土屋太鳳、弟をテレビで紹介!溺愛がハンパない!

【土屋太鳳が溺愛する弟】

記事【土屋太鳳姉妹の写真とダンスが可愛いすぎ!】でお姉さんをご紹介しましたが、土屋さんには溺愛する年後の弟さんもいらっしゃるんです。

弟さんの名前は、『土屋神葉』と書いて『つちや しんば』と読みます。

ご覧のとおりのイケメンで、高校生時代に第26回ジュノンスーパー・ボーイコンテスト100に選ばれたこともあるそうです。

弟さんは、一体どんな人なんでしょうか?

スポンサーリンク

【土屋太鳳の弟・神葉のプロフィール(出身高校、大学)】

  • 本名:土屋 神葉
  • 愛称:キング、神葉くん、土屋弟
  • 出生地:東京都
  • 生年:1996年4月4日(22歳)
  • 血液型:O型
  • 身長:170cm
  • 職業:俳優、声優
  • 事務所:劇団ひまわり
  • 声優活動:2012年 –
    • 《ジャンル》アニメ、ゲーム、吹き替え
    • 《デビュー作》フリント(『ハイスクール・ニンジャ)』
  • 俳優活動:2005年 –
    • 《ジャンル》映画、舞台

神葉さんの出身高校は、明治学院高校
東京都港区白銀にある私立高校で、偏差値は68(2018年”みんなの高校情報”)ですから、かなり賢いですね。

明治学院高校の卒業生には、加藤ミリヤ、若旦那(湘南乃風)、高見沢俊彦(THE ALFEE)、桜井賢(THE ALFEE)なんかもいるんですよ。

大学名は公表されていませんが、明治学院大学ではないかと言われています。
都内の大学で芸術学科に所属、太鳳さんが「大学寮に住んでいる」と言っていたので、条件的にはピッタリですね。

かなりの読書家で、姉の太鳳さんも頭が下がるほどの努力家らしいですよ。

趣味はギターを弾くこと。

高校ではクラシックギター部だったそうです。
福山雅治さんの大ファンで、よくお風呂で大きな声で歌っているんですって。

小学校ではサッカー、中学では野球をしていたそうですから、スポーツも好きみたいですね。

ジブリ映画の「もののけ姫」が大好きなようです。

スポンサーリンク

【土屋太鳳の弟・神葉の芸能活動】

弟の神葉さんは劇団ひまわりに所属していて、幼いころから子役として活動していました。

例えば、9歳のときには土屋太鳳さんと一緒に伊藤園のミネラル麦茶のCMにも出ていたんですよ。
神葉さんはもちろんですが、姉の太鳳さんも鶴瓶さんのCMに出ていたとは驚きですね。

他にも、12歳のときには長沢まさみさん主演の映画『群青 愛が沈んだ海の色』(2008年)や、13歳のときにはVシネマのTHE JUON『呪怨』(2009年)にも出演していたとか。

最近は声優の仕事が多く、人気アニメ『ハイキュー』(2016年)や『ボールルームへようこそ』(2017年)、『働くお兄さん!』(2018年)なんかにも出演していました。

声優を目指したのは、「ウルトラマンゼロ」に出演していた宮野真守さんのLIVEで感銘を受けたことがきっかけだそうですよ。

さらに最近はアクションの勉強もしているそうですから、近い将来アクションものにも出演するかもしれないですね。

こんなに足を広げてジャンプできるって、凄すぎ…。

スポンサーリンク

【土屋太鳳がテレビ“夜会”で弟・神葉への溺愛ぶりを披露!】

太鳳さんが、2017年8月31日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に出演したときのこと。

弟・神葉さんのことをTVで初めて話していたんです。

神葉さんの写真が紹介された瞬間、スタジオ内は「さわやか!」「イケメン!」の声が漏れるほどだったんですよ。。

有吉さんが「へぇ、弟いるの!」と言うと、太鳳さんは思わず「はい!大好きで大好きで」と無邪気に返事!
「すっごくかわいくて、優しくて」と溺愛ぶりを隠さず表しながら、神葉さんにまつわる様々なエピソードを披露してました。

