TWICEの人気順!韓国最新と日本最新を比較!

【TWICEの最新の人気順、韓国と日本では違う!】

TWICEと言えば、言わずと知れた韓国、日本、台湾出身の9人からなる人気ガールズグループ。

2015年にデビューし、その2年後には早くも日本の2017年NHK紅白歌合戦にも出演。
翌2018年も2年連続出演する人気ぶり。

韓国、日本のみならず、アメリカの映画レビューサイトTC Candlerの「世界で最も美しい顔100人」にメンバー全員がノミネートされるなど、ワールドワイドな活躍を見せていますね。
9人とも可愛いのは間違いないのですが、人気順はどうなんでしょう?

おひざ元韓国と日本でのメンバーの最新人気順をまとめました。

【TWICEメンバーの人気順ランキング、日本最新版!】

では、早速日本での2018年の人気順から。

プロフィールと共にご紹介します!


  ジョンヨン

  • 愛称:ユットゴム
  • 本名:ユ・ジョンヨン
  • 生年月日:1996年11月1日
  • 現在年齢:21歳
  • 出身地:韓国京畿道安養市
  • 血液型:O型
  • 身長:167cm
  • 体重:49㎏
  • ポジション:サブボーカル
  • メンバーカラー:ブルー
  • 趣味:食べ物の動画を観ること
  • 特技:スマホゲーム
  • 座右の銘:人生は選択だ
  • 家族構成:父、母、姉2人

ショートカットで、ボーイッシュなジョンヨン。
その格好良さに、女性にも人気があります。

寮では家事をこなすなど、9人の中では女子力No1。
外見とは違って、涙もろい一面も。

見た目がクールなためか人気順では9位となってしまいましたが、実は気配りができる優しい女の子です。


 ジヒョ

  • 愛称:ジヒョオンマ(ママ)
  • 本名:パク・ジヒョ
  • 生年月日:1997年2月1日
  • 出身地:韓国京畿道九里市
  • 血液型:O型
  • 身長:162㎝
  • 体重:48kg
  • ポジション:リーダー/リードボーカル
  • メンバーカラー:レッド
  • 趣味:ネットサーフィン、散歩
  • 特技:トロット(韓国の演歌)
  • 座右の銘:肯定的なマインド!
  • 家族構成:父、母、妹2人

歌唱力に定評があるジヒョは、リードボーカルを務めています。

練習生としての期間がメンバー最長の10年4カ月と、最も長い期間努力を積み重ねてきました。
マスコミへのコメントもしっかりしており、最年少ながらTWICEのリーダーを務めています。

「SIXTEEN」の性格を加味した人気投票では1位を獲得してます。


 ナヨン

  • 愛称:ゼニガメ
  • 本名:イム・ナヨン
  • 生年月日:1995年9月22日
  • 出身地:韓国ソウル特別市江東区
  • 血液型:A型
  • 身長:163㎝
  • 体重:48㎏
  • ポジション:リードボーカル
  • メンバーカラー:オレンジ、イエロー
  • 趣味:ドラマ、映画を一気に見ること
  • 特技:振り付けを早く覚えられる
  • 座右の銘:感謝して生きよう!
  • 家族構成:父、母、妹

メンバー最年長のナヨン。

ジヒョと共にリードボーカルを務められる歌唱力です。

『ゼニガメ』という愛称はちょっと意外ですが、ポケモンの『ゼニガメ』に顔が似ているからだとか。(似てるかな?)

愛嬌があって、ファンサービスが神的と評判です。


 ダヒョン

  • 愛称:ドゥブ(豆腐)
  • 本名:キム・ダヒョン
  • 生年月日:1998年5月28日
  • 出身地:韓国京畿道城南市
  • 血液型:O型
  • 身長:163㎝
  • 体重:48㎏
  • ポジション:リードラッパー、サブボーカル
  • メンバーカラー:ホワイト、イエロー
  • 趣味:音楽鑑賞、ピアノ演奏
  • 特技:ラップ、ダンス
  • 座右の銘:This too shall pass away(これも過ぎ去ろう)
  • 家族構成:父、母、兄

ラップとダンスが得意なダヒョン。

思わず惹き付けられるカリスマ性があります。

ふざけて「手おならラップ」や「鷲ダンス」を披露するなどノリと愛嬌が抜群。

『ドゥブ(豆腐)』という愛称のとおり美白の肌の持ち主。
大きく切れ長の目をしています。

ネット上では、『足立梨花さんに似てる』とよく噂されています。

スポンサーリンク

 チェヨン

  • 愛称:トマト
  • 本名:ソン・チェヨン
  • 生年月日:1999年4月23日
  • 出身地:韓国ソウル特別市江東区
  • 血液型:B型
  • 身長:160㎝
  • 体重:48㎏
  • ポジション・メインラッパー、サブボーカル
  • メンバーカラー:イエローグリーン
  • 趣味:絵を描くこと、歌を聴くこと
  • 特技:絵を描くこと、走ること
  • 座右の銘:楽しもう!
  • 家族構成:父、母、弟

