日々を送ります。

一時は、俳優業から遠ざかり、車の洗車や飲食店の仕事で社会勉強をしました。

2012年、故・蜷川幸雄さん演出の“海辺のカフカ”で初めて舞台に挑戦。
2013年には、アイヌの若者を演じた“許されざる者”で映画に復帰。
幅広い演技力を身につけ、再びその存在を世の中にアピールしました。

スポンサーリンク

【“誰も知らない”を知らないファンの存在が嬉しい】

柳楽優弥さん、“シネマトゥデイ”のインタビューで若いころの苦悩についてこんなことを語っています。

特別に大きな転換期があったわけじゃないんです。
もっと演技がうまくなりたいという一心で、一つ一つ取り組んできた結果だと思います。
アルバイトという形で演技以外の世界を体験できたことは新鮮でしたし、蜷川さんとの出会いも大きかった。
“許されざる者”の李相日監督はとても厳しく、ストレートに叱ってくれた。
“闇金ウシジマくん”の山口雅俊監督は、僕が提案した役づくりのアイデアを面白がって受け入れてくれた。
そういった積み重ねが、だんだんと形になってきたところです。

宮藤官九郎さん脚本のテレビドラマ“ゆとりですがなにか”(2016・日本テレビ系)や福田雄一監督の“銀魂”(2017)で僕のことを知ったファンもいて、カンヌのことは後から知るみたいなんです(笑)。
“誰も知らない”の頃から応援してくれている方と、新しいファンの両方いることが、今の僕にとってはすごくいいバランスです。
もちろん、是枝監督の“誰も知らない”でデビューし、カンヌで受賞したことは感謝しかないのですが、その後いろんな体験をしたことで、そのありがたさを実感できるようになりました。

『天才子役』と呼ばれた人たちが、大人になったときに俳優として大変苦労をする話をよくききますが、人知れず大きな苦悩があるんですね。

それを克服した柳楽優弥さん。
これからも益々注目ですね。

スポンサーリンク