そんな様子の太鳳さんに有吉さんが「大好きだね!(笑)」といじると、太鳳さんはこれまた「はい!」とストレートに返答!
スタジオは笑いに包まれました。

何でも、太鳳さんは弟・神葉さんをストーカーのように追い回したりしているそうで、
なんでも舞台に内緒でついて行って、客席の真ん中で応援していたこともあるんだとか。

神葉さんによると、太鳳さんはしょっちゅう「しんた~ん」と抱きついてきて、その勢いはムチ打ちになりそうなくらい激しいそうです。

もう、母親以上の愛情の注ぎ方ですね。

神葉さんが結婚するとき、太鳳さんはきっと泣きじゃくるんでしょうね。(^_^;)

スポンサーリンク

【神葉の噂!演技が下手?仮面ライダー?】

最近は声優としての活躍が目立つ弟・神葉さんですが、元々は俳優さん。

一部に「演技が下手だ」という声があるようです。

どうも、これは姉の太鳳さんが先に芸能界で活躍していたことが原因のようで、

『姉のコネで芸能界へ入ってきた』→『実力はない』→『下手』という構図で噂されてしまっているようです。

もしそうだとしたら、逆に可哀想な気もしますね。

また、神葉さんが仮面ライダーに出演していたという噂もあります。

たしかに、今の仮面ライダーは、子どもというより、その母親を意識してキャスティングしているそうなので、イケメンの神葉さんが出ていてもおかしくはないのですが、どうやらそのような事実はないようです。

過去に土屋神葉さんが仮面ライダーに出演していたと勘違いした人が、掲示板に書き込んだのが発端みたいですよ。
ですからこれはどうもガセのようです。

スポンサーリンク

土屋太鳳姉妹の写真とダンスが可愛いすぎ!

【土屋太鳳の姉妹シンクロダンスが話題に!】

土屋太鳳さんは、TBS系ドラマ『チア☆ダン』(2018年7月期放送)で主人公「藤谷わかば」を演じていましたね。
ドラマで土屋さんの完璧すぎる姉「あおい」を演じた新木優子さんとの姉妹ダンス動画が話題になっています。

『チア☆ダン』は、日本の女子高校生たちがチアダンで全米制覇した実話をもとにした同名の映画をもとに、その9年後を描いたドラマ。

ドラマにも出演している足立佳奈さんの曲「私今あなたに恋をしています」に合わせてシンクロして踊る姉妹ダンスがキュート過ぎるんです。

15秒程度の短い動画です。
早速、ご覧ください。

本物の美人姉妹のようで可愛くないですか?

スポンサーリンク

【土屋太鳳にはホントに姉がいた!“写真”あり】

そんな人気絶好調の土屋太鳳さんには、本当のお姉さんがいるんですよ。

土屋太鳳さんは誰もが認める美人ですが、お姉さんも彼女に引けをとらない超美人で、スタイルはお姉さんの方が上だという声もあるくらい。

なにせ、大学時代は女子大生モデルとして、「女子ペディア」や「毎日女子大学」といった美人女子大生を集めたスナップサイトにも登場していたそうです。

これまでも多くの芸能事務所がスカウトに動いているので、もしかしたら、有村藍里・架純、広瀬アリス・すず姉妹に続く芸能界「美人姉妹」が生まれるかもしれませんね。

そんな気になるお姉さんの写真がコチラ。⤵

お姉さんは土屋太鳳さんより2歳年上といいますから、1993年か1992年生まれでしょうか?