作詞もできるメインラッパー、チェヨン。

『ちびラッパー』と呼ばれていますが、身長は160cmありますから、女子としては小さくないですね。
ベビーフェイスとは裏腹にキレのあるダンスはパワフル。

ファンからは『赤ちゃん怪獣』なんて呼ばれています。


 ミナ

  • 愛称:みったん、ブラックスワン
  • 本名:名井南(みょういみな)
  • 生年月日:1997年3月24日
  • 現在年齢:21歳
  • 出身地:日本 兵庫県西宮市(出生地:アメリカ テキサス州
  • 血液型:A型
  • 身長:165㎝
  • 体重:46㎏
  • ポジション:サブボーカル
  • メンバーカラー:ブラック
  • 趣味:ショッピング、美味しいお店を探すこと
  • 特技:バレエ
  • 座右の銘:楽しく生きよう!!
  • 家族構成:父、母、兄

バレエ仕込みのダンスが魅力のミナ。

3人の日本時のうちの一人。
生まれはアメリカです。

1年6時ヶ月という最短の練習生期間から正式メンバーになりました。
『ブラックスワン』という愛称のように、クールビューティー。

クールで大人っぽいミナですが、ノリがよく優しい性格の持ち主です。


 ツウィ

  • 愛称:ツイちゃん、ヨーダ
  • 本名:周子瑜(チョウ・ツウィ)
  • 生年月日:1999年6月14日
  • 出身地:台湾台南市
  • 血液型:A型
  • 身長:172㎝
  • 体重:51㎏
  • ポジション:サブボーカル
  • メンバーカラー:パープル
  • 趣味:ライブ鑑賞、美味しいものを食べること
  • 特技:ダンス、ボールを遠くに飛ばすこと
  • 座右の銘:努力は裏切らない!挫折せずに最善を尽くせば良い結果を得られる!
  • 家族構成:父、母、兄

アメリカの映画レビューサイトTC Candlerの「世界で最も美しい顔100人」で2018年、メンバー最上位の3位に選ばれた美しさの持ち主。

『ヨーダ』という愛称は、『スターウォーズ』の『ヨーダ』に顔が似ているからだそうですが…。

最年少メンバーで、人見知りですが、よくメンバーを慰めているシーンが見られる優しい性格。

172cmとメンバーのなかで一番の高身長。
モデル並みの体型とファッションセンスをしています。

唯一の台湾出身者で、親思いだとか。


 モモ

  • 愛称:モモりん
  • 本名:平井もも
  • 生年月日:1996年11月9日
  • 出身地:日本 京都府京田辺市
  • 血液型:A型
  • 身長:162㎝
  • 体重:46㎏
  • ポジション:メインダンサー、サブボーカル
  • メンバーカラー:ピンク
  • 趣味:食べること、ショッピング、ドラマ・映画鑑賞、ネイルアート
  • 特技:お腹だけウェーブすること
  • 座右の銘:頑張れば美味しいもの食べれる
  • 家族構成:父、母、姉

京都出身のダンサー、モモ。
メインダンサーとして、いつも完璧なお踊りを見せてくれます。

練習生の時には、早朝から夜遅くまでレッスンするほどの努力家。

食べることが大好きですが、お腹が割れているほどトレーニングしているせいかスタイル抜群。

メンバーの中では『ボケ』を担当するお茶目なところも人気の秘密かも。
女子からも人気があります。


 サナ

  • 名前:サナ
  • 愛称:さなぴょん
  • 本名:湊崎紗夏(みなとざきさな)
  • 生年月日:1996年12月29日
  • 出身地:日本 大阪府大阪市
  • 血液型:B型
  • 身長:163㎝
  • 体重:48㎏
  • ポジション:サブボーカル、ボディーミスト
  • メンバーカラー:ライトブルー
  • 趣味:香水集め、ショッピング、食べること
  • 特技:書道
  • 座右の銘:いつも前だけ見て!
  • 家族構成:父、母

大阪出身のサナは、「世界で最も美しい顔100人」で2017年に日本人としては最高位にランクインしたほどの美貌の持ち主です。

見た目の美しさだけではなく、韓国語もネイティブ並みの流暢さです。

『四次元』的な性格と言われる天然キャラ。

ダンスもメンバー随一のモモに次いで上手いと評判です。

綺麗でありながらお茶目。
でも、ダンスや韓国語、書道も上手いという幅の広さが人気の秘密かも。

スポンサーリンク

【TWICEメンバーの韓国での最新人気順ランキング!】

では、おひざ元の韓国での人気順はどうなっているのかご紹介します。

  • チェヨン(日本5位)
  • ジョンヨン(日本9位)
  • ミナ(日本4位)
  • ジヒョ(日本8位)
  • サナ(日本1位)
  • ナヨン(日本7位)
  • モモ(日本2位)
  • ダヒョン(日本6位)
  • ツウィ(日本3位)

日本の人気では、やはり日本人のサナ、モモのワンツーでしたが、韓国は違いますね。

台湾出身で日本のランキングで3位だったツウィが1位!
やはり、「世界で最も美しい顔100人」でメンバートップの世界第3位に輝いただけあって、その美しさは日本でも韓国でも評判のようです。

注目は、ダヒョン。

日本では6位でしたが、韓国では2位と4ランクもアップ。
韓国人らしいスッキリした顔立ちが受けているんでしょうか。

傾向としては、日本も韓国も自分の国の出身者に人気が集まるようです。
そんな中、両国でトップ3に入ったツウィとモモの人気はすごいと言えるでしょう。


スポンサーリンク