今、25,26歳ですね。

名前は、『炎伽』と書いて『ほのか』さんと読みます。

土屋太鳳さんもそうですが、漢字が難しくて読みにくいですね。(^_^;)

明治大学出身ですから、頭もいいんでしょうね。

大学時代は日本舞踊や日本舞踊やチアリーディング部に所属していて、日本舞踊では全国大会にも出場したほどの実力の持ち主。

チアに深い思い入れがあるようで、就職するときもチアリーディング部がある会社を希望し、富士通に入社しました。

アメフト部「フロンティアーズ」のチアリーディングをしている「フロンティアレッツ」で活躍しているそうです。

スポンサーリンク

【土屋太鳳が姉妹で決闘!?】

土屋太鳳さん、姉妹の関係が垣間見られる発言をしたことがあるんですよ。

土屋さんは、2017年4月から5月まで放送された日テレ系ドラマ『兄に愛されすぎて困ってます』(全5話)で主演していましたね。

土屋さん演じる非モテ女子「せとか」の人生最大のモテ期をコミカルに描いたスト―リーです。

放送終了後、同じキャストで劇場版『兄に愛されすぎて困ってます』が封切られたましたが、その舞台挨拶でのことです。

挨拶の後半、片寄涼太さん・千葉雄大さん・草川拓弥さん・杉野遥亮さん4人の若手俳優が、理想的な夏のデートプランを土屋さんに披露しました。

兄弟が「せとか」をめぐって三角関係になってしまうという杉野遥亮さんのプランのときに、土屋さん、こんなコメントをしているんです。

「もし私が姉と同じ人を好きになったら、決闘みたいになりますよ。白黒つけるみたいな」

美人の仲がよさそうな姉妹でも、恋愛となるとそこは譲れないところなんですね。(^_^;)

スポンサーリンク

土屋太鳳の大学はどこ?まだ大学生なの?

【土屋太鳳は現役大学生!?】

土屋太鳳さんといえば、2018年12月30日の『第60回輝く!日本レコード大賞』で司会を務めることが決まりましたね。

ドラマ、映画、CMと大活躍の土屋太鳳さんですが、現在まだ大学生。
年齢からすれば、卒業していておかしくないんですが、一体どこの大学に通っているんでしょうか?

芸能活動で忙しい土屋太鳳さん、卒業の見込みはあるのでしょうか?

今回はその辺のところをまとめてみました。

スポンサーリンク

【土屋太鳳プロフィール】

  • 本名:土屋 太鳳(つちや たお)
  • 生年月日:1995年2月3日
  • 出身地: 東京都
  • 身長:153cm
  • 血液型:O型
  • 職業:女優
  • ジャンル:映画、テレビドラマ
  • 活動期間:2005年 –
  • 著名な家族:土屋神葉(弟)
  • 事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ
  • 主な出演映画:『果てぬ村のミナ』、『トウキョウソナタ』、『映画 鈴木先生』、『orange』、『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
  • 主な出演テレビドラマ:『鈴木先生』、『花子とアン』、『まれ』、『下町ロケット』、『チア☆ダン』

10歳の時に、『スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス』で審査員特別賞を受賞し、12歳でCMデビュー(カプコンのゲームソフト)。

13歳のときには、映画『トウキョウソナタ』で映画デビューし、同じ年にジュニアファッション誌の専属モデルになり、『釣りキチ三平』で二本目の映画出演を果たしています。

ということで、小学生・中学生のころからすでに芸能活動を始めていたんですね。

スポンサーリンク

【土屋太鳳の出身高校】

すでに映画出演していた土屋太鳳さん、高校を受験するときには、芸能活動が許されるところを選ばなくてはなりませんでした。

そこで選んだのが、『日本女子体育大学附属二階堂高等学校』、つまり日女体の付属高校。
東京世田谷区にある私立の女子高です。

偏差値は41くらいで、口コミには『勉強したくない人には最適』なんて書かれています(『みんなの高校情報』https://www.minkou.jp/hischool/school/3589/)が、芸能活動に理解があるためでしょう、芸能人の堀北真希さん、内山理名さん、水沢アキさんなんかも通っていたんですよ。

土屋太鳳が敢えて女子高を選んだのには理由があるそうです。

なんでも「まだ修行中なので役以外では恋愛はしない。共学だと男子生徒と話しただけで噂になる可能性があるので。」と考えたということ。

芸能人としての覚悟のほどが伝わりますね。

部活動もしていて創作ダンス部に入っていて全国大会にも出場したそうです。

通りでダンスが上手なはずですね。

スポンサーリンク

【土屋太鳳の大学と留年の理由】

では、土屋太鳳さんが現在通っている大学はどこかと言えば、やはり『日本女子体育大学』です。

専攻は、体育学部 運動科学科 舞踊学。

『舞踊学』ですから踊り(ダンス)について学んでいるんですね。

大学に入学したのは2013年ですから、今年(2018年)で6年生になります。

留年の理由は、やはり芸能活動が忙しいから。

大学に入学した2013年は、映画『果てぬ村のミナ』で初主演を務めていますし、翌2014年にはNHK連続テレビ小説『花子とアン』に出演。

更にその翌年2015年には、同じくNHKの連続テレビ小説『まれ』で主人公を演じています。

自身のインスタで次のように語っています。

…私が通う大学は実技の大学でもあり、出席日数の足りない私は…時間をかけて卒業を目指しています。

そりゃそうですよね。

あれだけ活躍していたら、なかなか大学に通う時間もないでしょうね。

素人的には、少し仕事を削ったら…なんて思ってしまうんですが、人気商売ですし、事務所との兼ね合いとかもあって自分だけでは決められないのでしょうね。

ただ、大学を中退している芸能人が多い中、敢えて留年しているんですから、ご本人も卒業にはこだわっているようです。

実技の大学ということで苦労も多いと思いますが、身体に気をつけて両立させてくださいね。

これからも応援します。


スポンサーリンク

ISSA(イッサ)のUSAの衣装はコレだ!購入はココ!

ISSAさん率いるDAPUMPがUSAの大ヒットにより、2018年の紅白出場が決まりましたね。
「ダサカッコイイ」をコンセプトにしていますが、ISSA(イッサ)さんがUSAで着ている衣装はどこのブランドなんでしょうか?

調べてみました。

【ISSA(イッサ)のUSA衣装“ジャケット“はココで買える!】

ISSAさんの衣装で印象的なのは何と言ってもあのジャケット。

GalaabenD (ガラアーベント )というブランドのNapoleon Jacket(ナポレオン ジャケット)です。

GalaabenD というのは、オンワード樫山でCKカルバンクラインのデザイナーも経験した大川原美樹さんが作ったブランド。

値段は10万円(税別)。

大阪に本社を置く『FASCINATE(ファッシネイト)』という会社が取り扱っています。

FASCINATEの店舗はコチラ。

♣FASCINATE 大阪北堀江店

・郵便番号 : 550-0014
・住所 : 大阪府大阪市西区北堀江1-14-9
・営業時間 : 12:00~20:00
・電話番号 : 06-6534-6110
・メール : info@fascinate.jp

♣The R 大阪南堀江店

・郵便番号 : 550-0015
・住所 : 大阪府大阪市西区南堀江1-15-17
・営業時間 : 11:00~20:00
・電話番号 : 06-7494-6032
・メール : info@realisent.jp

♣京都藤井大丸店

・郵便番号 : 600-8031
・住所 : 京都府京都市下京区四条寺町下ル貞安前之町605 京都藤井大丸 7F
・営業時間 : 10:30~20:00
・電話番号 : 075-221-8181
・メール : info@realisent.jp
・オープン : 2018年05月25日(金曜日)

FASCINATEは、通販でも購入できますが、この記事を書いている時点では在庫切れでした。

通販サイトはコチラ

スポンサーリンク

【ISSA(イッサ)のUSA衣装“タンクトップ“はコレ!】

続いて、ジャケットの下に着ているタンクトップについて。

ISSAさんがいつもUSAで着ているには、adidasのJEREMY SCOTT(ジェレミースコット)変形デザイン ナンバリング ラインストーン付き メッシュタンクトップです。

調べましたが、残念ながら新品で販売しているところは見つかりませんでした。

オークション形式で取り扱っているところばかりで、かなりの品薄です。(というかほとんど出回っていません。 ^^;)

ちなみに、平均落札価格は、26.653円でした。

スポンサーリンク

【ISSA(イッサ)のUSA衣装“パンツ”はコレ!】

パンツは、ジャケットと同じGalaabenDのCOOL MAXカードボードスムーストラックパンツ。

値段は、26,600円(税別)です。

ジャケット同じFASCINATE(ファッシネイト)が取り扱っていますが、やはりこの記事を書いている時点では在庫切れ。

ISSAさんの人気ぶりがうかがえますね。

たまに、ZOZOTOWNなどに出ることもあるようですからこまめにチェックしてみていはいかがでしょうか?

最後にスニーカーについてはコチラの記事でご紹介しています。

是非ご覧ください。→【ISSA(イッサ)がUSAで履く靴(スニーカー)はこれ!】


スポンサーリンク

ISSA(イッサ)のUSAはカバー!その原曲は?

ISSAさん率いるDA PUMPの3年半ぶり、29枚目のシングルとして発売された「U.S.A.」。
大流行しましたね。
『いいねダンス』や『インベーダーダンス』を真似した人もたくさんいました。
さて、そんな「USA」ですが、DA PUMPオリジナルではなく、カバー曲なのはご存知ですか?
今回は、原曲と初めて「U.S.A.」をやると聞いた時のISSAさんの反応をご紹介します。
スポンサーリンク

USAの原曲はイタリアの曲!?


今から26年も前なんです!
古さを全く感じない曲ですね。
イタリアのJoe Yellow(ジョー・イエロー)が、イタリアのユーロビート・レコーズ から12インチシングルとしてリリースしました。
原曲のタイトルは、DA PUMPの曲と同じ「USA」。
日本ではavex traxが1997年に『MAHARAJA NIGHT Vol.FINAL』にノンストップバージョンを初めて収録。
2007年には『SUPER EUROBEAT Vol.177』にオリジナルバージョンが収録されています。
ところで、原曲を発表した「ジョー・イエロー」というのは、人の名前ではなく音楽プロジェクト名です。
イタリア人のDomenico Ricchini(1958年生まれ)が率いたプロジェクトなんですよ。
作曲は、Accatino Claudio, Cirelli Donatella, Gioco Anna Maria。
原曲の作詞は、Cirelli Donatella, Lombardoni Severino。
ちなみに、 日本語詞は shungoさんが手がけています。
スポンサーリンク

USAの原曲との歌詞の違い


原曲「USA」の歌詞は、アメリカを恋人に見立てて、恋人を誘う内容になっています。
印象的な「Come on baby アメリカ~♪」の部分の歌詞は、
Come on baby,do it again ♪
Come on baby,sing it again ♪
(おいでベイビー、もう一度やろう!おいでベイビー、もう一度歌おう!)
「Come on baby」の部分は同じですね。
それでは、聴いてみてください!

スポンサーリンク

ISSA、USAを聴いて『まじか!』


DA PUMPが「USA」をリリースしたのは2018年6月6日。
ユーロビートをやるのはDA PUMPにとって初めてのことです。
これまでの曲調と余りにも違うため、ISSAさんは初めかなり戸惑ったようですよ。
オリコンのインタビューでこんなことを語っています。
事務所社長からこの曲を提案されたとき、『おい、まじか。これかよ~』と思いました(笑)。
でも、DA PUMPにできるのは“完璧に仕上げること”と切り替えて、スイッチが入りました。
“U.S.A.という場”で“しっかり遊ぶ”“真剣にふざける”という方向性が見えて、違うものになりました。
自分たちのものとして、きちんと落とし込めていて、今では全員、“すごくいい曲だ”と思っています。
「ダサカッコイイ」のつぎはどんな変化を見せてくれるのでしょうか?
DA PUMP、これからも目が離せませんね。
スポンサーリンク